初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
今日から10月です。

やっと暑い状態から解放され、やれやれという感じです。
秋が来たんだなというのを実感します。
最も、これからは違った形で大変な事になりそうですが。


さて、10月1日はこのブログを開設した日でありますが、2007年から始めて、おかげさまで本日10年の日を迎える事が出来ました。

当初は何のブログかよくわからない感じてきたが、翌年に初音ミクとの出会いで、ミクメインのブログに。
URLが実態と異なっているが、これは始めた当初の企画が元となっていて、カテゴリの中にその名残があります。

また、タイトルも現在とは異なっていて、自分のネームもまた違うものに。
今のタイトルは、調べてみたら8年になっていていました。
これもまた長く続いています。

この10年の間で、人の出入りはどうかと言うと、あまり変わっていない感じです。
ウチはどちらかといえば、余り交流が多いとはいえないこともあり、それがここにも反映されているのだと思います。
最も、それ故に炎上することもほぼ皆無なのでありますが。

これから11年目に入りますが、最近ペースが落ちてきているものの、できるだけ続けていきます。
今後も変わらずご贔屓を。


ちなみに、このブログを開設した2007年10月1日は、緊急地震速報が運用開始した日だそうです。
いつの間にかあったという感じだがそれくらいの時期なんですね。
これ聞いて一番恐ろしいと思った時は、昨年の熊本地震の本震でしょう。
こっちにも余波が来たため、かなり強めのが来て家がやられるかと思いました。
何とか持ちましたが。


ではここで画像を貼ることに。

幸福駅

愛国から幸福へのチケット

向こう(twitter)では散々書いてきたが、昨日と今日の2日間で、8年ぶりとなる北海道を訪れました。

今回は道内4地区の中で唯一訪れていなかった道東を巡り、その主要都市である帯広市へ行き、かつて市内に存在していた国鉄広尾線の幸福駅を回ってみた。

駅舎は、最近お色直ししたのかちょっとだけ変わったが、当時とほぼ同じ状態で残ってます。

ちょっと験担ぎに寄ってみたが、実際みると感慨深いものがあります。

このブログをご覧になった皆さまにも幸福をおすそわけすべく載せました。
ちなみにこのブログを書いた当日の午前中に来ました。
航空機を使って来たため、あっという間です。
今後、北海道関連の記事を書いていきます。
どうかご期待下さいませ。

長くなったが、今日はこのあたりで。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:フォト日記 - ジャンル:ブログ

【2017/10/01 22:11】 | お知らせ
トラックバック(0) |

歴史は
urufu
新幹線で使われたのは1980年代より前だったと思います。
緊急地震速報はS波とP波の速度差などを利用しているので新潟県中越地震、熊本地震のような直下型では間に合いませんが、震源が海底など遠い所な場合は間に合います。
東日本大震災では新幹線が脱線したという話は聞いてません。
M9.0という巨大地震にもかかわらず。
「巨大地震」という言葉は東日本大震災からよく聞きますね。
規模が阪神淡路大震災の約1000倍とか。
南海トラフはそれを上回る「超巨大地震」とか言われています。


Re: 緊急地震速報。
Leafa
urufuさん、コメントありがとうございます。

そういった目的があったのですね。
やはり、2004年の新潟県中越地震がきっかけになったのではないかなと。
あのときは、震源に近すぎた故に、ブレーキをかけても間に合わずに脱線したようだったので。

最も緊急地震速報でも、極端に近いと揺れてから出てしまうといったことも。
こればかりは、現代の技術では厳しいところなのでしょうか。


どこかで聞いたが、注目を引き付けやすい音を研究して作ったという話しでした。
その場面に適した音がそうなったのでしょう。

ニュース速報でも音が流れるが、あれもついついそっちに目がいきます。
だが、局によって異なるため、人によっては捉え方が変わるのだろうけど。

緊急地震速報。
urufu
書くのを忘れていましたが、緊急地震速報は元々、新幹線を地震の時に一刻も早く安全に停止させる為に開発されたシステムです。
その技術を発展させたのが現在の緊急地震速報です。
現在でも新幹線は独自の地震早期警戒システムを使っているようです。
あのチャイムは恐怖を感じますが、あえてそういった音で造られているようですよ。
誰もが、聞いたその瞬間から警戒態勢に入れますし。



Re: 10月ですね。
Leafa
urufuさん、コメントありがとうございます。

おかげさまでここまで来ました。

12年とは頑張ってますな。
こちらも、もう2年頑張らないといけませんね。


この度、8年ぶりに北海道を訪れました。

今回訪れた帯広市は、新千歳から距離にして150km、時間にして2時間あまりです。
だが、東の果ての根室や中標津あたりと比較すれば、半分に満たないです。

何せ、九州を二つはめ込んでもまだ北海道の方が広いくらいですから。
ショッピングセンターの看板にこの先100kmは当たり前のようで(;゜∀゜)

流石にウチから直接車は厳しいです。
2000kmとなれば、余裕で海外に行けそうです。
行ったことは殆どないですが…

10月ですね。
urufu
ウチの「本家」のブログでは12周年になりますね。
何かしようと思っていますが、何もできてません(^^;
猛暑で体調がやられている間に今年の郡上踊りが終わっちゃったり、台風が来たり、ミサイルが飛んできたり。
北海道に行かれたんですか。
北海道は広いので距離感がおかしくなると聞きましたが本当でしょうか。
飛行機でなくフェリーだと車も一緒に行けますよ。
広い北海道をドライブするのが夢ですね(^^)
車は購入してから5000㎞は走ってます。
その間ディーラーで点検したり、オイル変えたり。
ウチはそのディーラーがもの凄く近く(徒歩約2分)結構便利ですが、ガソリン代、ETC代とおお金がかかります(´・ω・`)。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
歴史は
新幹線で使われたのは1980年代より前だったと思います。
緊急地震速報はS波とP波の速度差などを利用しているので新潟県中越地震、熊本地震のような直下型では間に合いませんが、震源が海底など遠い所な場合は間に合います。
東日本大震災では新幹線が脱線したという話は聞いてません。
M9.0という巨大地震にもかかわらず。
「巨大地震」という言葉は東日本大震災からよく聞きますね。
規模が阪神淡路大震災の約1000倍とか。
南海トラフはそれを上回る「超巨大地震」とか言われています。
2017/10/19(Thu) 09:13 | URL  | urufu #iydQorAY[ 編集]
Re: 緊急地震速報。
urufuさん、コメントありがとうございます。

そういった目的があったのですね。
やはり、2004年の新潟県中越地震がきっかけになったのではないかなと。
あのときは、震源に近すぎた故に、ブレーキをかけても間に合わずに脱線したようだったので。

最も緊急地震速報でも、極端に近いと揺れてから出てしまうといったことも。
こればかりは、現代の技術では厳しいところなのでしょうか。


どこかで聞いたが、注目を引き付けやすい音を研究して作ったという話しでした。
その場面に適した音がそうなったのでしょう。

ニュース速報でも音が流れるが、あれもついついそっちに目がいきます。
だが、局によって異なるため、人によっては捉え方が変わるのだろうけど。
2017/10/19(Thu) 00:49 | URL  | Leafa #RThZ5Dv2[ 編集]
緊急地震速報。
書くのを忘れていましたが、緊急地震速報は元々、新幹線を地震の時に一刻も早く安全に停止させる為に開発されたシステムです。
その技術を発展させたのが現在の緊急地震速報です。
現在でも新幹線は独自の地震早期警戒システムを使っているようです。
あのチャイムは恐怖を感じますが、あえてそういった音で造られているようですよ。
誰もが、聞いたその瞬間から警戒態勢に入れますし。

2017/10/16(Mon) 19:03 | URL  | urufu #-[ 編集]
Re: 10月ですね。
urufuさん、コメントありがとうございます。

おかげさまでここまで来ました。

12年とは頑張ってますな。
こちらも、もう2年頑張らないといけませんね。


この度、8年ぶりに北海道を訪れました。

今回訪れた帯広市は、新千歳から距離にして150km、時間にして2時間あまりです。
だが、東の果ての根室や中標津あたりと比較すれば、半分に満たないです。

何せ、九州を二つはめ込んでもまだ北海道の方が広いくらいですから。
ショッピングセンターの看板にこの先100kmは当たり前のようで(;゜∀゜)

流石にウチから直接車は厳しいです。
2000kmとなれば、余裕で海外に行けそうです。
行ったことは殆どないですが…
2017/10/04(Wed) 23:55 | URL  | Leafa #RThZ5Dv2[ 編集]
10月ですね。
ウチの「本家」のブログでは12周年になりますね。
何かしようと思っていますが、何もできてません(^^;
猛暑で体調がやられている間に今年の郡上踊りが終わっちゃったり、台風が来たり、ミサイルが飛んできたり。
北海道に行かれたんですか。
北海道は広いので距離感がおかしくなると聞きましたが本当でしょうか。
飛行機でなくフェリーだと車も一緒に行けますよ。
広い北海道をドライブするのが夢ですね(^^)
車は購入してから5000㎞は走ってます。
その間ディーラーで点検したり、オイル変えたり。
ウチはそのディーラーがもの凄く近く(徒歩約2分)結構便利ですが、ガソリン代、ETC代とおお金がかかります(´・ω・`)。
2017/10/02(Mon) 21:43 | URL  | urufu #iydQorAY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック