初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
長いことこの企画がご無沙汰になっていましたが、およそ1年半ぶりの新規掲載です。

今回は、かなり久々となる北海道です。
先の遠征にて訪れてみました。

外観  駅名部分を

十勝地方の中心駅である帯広駅のすぐ隣にあって、それほど距離が離れていないことから、賑わいがあります。

反対側から  出入口

開業したのは、国鉄が民営化する直前の1986年(昭和61年)11月のことです。

ホーム  駅名標  

ちょっとだけ近くを散策してみた。

帯広柏林台郵便局

大通り沿いとは反対側に向かうと、住宅街がある。
その一角には郵便局も。

柏林台公園

程近いところには公園も。
近隣住民の憩いの場になっています。


この駅名からしたら、思いつくようなキャラが見当たらないように思えますが、実は……

電略にちなんでリンちゃんが登場!

一見、え?何故にリンちゃん!?となりますが、鉄道駅には駅ごとにカタカナ二文字で識別する電略なるものがあって、この駅は「リン」になっています。
そのため、この駅を訪れました。

過去に、高松市にある同様の駅を訪れた際に、いずれはこちらの方も行ってみようかと画策していたが、ようやく実現しました。

特急列車が通過します


ちなみに、「リン」を電略に持つふたつの駅とそれを擁するふたつの市ですが、実は思わぬ共通点がありました。

・開業した日がどちらも同じ

・高架上にホームが1面のみ

・どちらも非電化

・主要駅に程近い


さらにはこんな共通点も。

高松と帯広は交流をしていたようです  切符風の記念碑 

これは、幸福駅の一角に展示されていたが、高松市と帯広市は接点があるようです。
高松市は映画「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケが行われ、帯広市は、愛の国から幸福へのキャッチフレーズで一時注目を集めた広尾線を擁していました。
その関連から、愛と幸福をテーマに交流を続けていったとのことです。

思わぬつながりがあるものなんですね。


今回の遠征で帯広を訪れたのは、これが目的といっても過言ではありません。
狙ったわけではないが、10周年前に載せることができて何よりです。
本当はレン君も行きたいところだったが、同じ北海道にあるものの、方角が逆だったため、やむを得ず見送ることに。
これは機会あらばということで。


所在地:北海道帯広市

訪問日:2017年10月1日

所属路線:北海道旅客鉄道(JR北海道)根室本線


【該当する人物】



関連記事
栗林公園北口駅(同じく電略が『リン』となっている)

宮崎空港駅(電略が『ミク』となっている)

とかち帯広でリンちゃんと遊ぼう(駅近くにある店舗でのミクアケプレイ)

関連リンク
鏡音リンとは(カガミネリンとは)-ニコニコ大百科

鏡音リン(かがみねりん)とは【ピクシブ百科事典】
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2017/12/24 21:22】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR北海道  根室本線  北海道  帯広市  鏡音リン  
トラックバック(0) |

Re: YouTubeに
Leafa
urufuさん、コメントどうもです。
相変わらず鈍いのはご容赦を。

帯広市を訪問した当時は、過去の経験から羽織るものをひとつ持って行きましたが、柏林台駅を訪れる朝にそれが役に立ちました。
ちなみに帯広駅もその時に訪れています。
泊まったのが、近くのホテルだったので。

クリスマスの時こそそこまで雪はなかったが、ここ最近になってちょっと降り、その寒さでダウンしてしまい、しばしここを離れたと言った方をいいかなと。

YouTubeに
urufu
現在偶然にも別パソコンで開いていますが、
YouTubeで帯広駅のライブ配信しています。
帯広駅は高架駅でありながら非電化、ここに紹介されている特急のほかに、普通が1両で運行しているので違和感を感じます。
その隣の駅なんですね。
12月に入ったころからライブ中継見てますが、
太平洋側に属する気候のようです。
冬型の時は基本晴れてますが、低気圧が接近すると雪が降ります。
基本的に日中も含めて氷点下なので溶けずにずっと積雪してます。
クリスマスでもしっかりホワイトクリスマスでした。
しかし、リンの格好は・・・・
雪ミクみたいに厚着したほうが(^^;
郡上八幡は今シーズン2度目の本格的な積雪。15センチくらいですが朝までに数㎝程度増えるかも知れません。
ちなみにクリスマスの時だけ雪が有りませんでした(^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Re: YouTubeに
urufuさん、コメントどうもです。
相変わらず鈍いのはご容赦を。

帯広市を訪問した当時は、過去の経験から羽織るものをひとつ持って行きましたが、柏林台駅を訪れる朝にそれが役に立ちました。
ちなみに帯広駅もその時に訪れています。
泊まったのが、近くのホテルだったので。

クリスマスの時こそそこまで雪はなかったが、ここ最近になってちょっと降り、その寒さでダウンしてしまい、しばしここを離れたと言った方をいいかなと。
2018/01/15(Mon) 23:48 | URL  | Leafa #brHy1Flw[ 編集]
YouTubeに
現在偶然にも別パソコンで開いていますが、
YouTubeで帯広駅のライブ配信しています。
帯広駅は高架駅でありながら非電化、ここに紹介されている特急のほかに、普通が1両で運行しているので違和感を感じます。
その隣の駅なんですね。
12月に入ったころからライブ中継見てますが、
太平洋側に属する気候のようです。
冬型の時は基本晴れてますが、低気圧が接近すると雪が降ります。
基本的に日中も含めて氷点下なので溶けずにずっと積雪してます。
クリスマスでもしっかりホワイトクリスマスでした。
しかし、リンの格好は・・・・
雪ミクみたいに厚着したほうが(^^;
郡上八幡は今シーズン2度目の本格的な積雪。15センチくらいですが朝までに数㎝程度増えるかも知れません。
ちなみにクリスマスの時だけ雪が有りませんでした(^^;
2017/12/27(Wed) 18:31 | URL  | urufu #iydQorAY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック