初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
今年もこの日がやってまいりました。

そう、初音ミクちゃんの誕生日です。


出会ってからおよそ2年半。
これまで毎年のようにずっと祝って来ました。

ただ、過去2年やってたどこか遠くに出てというのは、今年は流石にかなわなかったが、それでもいつもとは違った趣向で祝うつもりです。


そして、今日という日は、ファンとして在り続けていることを確認するそんな日でもあります。

これからもずっと応援していくことこそが、ワタクシにとって、このブログにとって、そして何よりも彼女にとっての存在意義とでもいえるのでしょうか。

って、何かややこし過ぎますねいろいろと。
それは置いといて・・・



ミクちゃん、誕生日おめでとー!




2010年9月1日夜追記

昨日は、夜からミクちゃんの誕生日を祝うパーティを開いてたので、帰るのが大分遅くなりました。

ここからは、その時の画像を貼っておくことにします。

今年もケーキを食べて祝うことに

港へと足を運んでみた     展望台に登ってみた     上から見た景色


カラオケボックスでミクちゃんの歌を歌う     誕生日おめでとう!

もちろん、帰りはミクアケでしめることに!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:記念日 - ジャンル:その他

【2010/08/31 00:39】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
昨日の記事の続きになります。

あれから関門トンネルをくぐり、久々に本州に渡ってみました。
そして、その先にある下関駅に到着です。

駅を出てすぐの所にある、シーモール下関に行ってみました。
シーモール下関     ミクちゃんが山口県にやってきた
ここは、山口県下では最も大きなSCであり、2つの核店舗を持った現代的なショッピングモールの先駆け的存在であります。
ところが、そのうちのひとつ、ダイエーが来月20日で閉店することになりました。
(ここに来た時点では、画像にもある通りダイエーがありましたが、今年の9月で閉店しました)

山口県もとい、中国地方では唯一の店舗であり、この閉店でそれらの地域からダイエーが完全に消滅しました。
初めて九州を脱出したときにも、ここを訪れていて、ワタクシにとっては、思い入れもあるだけにちょっと残念です。 

・・・と、ちょっとだけ違った所に話が進みました。
で、本題の方へと。

今回下関にまでやって来たのは、ここにもミクアケが設置されているということで来た次第です。
この2時間ほど前には、陣原駅近くの店舗も寄ってますが、そこまで来たなら、ここもということで半ば無理やりながらもついでにと言うことです。
この中にあります
場所は、シーモール下関の5Fにあるゲームパフェなる店舗です。

ここも、他店同様ディスプレイがあるのですが、それがなんと3台もあります。
おまけに、どこかで聞いたようなネット用語が書かれていて、カオスな感じがしました。

それでも、山口県内では数少ない(6か所あるようです)設置店ということもあり、時折プレイしている人を目にします。

ワタクシもプレイしてみました。
だが、北九州にいたときの状態をそのまま引き摺ってしまい、思うようなプレイができません。

ということで、ちょっと気分転換に下関市内のバスに乗って出歩くことにします。
下関市内をバスでぶらりと
ちなみに下関と言えば、ルートマスター(俗にロンドンバスともいう)が走っているようですが、車両にトラブルが発生したということで、この前の日から運休となっていました。

出歩くこと2時間。
再び下関駅前に帰ってきます。

改めて、ミクアケをプレイしてみることに。

すると、今までの不調さが嘘のようにサクサクとプレイ出来るようになり、「moon」では、通算2曲目となるパーフェクトを達成しました!!
最も、ランクインには僅かに及びませんでしたが、十分手応えを感じるほどには至ったようです。

外の方が暗くなりかかっていたので、駅に戻り、帰路につくことに。


なお、この日は市内で祭りがあったので、駅前はたくさんの人で賑わっていました。


関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

下関のミクアケ2つ目(少し離れた所にある設置店の記事です)

FC2blog テーマ:初音ミク -Project DIVA- - ジャンル:ゲーム

【2010/08/30 23:20】 | 初音ミク
【タグ】 初音ミク  ProjectDIVAArcade  山口県  下関市  
トラックバック(0) |
この日は、1日で3か所訪れてみましたが、その3つ目となります。

SUGOCAはついに関門近くに

その3つ目となる駅は、鹿児島本線の門司駅です。

ここで、本州方面へと向かう山陽本線が分岐しています。

駅南口     駅北口

この駅は、どちらかと言えば、関東・関西方面へのフェリーのりばへの送迎バスを利用する時に使うことになるのでしょう。
あと、以前18きっぷを使って旅行した際に、この駅でムーンライト九州に乗り換えていました。
博多でムーンライト九州には乗らず、後続の快速電車で追いかけて、ここで追いつくという芸当をこれまでやってきました。

駅名標1     駅名標2
↑上の駅名標のイラストは九州の地図と関門トンネルが出てくる811系電車ですが、実際に811系電車が関門海峡を通ることはありません。

あと、以前はホームが8番まであったようですが、小倉駅に乗り換えなどの機能を集約した結果2つ削られて6番までになりました。


今回来たのはこの先、本州(下関)に行きたいのですが、SUGOCAでは乗りとおすことが出来ないので、一旦ここで降りることにします。
門司からはきっぷを買って乗車
ここで券売機にてきっぷを買い、次の列車で下関に行きます!

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/29 23:44】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
次の駅へと行くことにしましょう。

ここでもSUGOCA

続いては、鹿児島本線の陣原駅です。

駅南口     駅北口     駅名標

こちらは、今から10年ほど前に開業した比較的新しい駅です。

時同じくして、付近を西鉄北九州線が走っていて、少し離れた所に陣の原駅がありました。
この駅と引き換えに西鉄線は廃止となりました。

今回は、そこに行ってみることに。


駅前通りを歩き、しばらくして路地に入ります。

民家の中を通り、抜けると高架橋が見えます。
西鉄北九州線跡地
線路の跡が見えて来ました。

更に進むと、陣の原バス停が見えて来ます。
陣の原駅付近     陣の原駅跡地
その先にあります。

駅などの設備が撤去されている以外は、殆ど変わりがないようです。
10年前の廃止の時には、実際に乗ったのですが、北九州自体が今と比べたら、それほど多く訪れていたわけではないので、よくは覚えていないです。

だが、地図上ではこのあたりになっているということが分かってます。


そして今回、この駅を訪れたのはもうひとつ理由があります。

多分、ピンとくる人もいることでしょうけど、この駅近くにもミクアケが設置されている店舗があるということを聞きました。
駅に着いたミクちゃん

駅南口をでて、すぐの所にあります。
アミューズメントMGM陣原     ミクちゃんと共にやってきた
アミューズMGMという店で、久留米にも同名の店舗があったような気がします。
もう一店舗くらいあるということも聞いてることから、関連があるのでしょう。

左手の階段を上がり、店内に入ります。

入ってすぐの所にありました。

ここは、久しぶりとなる2台設置の店舗です。
また、他店でもお馴染みとなったディスプレイもあります。

ここでもバシバシプレイしていきます。

が、暑い中を歩き回ったのが響いたのか(?)スコアが伸び悩んでいます。
ここ数日は、歩きまわる機会が非常に多く、ちょっと体調の方も優れないことがあったりします。


ということで、程ほどのプレイで切り上げることに。
すぐさま、次の目的地を目指します。


関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/28 23:40】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
少し前に、吉野ヶ里公園駅を掲載しましたが、そこからバスに乗り、道の駅吉野ヶ里に行くことに。

吉野ヶ里公園駅北口バス停
町の中心から、少しづつ山道へと姿を変え、小刻みに町の施設を通りながら、およそ30分かけて、道の駅に到着です。
道の駅吉野ヶ里

道の駅看板     国道385号にある案内板

ここですが、福岡方面へと向かう有料道路の途中にあり、カーブの続く険しい所にあります。
そのため、自動車利用者に特化した面もあり、自動車利用でないものは、これまでここに来ることは、非常に難しいものでした。

ところが、吉野ヶ里町が運行しているコミュニティバスがここに立ち寄るようになったため、自動車でなくても来ることが出来るようになりました。
吉野ヶ里町コミュニティバス「さくら号」

さざんか千坊館(道の駅吉野ヶ里)バス停     さざんか千坊館バス停の時刻表
しかしながら、この道の駅には平日の一日一往復のみやってくるので、完全にその便を狙わないといけません。
無論、休日は運休です。(訪問当時のことです)


バスが発車するまでの間、買い物とかしてみました。
脊振高原牛乳
一見すると、どこにでもありがちなものですが、一般的に発売されているものと比べたら、コクがあって飲みやすいです。


道の駅内で販売されているメロンパン
こちらは、「せふりの」という名のパン店で売っていたもので、カリカリモフモフはもちろんのこと、手作りならではの味わいがあります。
この店はかつて、町内の別の所で営業していたのだが、ダム建設の影響で移転してここに来たということです。


外の方も見てみます。
道の駅から吉野ヶ里公園駅方面を見てみる
すっごい眺めが良いです。
その分、ここまでの道のりがいかに険しかったかがうかがい知れます。

雲の上を通ります
町の中心に向かう通りも見てみました。
雲が下の方に見えています。
航空機以外で雲を下に目にしたことは、余りないですね。

さて、時間が迫って来たので、またバスに戻ることにします。


この道の駅吉野ヶ里へのバス便ですが、吉野ヶ里公園駅北口を午前9時23分、11時44分に出発し、さざんか千坊館(道の駅)に9時57分、12時18分に到着します。
そして帰りは上記の到着時間に加え、14時33分の出発です(2011年6月現在)
ちなみに、土休日は運休です。

そのため、買い物はもちろん、食事を楽しむこともできます。

なお、訪問の際は、改めてバス時刻表を確認することをお勧めします。


※2013年4月以降は、バスで直接訪問することが出来なくなりました。
松坂橋バス停から歩いていく形になりますが、3km余りある上、高低差のある道が続くので、通行の際はご注意を。

FC2blog テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

【2010/08/27 23:36】 | 道の駅
【タグ】 道の駅  吉野ヶ里町    バス  
トラックバック(0) |
先頃、このようなニュースが出ました。

秋の行楽シーズンです! SUGOCAは週末ポイント5倍!
なんと、9月以降も週末を中心に5倍キャンペーンを継続するそうです。

当初の計画では今月末まででしたが、ここに来ておもわぬ展開になりました。

ワタクシとしても、来月は月に1?2度のペースで展開していく予定でしたが、もうしばらく数を重ねていくことにします。

そのため、秋までには訪問駅数がトータルで50駅位にはなるのではないでしょうか?(8月24日現在38駅訪問してます)


さて、気になる話はこのあたりにして、35回目のSUGOCAでGO!です。

SUGOCAは北九州へ

今回は、鹿児島本線の折尾駅にやってきました。

ここは、九州では数少ない立体交差駅になっていて、2路線3系統(鹿児島本線・福北ゆたか線・若松線)の乗り入れる主要駅です。

そして、この企画では初めて北九州市の訪問です。

駅東口     駅名標(鹿児島本線)     縦長駅名標
こちらの駅舎(東口)は、大正時代から存在しており、この駅のシンボル的存在でありますが、駅とその周辺の再開発の兼ね合いにより近いうちに姿を消すことになります。


駅西口     駅名標(若松線・福北ゆたか線)

また、かつては西鉄北九州線がここから発車していました。
西鉄北九州線折尾駅が入っていたビル

ここから、少しだけ歩いてみると・・・
鷹見口     若松線と福北ゆたか線の分岐点
こんなところにも別の駅があります。
ここは折尾駅鷹見(たかみ)口と呼ばれ、福北ゆたか線と鹿児島本線を直通する際に通ります。
なお、ここにホームが出来たのはJRになってからであり、それまではそのまま黒崎駅に向かうようになっていました。

ちなみに、鷹見口の当初の駅名は「新折尾」にする予定でした。
しかし、そうなると、折尾駅の定期券利用者がその駅を利用することができなくなるという問題が起こるために、若干距離があるが、同じ名前にしたという経緯があります。

そのため、このような変則的な形になりました。

変則的といえば、本家の方の駅もかなり複雑です。
駅地下道     駅地下道その2

ある意味、迷路を思わせるような構造になっていて、慣れていないと、迷うことになりそうです。

ワタクシも何度かはこの駅を訪れてますが、駅備え付けの案内図をみて何とか移動しています。

また、この駅ですが、2004年に放送されたNHKの番組「列島縦断鉄道12000kmの旅」でも中継されています。
その時は、関口さんが東口駅舎のレトロな椅子に座ってテレビに映っていました。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/26 23:45】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
この記事を以って、初音ミク関連の記事が100件目となりました!

一昨年の2月18日に第1回の記事を書いてから、2年半。
長いこと書き続けて来ました。

当初は、とほぬけ(バス停の空白を徒歩で抜けてみるツアー)なる企画を行っていて、同じ時期に1回目の記事を登場させましたが、いつの間にやら、初音ミクだらけになってしまいました。

2007年10月からこのブログを初めてますが、ミクちゃんもほぼ時を同じくして舞い降りてきたことから、共に歩んできたという感じです。

これからも、時を重ね続けていきたいものです。



さて、もうひとつの話題に入ります。

7月ごろから「初音ミクProject DIVA Arcade」(略してミクアケ)を各地でプレイしてきてますが、この度、その数が10店舗目となりました!

10か所目は、佐賀市内にてプレイです。
佐賀駅バスセンター
前日の記事でも触れましたが、金立サービスエリアから高速バスに乗り、佐賀駅バスセンターに来ました。

ここからは、路線バスに乗り換えです。
唐津方面行きのバスがやって来たので、それに乗ります。

乗ることおよそ20分。
嘉瀬元町(かせもとまち)バス停に到着です。
嘉瀬元町バス停     名称部分を拡大

嘉瀬元町交差点
交差点を過ぎ、少し歩いたところにそれはあります。

遊道楽嘉瀬店     今回もミクちゃんが来てます
佐賀県内では3店舗設置されておりますが、そのうちのひとつ、遊道楽(あそびどうらく)嘉瀬店にやってきました。
他県でのプレイは、大分に続いて2県目となります。

こちらの店舗も、プレイしている様子をディスプレイに写しておりますが、それが左右合わせて2台あります。

初期の頃は、自分のプレイしているところを目にされるのは、ちょっとアレでしたが、何か所も寄っている内に、むしろ見てもらった方がいいなと思えるようになりました。

今回も過去にプレイした曲などを中心にやってみました。
大分数をこなしているのか、それなりのスコアを叩きだしてますが、あと一歩足りてないという状態です。

そんな中、幾度となくプレイしてきた「えれくとりっく えんじぇぅ」で初のパーフェクトを達成しました!

ついに300傑入りか?と思いつつ、調子に乗って「メルト」をプレイしてみたり、挙句には長いこと行かなかったカラオケボックスで歌ったりもしました。
(後に公式を見てみたら、届いてなかったようです・・・)

そんなこんなで、夜になってしまいました。
帰りの時刻表を見てみると、午後9時ごろまではバスがあるようです。
だが、残り何本かになっているので、早いところバスで佐賀駅BCへ。


こちらの店舗では、スタッフさんの手書きのイラストが飾ってありました。
スタッフさんのミクちゃんたちへの愛がこもっています。
ミクちゃんのイラストが     リンちゃんのイラストも     これは・・・


遊道楽嘉瀬店へのアクセス

JR長崎本線 佐賀駅下車

佐賀駅バスセンター
4のりばから、佐賀市営バス 18番 徳万・久保田行き、27番 嘉瀬新町・久保田行き
5のりばから、祐徳バス 武雄温泉・鹿島(祐徳神社)方面行き
7のりばから、昭和バス 唐津(大手口)・多久方面行きに乗車

嘉瀬元町バス停下車 徒歩3分


関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

お姉ちゃん、新しいミクアケ設置店に行ってみようよ!
(佐賀市内にある別の店舗の記事です)

FC2blog テーマ:初音ミク -Project DIVA- - ジャンル:ゲーム

【2010/08/25 23:30】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
SUGOCAキャンペーンにつき、後ろにもたくさん控えているので、どんどん載せることにします。

待合所     駅名標

次は、長崎本線の伊賀屋駅です。

今回、事実上初めて、完全な無人駅の訪問です。
SUGOCA読み取り機
この路線は、幾度となく乗ってますが、ここにはなかなか降りる機会がありませんでした。
伊賀屋駅に停車中の817系電車
↑この日の日付にちなんで撮影してみました。


今日はカエルくんの登場です
SUGOCAついでに、一つ(半ばムリヤリですが)寄る所ができたので、そこへ行くことに。

伊賀屋バス停
駅から少し歩いたところに、バスのりばがあります。

そこからバスに乗って移動です。

川久保バス停
途中の川久保バス停で下車です。

ここから歩いて移動ですが、この付近に別のバス停が存在し、そこが終点であることから、このブログの当初の企画であった「とほぬけ」(バス停の空白を徒歩で抜けてみるツアー)を実行しました。

そのもようも、後日独自の記事で書くことにします。

上の企画の後、そこから更に歩いていきます。


高速道路の下をくぐり、しばらくするとSAに到着です。
金立サービスエリア下り線     金立サービスエリア上り線
ここは、長崎自動車道の金立(きんりゅう)サービスエリアであり、ドライバーの休憩どころであります。
近くには、金立いこいの広場なる公園もあるようです。

ワタクシは、このようなところは余り行きませんが、前々から気になる店舗があったので、昼食ついでに行くことに。

ひとやすみしたところで、佐賀駅に向かう高速バスに乗り込むことに。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/24 23:45】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
最近、個人的に抜けてるような気がするはちゅねミクの方ですが、今日はきっちりと感想の方を書いていきます。


ねぎの41 はちゅねミクの即売会

舞台は、東京有明のビ○クサイト。

アンさんが同人誌即売会にサークルとして参加している。

と、どこからかかよわい声がする。

なんと、カィトが某薔薇乙女に登場するドールのコスプレをしていた。

その姿に、アンさんは終始ご満悦である。

カィトをここに呼んだのは、同人誌の売り子としてが表向きの理由だが、実際はコスプレさせるのが目的だった。

カィトは、聞いてないと涙目になってるが、アンはそれを伏せて呼んだのだった。

さらにアンは、もうすぐ人がゴミのように集まるという。

カィトは驚くばかりであった。


開場の時間となり、コンスタントにアンの同人誌が売れていく。

薔薇乙女のカィトもその応対をこなす。

と、俗に腐女子と呼ばれる人たちに様々な妄想されていく。

カィトが不気味に思うが、アンは素知らぬ顔をしている。

と、一部の参加者(腐女子)から「かいれん」だとか「れんかい」だとかなんともいえぬ用語が飛び交っていく。

カィトは戸惑うばかりであった。


そして、アンのサークルの同人誌は無事完売!

更に、スケブの依頼には、本当にスケブそのものを書くというサービス(?)をやってのけた。


無事終了したのだが、カィトはぼかろ荘の面々には今日の事が知られないかと一抹の不安がある。

だが、その不安が見事に的中!

ボカロ荘の面々が現れた!!


ミクリンは、日曜朝の子供向けアニメのコスプレをしている。

レンは、某保険会社のアヒルの着ぐるみを着ていた。

ルカはと言うと、某ら○☆すたのみwikiさんのコスをしていた。

早速ミクリンは薔薇乙女のコスプレをしている人に目が行った。

それがカィトだということには、気付いていないようだ。

そこへ、あの人が登場した。

メィコである。

一昔流行った、某格闘ゲームの中国人娘のコスプレをしている。

カィトは、ついつい見とれてしまう。

メィコは、はずかしながらもカィトくんにも見せたかったと言う。

薔薇乙女のコスプレをしているカィトも、本人がいたら同じように綺麗だと言ってくれると思うと返す。

なんかいいムードに。

だが、ミクリンが、うっかり髪の毛のところを手にして、薔薇乙女のカィトのカツラをずり落としてしまった。

当然、あの二人は修羅場モードに!


今月は、ワタクシにとって馴染みのあるネタが多く出て来ました。

ここ数回の話の中では、とてもおもしろかったです。

実際、ワタクシもアンさん同様、同所で同人誌即売会のサークル参加したことがあり、それがきっかけで初音ミクという存在を知り、今のワタクシがあるというのです。

それにしても、「かいれん」や「れんかい」とはきっとアレのことでしょう。

この夏の同人誌即売会では、さぞかしその手のネタである同人誌があったのではないかと。

ただ、あんまり酷いのはちょっと困りものです。

自分にとって好きな対象が乱されるいくところは、正直言って耐えがたいものがあります。

最も、表現の自由がある手前、自らの思想を押しつけるのは良くないですが・・・


さて、次へといきましょうかな。




ねぎの42 れんのいちにち

れんくんがおかいものにいくことになる。

しんぱいしながらも、めぃことかぃとがおくりだす。


みちをあるいていくと、れんくんはぼうのようなものをみつける。

それをひろって、おおはしゃぎのれんくんだった。

だが、いつのまにやらなくなってしまい、?となってしまうが、それはちかくにいたいぬにあたった。

とうぜん、いぬはれんくんをおいかけまわす。


ねるのみせとはくのみせにいった。

もくてきのものをかう。

ついでにれんくんは、ぼかろそうのめんばーのものまねをしてみた。

それをみたねるはもちろん、なぜかはくもときめいている。


かえりみち、ぼかろそうにもどっていくと、みかんがおちていた。

さらにいくつものみかんがあった。

それをたどると、おばあさんがおちたみかんをひろっている。

れんくんはそれをてつだう。


おばあさんにおれいをいわれ、ぼかろそうにもどろうとする。

が、さいふをおとしてしまう。

れんくんはきづいていない。

おばあさんがそれをてにし、れんくんにわたそうとするが、すでにいない。

ふと、おばあさんはさいふのところをめにした。


ぼかろそうにもどったれんくんはりんにでむかえられる。

そこで、さいふがなくなっていたことにきづく。

めぃこにそのてんまつをはなす。

だが、いがいにもえがおでゆるしてしまう。

さっきのおばあさんがぼかろうそうにれんらくをいれたそうだ。

さいふにはぼかろそうのでんわばんごうがかいてあり、それをもとにれんらくをしたと。


ごじつ、たくはいびんがぼかろそうにとどいた。

いぜんみかんのけんでおせわになったおばあさんからだ。

たくさんのしなじながはいっていた。

ねぎやら、おさけやら、あいすやら、そしてれんくんのおこのみのばななもはいっていた。

れんくんはもちろん、みんなもにこやかであった。


ここでは、れんくんがしゅやくのおはなしでした。

ここではみんなひらがなですが、れんくんは、はちゅねみくではしゃべらないので、ちょっとかわったかんそうをということで、こうしてみました。

まえにはつばいされた、みくよんというたんこうぼんがありましたが、そのときもせりふがまったくといっていいほどありませんでした。

それをみたようなさっかくにおちいりました。

これだけれんくんをみられるというのは、こんごもあるのでしょうか?

ふぁんならきになるところでしょうけど、せりふがないぶん、えだけでおもしろさをつたえなければならないので、さっかのせんすがようきゅうされるところですね。

だが、こんげつごうがよかったので、じゅうぶんきたいできるとはおもいます。


※なお、タイトルも平仮名で書きましたが、「レンの一日」が本来のタイトルです。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/08/23 22:31】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
SUGOCAの旅は、更なる数を重ねてまいります。

駅南口     今日はこの角度で     駅名標1

この日は、長崎本線の吉野ヶ里公園駅に来てみました。

駅北口とコミュニティホール     縦長の駅名標     駅名標2

ここは、字の如く吉野ヶ里歴史公園の最寄り駅にあたり、後に町名としても採用された吉野ヶ里町の玄関駅であります。

なお、吉野ヶ里歴史公園については、神埼駅の回にて掲載しておりますので、そちらをご覧ください。


今回は、町内にある道の駅吉野ヶ里に訪れるためにやってきました。
そのもようは、独立した記事にて改めて掲載することにします。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/21 23:33】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
今月号の表紙は、スピリチュアルと呼ばれるドレスをまとったミクちゃんです。

あと、DVDらしきものも付いていました。
2ndのテーマ曲が入っていました。
他にも色々とあるようです。


では、今月も感想の方を。

30th song デュエットみっくす

ミクとルカがレッスンを受けている。

ふたりが急接近しようとすると、どこからかストップがかかる。

姐さんからだった。

厳しいダメ出しが続く。

更に「ルカに恋するつもりでやりなさい!!」と、トンデモナイコトバが出てくる。

それを聞いたミクが逃げ出してしまう。


リンの横を通り過ぎたところで、リンが呼びとめる。

涙目になったミクは、「ルカお姉ちゃんと恋なんでできないよ」と叫ぶように発する。

それを聞いたリンは爆笑していた。

リン曰く、それはあくまで例えだと。

それよりも、恋と言うより、大人なお姉ちゃんにリードしてもらうのとリンは言う。

それを聞いたミクは、某百合アニメを連想している。

リンからの励ましもあり、ミクはルカの元へと戻る。


さっきのレッスンをリトライする。

今度はうまくいったようだ。


どうやらPJD2ndのプロモ撮影だった。

完成品が届いたようだ。

ミクがひたすらプレイしている。


内容的には、PSPミクと連動した感じでした。

ミクの迷いや葛藤などがリアルに現れていました。

これを見て、今のワタクシのミクアケをプレイしている時の心理に近いなと思えて来ました。

それにしても、リンが食べてたアイスは何味だったのだろうか?

もしや、兄さんから強奪(?)したものなのか??

そこは謎です。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/08/20 23:09】 | 初音ミク
トラックバック(1) |
次の駅へと参りましょう。

SUGOCAで来ます

続いては、福北ゆたか線の筑前垣生駅です。

駅舎     駅名標

こちらは中間市の西部にある駅で、市役所はこの駅が最寄りとなっております。
この駅の名は、地名から名づけられてますが、山口県にも埴生駅があるので、「筑前」を冠しています。
よく見ると字が・・・
ですが、上の画像にもあるように、2通りの字が存在し、本来は右側の方が正しく、駅名にもなっている左側の方は、実は間違っているのです。

誰が書いたのかは定かではないですが、その人が間違って書いたところ、それがそのまま地名になったということです。

垣生公園の入口     埴生神社の鳥居

垣生公園の展望台から
駅近くに公園と神社があり、名称は先ほどの画像の通り、分かれて表記されています。

今度は方向を変えてみます。
線路を越えて、更に川も越えます。
中間市役所
川を越えた先に市役所があります。
この付近で当日まつりが開催され、花火大会も同時に行われるということでした。
筑前中間川まつり会場     福北ゆたか線を挟んで打ち上げられます     最後は思う存分・・・
最も、前回の中間駅での用事が本来の目的であり、これらについては全く把握していなかったのです。
そのため、来たついでに見に行ったという感じです。
福間駅の回も同様ですけど)

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/19 21:24】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
少し前に、SUGOCAでGO!第24回にて東唐津駅を紹介した際に、かつてあった駅の跡地を訪れた件について触れましたが、今日ようやくですが掲載することにします。

駅南口
東唐津駅を降りてひたすら南下します。


学校の近くを通り、大通りを抜けます。
鏡交番     その案内板
交番の前を通過です。

佐賀県道40号線
ひたすら真っすぐ県道を歩いていき、橋を渡ります。

生駒バス停
関西地区某所にありがちな名前のバス停を通り過ぎていく。


何やら見えた!
右手の方に何やら見えます。

鏡駅の跡地にやってきました!
鏡駅の跡地である!!     
駅名標を模したデザインになっています。
裏に回ってみます
上の画像にもあるように、廃止されたのが、今から27年も前のことであり、当時の面影が殆どと言っていいほどありませんでした。
(無論、乗ったことがないのでくわしくは分かりかねるが)

東唐津駅方面を見てみます     旧久里駅方面を見てみます


さて、この駅名と来ましたので、ここから例のごとくあの姉妹に登場してもらいます★
興味のない人、またアンチだという人はスルーで。

柊姉妹もやってきました
ついにやってきたね

まさかこんなところにもあるとは思いもしなかったな

お姉ちゃんの名前の駅が2つもあるなんてうらやましいなぁ

ところで、こなたとみゆきはどうしたんだ?

こなちゃんは、秋葉腹でバイトしてからそれから思いっきり大人買いするぞーって張り切っていたよ

ゆきちゃんは、実家の方に帰らないといけないということで、そっちにいっちゃったけど

ふーん、そうなん

結局、わたしたちだけになっちゃったね

かがみんと鏡駅跡
? 今日はこなたがいなくてよかったかも? ?
? また何かコスプレさせられただろうし ?


お姉ちゃん?

へっ?

なにかあったの??

いやいやいや、何でも

そう

そ、それよりも・・・
下野中交差点
あんなところにファミレスがあるではないか

ん??

折角来たことだし、ちょっと食べていくことにしよう

いいかもね


そうして、姉妹は消えていった。


関連記事
香我美駅(高知県香南市にある駅です)

柊バス停(山口県山口市にあるバス停です)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/08/18 23:52】 | 鉄道
トラックバック(0) |
SUGOCAの旅はまだまだ続くよ、どこまでも・・・

SUGOCAで行こう

今度は、福北ゆたか線の中間駅です。

駅東口     駅西口

こちらは、中間市にある駅のひとつで、かつては香月(かつき)線なる路線があったようです。

国鉄デザインの駅名標     縦長のやつ     JRデザインの駅名標

屋根のない博物館
その香月線のあった跡地を利用した、このような博物館があります。

かの有名なスフィンクス     かの有名なモアイ像
これ以外にも世界の著名な作品が多数そろっているようです。


ここからは、駅から少し歩いてみることに。
中間ハーモニーホール
途中、ハーモニーホールと呼ばれる施設を通り過ぎます。

蓮花寺交差点
蓮花寺(れんげじ)交差点に出ました。
名称部分を表示
このあたりが、どうやら中間市の中心部にあたるようで、近くに筑豊電鉄の駅もあり、飲食店も軒を連ね、車の通りも絶えません。
上の画像の方に大きな店舗がありますが、この日はここで買い物です。
そこには映画館もあるようです。

ちなみに、上の方にも載っていますが、この駅と市の名前は「ちゅうかん」ではなく「なかま」です。
なお、某女優とは関係ありませんのでご注意を。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/17 23:41】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
ここのところ、SUGOCAの利用する割合が非常に多くなってきていますが、なんだかんだと進めていくうちに、今回で30駅目に突入しました!

駅名標     駅舎     木製の駅名標

30回目となる今回は、福北ゆたか線の飯塚駅にやってきました。

縦長の駅名標     30回目の駅名と共に

こちらは、以前訪れた新飯塚駅の南隣りにあり、どちらかと言えば、旧飯塚市と旧穂波町の境あたりに位置します。
また、かつては山田市(現在は嘉麻【かま】市)方面に向かう上山田線が乗り入れていました。


ここからバスに乗り、かつての穂波町役場前まで行くことにします。
飯塚市役所穂波支所
ここから歩いていき、国道200号沿いまで移動です。


秋松(あきまつ)交差点にやってきました。
秋松交差点
ちょっとここで、一息入れます。
八木山バイパスの終点付近
で、どこに向かっているのかと言えば・・・
ジャンボパンチ希林
こちらです。
今日はミクちゃんも来てます
筑豊地方では、数少ないミクアケを設置している店舗であります。
ここは、バッティングセンターも兼ねています。


今回も、既存曲を含めつつ、新たに「ラブリスト更新中?」をプレイすることに。

前回と違い、調子はいいものの何か満足に行くプレイとまでは行かないようです。

新たにプレイしたのも、初めてということもあり矢張り今一つの結果です。
(最もPSPの方でもプレイしたが、散々でした)

どうも、プレイしている時に迷いみたいなのがあり、それがスコアの伸び悩んでいる原因なのでしょう。

そのあたりのメンタル的なところも克服していくことも重要かもしれません。

飯塚市コミュニティバスのすみれ園バス停     1日3往復とかなり少なめです
なお、こちらの店舗はこのバス停が最寄りになるようですが、1日3往復で土日祝日は運休となります。
更に、営業時間の兼ね合いから見ると、午後の2往復がベストでしょう。


それがままならない場合は、少し離れたこのバス停からでも行けます。
弁分四角バス停     拡大
ただ、徒歩で15分程度はかかるかと思います。


帰りはこのバス停から、飯塚市の中心部に向かうことに。
飯塚バスセンター
飯塚バスセンターで下車し、次のバスに乗ろうと思っていると・・・
上の方には「初音」の文字がっ!
なんと!こんなところに初音を冠した建物があります!!
しかも平仮名でもっ!     ここにも
思わず近くで見てみました。
ミクちゃんも登場♪

なお、この手のところを訪れた際には、くれぐれも第三者の迷惑にはならないようにお願いします。


再び飯塚駅に戻り、今度は筑豊でお馴染みの菓子店に。
さかえ屋本店
「すくのかめ」や「なんばん往来」とかで有名なさかえ屋の本店に来てみました。
ここは、千鳥屋・ひよこと並び、筑豊では名の知れた菓子店であります。
時々ワタクシも買って行くこともあります。
好きなキャラの誕生日を祝う時のケーキは大抵ここで買うことが多いです。
最も、月末の時も考えております。

ここでは、いつもの菓子群を買うことに。

そして、駅へと戻ります。
今日は、これでおしまいです。


ジャンボパンチ希林へのアクセス

・JR筑豊本線(福北ゆたか線) 新飯塚駅下車

新飯塚駅バス停から

西鉄バス筑豊 特急 篠栗北経由天神バスセンター行きに乗車
穂波バス停下車 徒歩9分 → ルート

もしくは、3番 明星寺団地行きに乗車 弁分四角バス停下車 徒歩15分 → ルート


関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

ミクアケ設置店めぐり Vol.19飯塚市にあるもうひとつの店舗です)

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/14 23:30】 | SUGOCA
【タグ】 SUGOCA  駅めぐり  福北ゆたか線  福岡県  飯塚市  初音ミク  ProjectDIVAArcade  聖地  
トラックバック(0) |
ここのところ、SUGOCAばかりが目立ってますが、今は5倍キャンペーンということもあるので、それらが集中してしまうかと思いますが、一時的なものですので、ご容赦を。


今日は、こちらの方でも書いておくことに。
スライムをかたどったドリンク
前に買い物した際に見つけたものですが、ドラクエに出てくるスライムをイメージしたドリンクがありました。
以前、このゲームにハマっていたこともあって、思わず買ってみました。

で、実際にこれを飲んでみることに。

ラムネ味をベースに、ほんのりとろとろとした感じの飲み物です。
炭酸ではないので、飲みやすいです。
だが、値段が高いのが難点です(300円位)
おいそれとは買いづらいですな。

なお、これの他には、スライムベスをモデルにしたものもあります。
これの方も、気にはなるので、売ってたらとにかく買ってみようかと。

FC2blog テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

【2010/08/13 23:45】 | 食べ物・飲み物
トラックバック(0) |
前回に続いてここにも来てみることに。

SUGOCAを持って

今度は、鹿児島本線の福間駅に来てみました。

駅名標     縦長の駅名標

ここは、福津市の中心駅にあたり、直方方面や、津屋崎方面のバスも出ています。
この駅の名は、元々の町名である、福間町から名づけられ、現在の市名である福津とは、間と先ほど出た屋崎の頭文字を取って市名にしたのです。

新しくなった駅舎
駅舎の方は、最近建て替えられたようで、以前の面影が全くと言っていいほどありません。
現代的な作りといったところでしょうか?

で、ここからバスに乗って行こうと思いますが・・・
すぐに来そうにないので、歩いていくことにします。
ベスト電器前バス停
歩くことおよそ15分ほどで、ベスト電器前のバス停に着きます。
ベスト電器福間店
字のごとく、九州ではおなじみのベスト電器があります。
ぐるぐる屋
そして、その東隣に目を向けると・・・
目的の店舗を発見しました!

-お断り-

こちらで掲載している店舗は現在、ミクアケFTは設置されておりません。
なお、2014年8月31日をもって閉店しました。 


ここにも、ミクアケが設置されているのです。
福岡の4都市以外での数少ない設置店舗のひとつです。

画像の右手にあるのがそれで、ぐるぐる屋と呼ばれ、独自での設置のようです。
そもそも5万5千人程の普通の市での設置は、余りないのではないかと思われます。

早速プレイしてみることに。
噂を聞きつけて、プレイしている方もいたようです。
それらを眺めつつも、自らもプレイを。


だが・・・いつもと比べるとミスってるところが多く、本調子ではないようです。
ちなみに、普段プレイしている曲ばかりなのだが、どうもノリが悪いです。

不調な時は、程ほどにするべきですね。


気を取り直して、この日は市内で花火大会が開催されるということなので、このついでに見ていくことに。
夕陽に染まる福間海岸     陽が沈んでいきます
会場である福間海岸へとやって来た。
すでにたくさんの人で賑わっていた。
適当なところに座って、時間を潰します。

福津市の花火大会を見てきた     fukutsu-hanabi2.jpg
少し前に見た、久留米の時とは規模的には小さくなるものの、立て続けに打ち上げていく様はなかなかのものです。

午後9時に終了となり、それから速やかにお帰りです。
 



ぐるぐる屋へのアクセス

・JR鹿児島本線福間駅下車 徒歩15分 → ルート

・福間駅からジェイアール九州バスふくま~るグリーンルートに乗車 
 ベスト電器前バス停下車すぐ
 (17時以降はバス便がないのでご注意)

・福間駅前バス停より、西鉄バス宗像 1-2 津屋崎橋行き、東郷駅行き、
                           5 津屋崎橋行きに乗車
 太郎丸バス停下車 徒歩4分


関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

ついに300傑にランクイン!(後日訪問し、ここで300位以内に入りました)

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/12 23:35】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
昨日は日曜日ということもあり、更に遠くへと行ってみることにしました。

駅西口     駅東口     例のごとくSUGOCAで

今回は、鹿児島本線の東福間駅へとやってきました。

駅名標1     駅名標2     駅名標3

駅名は、福間駅の東隣にあることから名づけられ、更にこの付近の地名でもあります。
このあたりの地名でもあります

このあたりは、どちらかといえば、宅地中心の駅ということもあり、長らく下車する機会がありませんでした。

東口から見た光景

西口近くにある光景     西口に面してあります

しかし、何故駅名標のイラストがキツネなのか?
これだけは謎です。
確かに、山の手にあることから、そういった動物もかつては住んでいたのだろうとは思われるのでしょうけど。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/09 22:30】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
ここしばらく、バスを使った旅が続きましたが、ここからは再び鉄道の方に戻ることにします。

SUGOCAを持って撮影

今回は、鹿児島本線の肥前旭駅にやってきました。

駅名標2     駅舎     駅名標1

この企画に於いて、初めて駅名に旧国名が入った駅の登場です。

このあたりにあった、かつての村の名前が由来なのですが、千葉県と高知県に既に旭駅があったために、このあたりの国名である「肥前」をつけることになったのです。

九州新幹線の高架が見えます
この駅に入る直前に新幹線の高架と合流し、一つ先の久留米駅まで並走する形になります。

ここに来たのは、この日隣接する久留米市にて、筑後川花火大会が開催されるということなので来たのですが、それなのに、何故この駅か?というと・・・

こちらの花火大会は2か所で打ち上げられていて、間近で見ようとすると、一方しか見られないという問題点が出てきます。

そこで、一つ手前のこの駅付近からなら、その2つを同時に見られるという話を聞いたので、それを検証すべく来たという次第です。
2か所から同時に打ち上げられている
こちらの画像では、分かりづらいかと思いますが、確かに、2か所の花火を同時に見ることが出来ます。
それを知っていたのか、駅周辺にお住まいの地元民の方々も多数訪れていました。

大きいのもありました
真面目な話、ここのは混雑が半端じゃないので、ある意味では穴場的ではないかと思います。

来年見るときは、新幹線の車内から眺めてみようかとも考えています。
そのころには、「つばめ」や「さくら」が走るようになっていることですし。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/06 23:55】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
以前、SUGOCAでGO!として掲載したが、聖地駅めぐりの該当駅に認定されたので、仕様を変更することに。

駅舎   駅名標

縦長の駅名標     813系の行き先表示

ここですが、付近の地名が駅名になってますが、かつての町名でもあります。

なお、少し先に荒尾駅もあり、こちらもこの駅同様、折り返しがあるので、少々紛らわしいです。

SUGOCAでやって来た
当初は、単なるSUGOCAを使った駅めぐりという形だったので、それなりにしか撮っておりませんでした。


ここから、バスで上津バイパスまで移動することに。

上津バイパス付近
このあたりは、様々な店舗が軒を連ね、自動車の通りも多いです。

ここで、お昼を食べていくことに。

食べたところで、その先へと歩いていきます。

上津荒木交差点   「こうだらき」と読みます
しばらくすると、交差点にやってきました。

ちなみに読みは、「かみつあらき」ではなく「こうだらき」です。

どう考えても、そんな読み方はしないと思いますが、かつて路面電車が走っていた時の電停にもこの名称が使われていました。

上津荒木バス停   昔あった路面電車の電停名でもある

このバス停から、八女方面行きに乗り、ミクアケ設置店に行くことに。
まあ、すっかりおなじみの店舗になりましたが。


所在地:福岡県久留米市

撮影日:2010年7月27日

所属路線:九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線

該当する人物と作品:荒木比奈/アイドルマスターシンデレラガールズ


関連記事
アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

比奈駅

★同じ鹿児島本線内にあるアイマス・モバマス関連の駅
千早駅

関連リンク
アイドルマスターシンデレラガールズ

荒木比奈とは(アラキヒナとは)-ニコニコ大百科

荒木比奈(あらきひな)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/05 22:37】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR九州    SUGOCA  鹿児島本線  福岡県  久留米市  モバマス  荒木比奈  
トラックバック(0) |
3日連続でバスによるお出かけをしました。

鉄道派のワタクシにとっては、正直しんどかったです。
慣れないことは、するべきではないですね。

と、それはさておき、3日目に訪れた分を貼っておきます。
3日目は大分に行ってみました。

オアシスひろば
大分県で一番高い建物と言われています。
蒸気機関車が展示
以前あった、大分サティ近くの公園にあります。

別府湾
別府に入った所で見えます。

天瀬高塚バスストップ
日田市内に入った所で降りてみました。

日田駅     キハ125     キハ220
列島縦断鉄道のりつくしの旅で、中継駅として登場したということで、来てみました。


-お断り-
こちらで掲載している店舗は現在、ミクアケは設置されておりません。


で、ここまで来てあれですが、ミクアケを初めて他県にてプレイしてきました。

西中浜バス停     拡大
大分バスの西中浜バス停近くにあります。
(画像の中にチラッと見えてます)

ラウンドワン大分     今回はミクちゃんを連れてきた

どうもあっちこっちにこの店舗はあるようです。
(以前大野城市でプレイした時もこれだった)

筐体の様子
時間の都合上、1プレイになりました。
ここでは、「Last Night,Good Night」を初めてプレイしてみることに。

いきなり出遅れてしまいました。
PSP版の時も、なかなかうまくいかないという状態でしたので、この様です。
ただ、最後はリズムに乗ることができて、まずまずと言ったところです。

もう一つは以前の曲のリトライです。
大分(おおいたじゃないよ)高得点が出せるまでになって来たものの、ランキングにはまだまだ程遠いようです。

もっともっとプレイして、ランクインを目指すまでです。

萩原本町バス停     拡大
帰りは、さっきのバス停から南に下がって、萩原本町のバス停に行きます。
どうも、向こうは本数が少なめなので、若干距離があるものの、市内中心部へのバスはこちらの方が多いようです。


2011年1月12日追記
大分市の他店舗を訪問したついでに再びラウンドワンに来てみました。
今回も時間の都合上1プレイのみとなります。

多重未来とsaturationをプレイしてみた。


ラウンドワン大分店へのアクセス

JR日豊本線 大分駅下車

大分バス本社前5バス停(大分フォーラス近く)から、
C50三佐・鶴崎方面行きに乗車、西中浜バス停下車 徒歩2分
※本数は余り多くないようです。 

・上記のバス停から、M90・M92・M95花高松方面行きに乗車、
 萩原本町バス停下車 徒歩6分

※なお、大分バスではめじろんnimocaをはじめ、全国10のICカードが使えます。


-ちなみに、セガワールド高城へは、徒歩10分ほどで行くことが出来ます。-

★ルートはこちら★


関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

・以下、近リンにある設置店の記事です。
今年最初のミクアケ設置店めぐり(アミューズメントゾーンギガ)

ミクアケ設置店めぐり Vol.42(セガワールド高城)

FC2blog テーマ:夏の旅 - ジャンル:旅行

【2010/08/04 23:37】 | バス
【タグ】 初音ミク  ProjectDIVAArcade  ラウンドワン  大分市  
トラックバック(0) |
昨日に続いて、今日もバスでちょっとおでかけです。

ただ、都合により終日というわけにはいかなかったので、午後からとなります。

2日目は小倉へと行くことに。
夜の小倉駅     小倉駅前にあるデパート「コレット」

そして、小倉駅近くにある商店街のカジノ京町で、ミクアケをプレイしてみることに。

カジノ京町
北九州地区では初めてとなります。

何人かすでにプレイして、みんなエクストリームモードでバシバシやっています。

ワタクシは、あくまでもハードモードにてプレイを。

この日は、「Far Away」と「Dear cocoa girls」の2つを新たにプレイしてみました。
そして、既存の曲もプレイしてみたところ、「荒野と森と魔法の歌」で、初のノーミスを達成しました!

だが、それに拘った故に、同時と押しっぱなしで少々手を抜いてしまいました。
そのためか、300傑には入らずです。

上記の2点をこれ以後のプレイで確実にマスターしていくことが、300傑の近道なのでしょう。


カジノ京町へのアクセス

JR鹿児島本線 小倉駅下車
南口を出て徒歩3分



関連記事
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

SUGOCAでGO! 第40回(付近にあるもう一店舗の記事です)

FC2blog テーマ:夏の旅 - ジャンル:旅行

【2010/08/02 22:50】 | バス
トラックバック(0) |
8月です。
暑いです。
麦茶が美味しいです。

そんな中、今日はバスを使って出歩きました。
鹿児島空港     名称部分を

日本航空の旅客機     全日空の旅客機


鹿児島県の某所にて


人吉城址

主に鹿児島県と熊本県を中心に行ってみました。

なお、明日・明後日も出歩くつもりです。

FC2blog テーマ:夏の旅 - ジャンル:旅行

【2010/08/01 23:31】 | バス
トラックバック(0) |