FC2ブログ
初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
12月になりました。

ズバリ一言で表すと、身も心も寒いと感じます。
早いところ、こんな季節は過ぎたらいいんですけどね(=д= )


さて、毎年この日には、その年に流行った言葉が一堂に揃う新語・流行語大賞の発表される日です。

このブログでは、いつもそれについて書いていますが、今回もまた書いていきます。
個人的なコメントと共にお送りします。


・35億
これ、なんのこっちゃ?と思ったらブルゾンちえみの持ちネタなんですね。
ちなみに35億とは、地球上の男の数だとか。
お笑いとしては微妙であるが、何か重みありますね。


・Jアラート
よく耳にしますが、正確には全国瞬時警報システムと言われてます。
主に、大規模災害が発生すると鳴らされるようだが、最近はどこぞの坊っちゃんが火遊びに興じていること絡みの事案がメインになっている気が。


・睡眠負債
これは、日々の睡眠が少ないことが積もり積もって、心身しんに変調を来たすことを、金融の債務に例えた言葉のようだが、こんなややこしい言い回しでなく、もっとストレートな表現は無かったのだろうか?


・ひふみん
これですが、将棋の棋士を務めた加藤一二三の愛称のようです。
今年引退しましたが、アレに便乗して載ったとしか思えないんですけど。
ちなみにこの方、福岡県の嘉麻市出身のようです。


・フェイクニュース
何かのニュース番組か?と思ったが、虚構、すなわちでたらめな内容のニュースという意味です。
これが色々と功罪があったようで、悪を成敗するのには優位に働いたようです。


・プレミアムフライデー
これは来るんでないかな?と予想していました。
月末最後の金曜日は、お仕事を早めに仕舞えて、その後の時間帯を余暇に使うというのであったが、何か無理矢理流行らせた印象が。
流行らなかったのか、最近では、ブラックフライデーなんてのまで出てくる始末。


・魔の2回生
これは、政治関連の言葉で、2回当選した人を指すが、何故かこの人たちにヘマやらかす人がおおいことから、そう言われるようになったと。 
最も、永田町自体が魔のなんとやら。


・○○ファースト
あらゆる事柄にこの言葉が付け加えられていたのだが、何よりも、小池百合子のためにあると言っても過言ではないですね。
てか、知事職に専念した方が。



そして今年は、選考委員特別賞がふたつあります。

ひとつは、9.98。
もうひとつは、29連勝。

何かというと、前者は陸上、後者は将棋。
いずれも、新記録達成したという共通点があります。
立ちはだかる壁を破っての達成おめでとうございます。


では、今年の流行語大賞です。
こちらとなりました!

・インスタ映え
SNSのインスタグラムというもので投稿した画像が見栄えよく映る場面を現した言葉です。
名前は何となく聞いていますが、そちらには余り展開してないって感じです。


・忖度
こう書いてそんたくと読みます。
意味は、人の心をおしはかることだが、今年は主に安倍絡みで使われていました。
森友だの加計だのくどかったです。
政治の世界は、こうした言い回しがおおございます。



今年の流行語を見てきました。
正直言いますと、聞いたことない言葉ばかりです。
テレビを見る機会が殆どないのもあるかも知れませんが、余り関心を示していないのあります。
だったらこの記事無くてもよくね?となりそうですが、今回がこうなっただけかもしれませんので、来年以降もこの企画は続けていきます。

では、今年も残り1ヶ月です。
無事に過ごしていきましょう。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:新語・流行語大賞 - ジャンル:ニュース

【2017/12/01 23:30】 | 時事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック