初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
熊本地震が発生してから本日で1年となりました。

その日は、夜の団欒の時間でありました。
その最中を襲ってきました。

ウチの地元では、10年余り前にも大規模な地震があり、その再来か!?と思われたが、熊本で発生したということで、それにも驚きました。

何故なら、九州では地震が起こること自体が極めて稀なことだったため、不意討ちを喰らった感じです。

発生から数日は、寝ることすらままならないほど揺れが伝わって不安の一言でした。

実は、1年経った今も熊本は揺れています。
と、言っても震度1クラスがほとんどです。
ウチらへんでは、おさまったといえるのでしょう。

だが、今回の地震で、日本のどこに居ても地震の脅威から逃れることはできないことを痛感しました。
自ら出来ることは、やはり免震に傾けていくことでしょうかね。
この地震も、阪神・淡路大震災同様、家屋の倒壊が多く、犠牲になった人も、倒壊に巻き込まれたケースが多数です。
最も、震度7が2回というのは今までにないことだったので、比較的新しい家屋でも倒壊したということもあったので、中々難しいところです。
それでも、ベストな状態にすることは必要なのかもしれません。

前に、熊本県内の話題を書いた際に載せてなかったものがあったが、今日載せることにします。

makenbai-kumamoto.jpeg

熊本市の繁華街あちらこちらに貼ってありました。
震災で心が折れそうになった己を鼓舞するかのような気がします。
是非とも、立ち直っていただきたいです。
ウチとしても、義援金を少々捻出します。

それでは、今日はこのあたりで。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

【2017/04/14 21:26】 | 時事
【タグ】 熊本県  
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/15(Sat) 01:57 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック