初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
本日は、熊本地震で本震が発生した日で、それから1年となりました。

起こったのが、深夜1時を過ぎたところで、本来なら眠りにつくところであります。

ところがその日は、2日前からの揺れが断続的に続いていて、とても安心して眠れない状態でした。

その後少なくとも2~3日は寝るどころじゃありませんでした。

で、1年経った今はというと、当然と言っていいのか、よく眠れてます。
それが本来のあるべき姿ですが、世の中そうはいかないこともあります。

いわゆる不眠症である方は、寝ることにも一苦労するようで、それが疲労という形で蓄積され、心身に影響を及ぼすことも。
あと、仕事柄深夜に勤務という方もいます。
そうした方は、逆に明るい時間に眠ることになりますが、それで大丈夫なのでしょうか?
今後の人生で、そういう場面に遭遇する可能性もあるかも知れないので、気になります。

ただ、ウチもここのところ眠る時間が少なくなってきている傾向にあります。
注意はしなければいけませんが、中々変えていくのも難しいです。
意識していけばいいのでしょうけど…
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2017/04/16 23:53】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック