FC2ブログ
初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
道の駅やよいに行く前に、この駅に行ってみます。

駅舎

駅舎内のようす     木製の駅名標と出入口

時刻表     運賃表

跨線橋から見たホーム

待合室     中を見てみましょう

駅名標     レトロな雰囲気が漂う簡易型駅名標


コメント・データ
市の中心から少しだけ外れたところにありますが、停車する列車が1日3往復と非常に少なく、時折列車が通過するとき以外は、ひっそりとしています。
この駅自体は、地域の公民館として使われています。
また、ここから歩いて10分余りのところには、様々なお店が集まったショッピングモールがあり、その先には高速道路の出入口があったりと、駅の印象とはまるっきり違う風景になっています。


所在地:大分県佐伯市

撮影日:2010年1月3日

所属路線:九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線

該当する人物と作品:上岡由佳里/乙女はお姉さまに恋してる(おとめはボクにこいしてる)


ここの駅ですが、実は路線バスでやってきました。
時刻表の画像を見ていただくとわかりますが、鉄道でこの駅に来ること自体がほぼ不可能に等しい状態です。
他の移動手段で鉄道駅を訪れるのは、ワタクシ的には邪道ではありますが、時には仕方がないということもあるでしょう。
かつて北海道に存在した楓駅の次くらいに難易度の高い駅ではないでしょうか。
(最もその駅は訪問せずじまいですけど)

この駅には以前来たこともありますが、その時は佐伯駅近くにある観光案内所で、自転車を借りてやって来ました。
その時は、25分くらいかけてきました。

今回は、新年早々ということもあり、開いてませんでしたので、バスでの移動です。
佐伯駅方面のりば     佐伯市各方面・大分市方面のりば
バスの方は、1時間に1本程度はあるようなので、それほど不便ではないようです。

次の時間までは、沢山時間を確保しているので、以前はなかった、コスモタウンフリーモールなるショッピングモールへ行ってみることにします。
駅近くの踏切を越えます
まず、近くにある踏切を通り、向こうへと渡ります。

駅が少し離れていきます
そして、病院らしきところの横を通り、まっすぐ進みます。

しばらくすると、それは見えてきます。
コスモタウンフリーモール     縦長の看板     向こうにはサンリブがあります
高速道路の出入り口が近いのか、車の通りが意外と多いです。
人も、結構集まっていて賑やかです。
とても1日3往復しか停まらない駅の近くにあるものとは思えません。
極端な話、どこかの秘境駅にこれがあるようなものでしょう。

コスモタウンのロゴ     中ほどの交差点
ちなみに、ハンバーグを食べることのできるお店が(右の画像のお店)ありますので、この駅を訪れたというファンの人はそこで食事なんてのもありかもしれませんね。

ワタクシも、食事を(↑の店ではありませんが)したところで、駅に戻ることにします。

宮崎方面を見ます     大分方面を見ます
戻ったところ、特急列車が通過していきます。
というか、ほとんど通るのは特急ですが・・・
駅舎横にある公民館の入口

バスの時間が近づいてきたので、バス停の方に行き、次は道の駅やよいへと行ってみます。


関連記事
高島駅

瑞穂駅

関連リンク
Starchild:乙女はお姉さまに恋してる

大分 佐伯 ショッピング コスモタウン佐伯(上記で掲載したショッピングモールのサイトです)

九州のバス時刻表(ここまでのバスの時刻が分かります)
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/27 20:53】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック