初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
さて、半年ぶりとなります、全国のイオンモールをめぐる企画。

今回は、先ごろ名古屋市に新たに開業した、イオンモール新瑞橋(あらたまばし)です。


呼続駅
名古屋鉄道を利用して、呼続(よびつぎ)駅で降ります。
駅構内にある案内板

ここから、3分余りで見えてきました。

イオンモール新瑞橋     SATYの文字があります
これで、17番目の訪問となります。
また、2007年9月以降に開業した店舗では、4つ目に。

ここは、サティが核店舗になっていて、17か所目にして初めてのことです。
(これまでは、ジャスコかダイエーだった)

イオンモール新瑞橋パンフ
早速パンフの方を手に取ってみる。
他の例にもれず、フォーマットは同じである。
だが、明らかに紙の薄さが違う。
明らかに紙質が違います
右が新瑞橋で、左は直方のですが、テーブルの端に乗せてみると一目瞭然。
一方は下に垂れ下がります。
手触りですぐ分かるほどです。

こういったところでもコスト削減なんですね。

コストといえば、このイオンモールも全体的にみると、やや小さめである。
名古屋市という場所柄に加えて、ここ最近の法律の影響で、以前のようなかなり大型の建物は造れなくなったのです。

そのため、上に積み上げるという構造になっています。
前に訪れた京都が似たような造りでしょうか。

ところが、そんな中においても、開業したてということもあり、沢山の人で賑わっていました。

専門店ですが、従前のモールだと、横方向に広く、それに沿って配置されることが多いですが、ここは1フロアが限られたスペースになってしまうので、2つに区切ってその一方に集中させて配置するという具合です。
あと、サティの区画の一部もそこに割り当てられているようです。

フードコートの方を見てみます。
店舗数も規模に比例しているのか、少々少なく、あと以前までに造られたモールにあるテラスもここにはないようです。
これも、コスト削減の流れだろうか。

そして、サティの方を見てみます。
店舗の名称こそサティですが、雰囲気といい、作りといい、ジャスコとあまり変わらない気がします。
(最も、ウチの近くにあるサティも似たり寄ったりですが・・・)

唯一、サティを思わせるのは、時刻が丁度になった時、独自のチャイムが流れるところでしょう。
(地元では、なくなってしまったけど)

とりあえずここでは、この後乗る新幹線の中で食べるものを最小限買うことに。


そして、すぐさま名古屋駅に向かうことに。
瑞穂区に入ります
帰りは、名古屋市営地下鉄の新瑞橋駅に行きます。
新瑞橋駅
そこから、地下鉄に乗り、名古屋から新幹線で東京へと乗り込むことに。


関連リンク
イオンモール新瑞橋


        前回訪問                     次回訪問

        熊本クレア                     川口キャラ

        
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2010/03/31 22:00】 | イオン
トラックバック(0) |
本日開業した新駅に早速行ってみました。

(画像の方を一部追加・差し替えを行っております)


駅遠景     駅名部分の拡大

上り方面出入口     西側ロータリー

下り方面出入口     東側ロータリー

駅名標     待合室     ホーム


コメント・データ
西鉄の駅としては、三国が丘駅以来、実に18年ぶりの新設駅です。
この駅の名は、付近の地名からそのままとられています。
なお、西へ400mほど進むと、JR二日市駅があり、JR利用者にとっての、太宰府天満宮・九州国立博物館への新たなアクセスとして利用できます。



所在地:福岡県筑紫野市

撮影日:2010年3月27日・28日

所属路線:西日本鉄道天神大牟田線

該当する人物と作品:仙童 紫(せんどう ゆかり)/ロザリオとバンパイア



「紫」と大書きされた額縁を飾っています     こちらは上り方面改札にある額です
改札の近くに、飾っております
なお、筆の印象が上りと下りでは、ちょっと違うようです。


紫駅開業のお知らせ     ダイヤ改正のお知らせ


紫駅バス停     拡大します
以前は、別な名称でしたが、開業を機に改めました。
主に、西鉄二日市駅と筑紫野市北東部などを結ぶ路線が走ってます。


紫駅時刻表
時刻表の方も頂きました。
ただ、普通しか停車しないので、モノクロになっています。

ちなみに、急行以上の停車駅だと・・・
朝倉街道駅の時刻表
この駅にちなんで、紫色になっています。
せめて、紫駅くらいはにしていただければと思いますが、このご時世仕方ないのかもしれません。

紫駅発の乗車券
そして、開業初日ということで、乗車券を買っておくことに。
ちなみに、西鉄は入場券という制度が存在しません。
ワタクシは、長いこと西鉄電車をよく利用していたので、最初に入場券と聞いた時は「?」となりました。

しかし、今ではJRを中心にあっちこっちで買うようになりました。
それだけ定着したということでしょう。

今回、早々と掲載しましたが、普段はこれほど早く載せることはないです。
まず、旅行先にいるために、撮ったその日ということは、まず無理です。
あと、戻ってから載せるにしても、他の記事の兼ね合いもあるので、しばらくしてからといった感じになります。
多分、開業初日にすぐ掲載というのは、後にも先にもここだけになると思われます。



初日に訪問したかと思いきや、翌日も来てみました。
買い物ついでではありますが・・・
翌日は、時間もあるので、コメントにあるように、JR二日市駅に行ってみることにします。

上り改札を出て、左に曲がります     福岡県道と市町村表記

天神交差点(筑紫野市)     交差点名をUP
交差点に差し掛かります。
名前が「天神」となってますが、福岡市のそれとは無関係です。
ここをまっすぐ進みます。

JR二日市駅
あっという間に、JR二日市駅に着きました。
5分もあれば、十分行けるでしょう。
ただ、紫駅から天神交差点の間は、歩道がないので、通行の際は車に十分ご注意を。
割と通行量が多いです。



しかし、2日連続訪問というのも、前日に現地に宿泊したのを除いたら、余り例がありませんな。
これも、地元に住んでる故にあることなんでしょう。
多分、日本中に点在する聖地駅めぐりに認定している駅の中では、最も近いのではないかと思われます。
通るたびに、キタキタって感じになるんだろうか?
最も、今しばらくは出来たばかりなので、物珍しさというのもあるでしょう。
(そこ、ツッコミはなしよ)



関連記事
アニメ・ゲームに登場するヒロイン達の聖地駅一覧

関連リンク
ロザリオとバンパイア(アニメ版ページ)

ロザリオとバンパイア 恋と夢の狂想曲

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/03/27 21:13】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
以前、利用していながら画像を残していなかったこの駅に再度来ることに。

出入口1     駅名部分の拡大

出入口2     出入口3     出入口4

駅名標     簡易型駅名標


コメント・データ
阪急との乗り換え駅にあたり、阪急の駅名と合わせて「四条烏丸」と呼ばれています。
なお、最近まで付近を通る京阪にも四条駅がありました。


所在地:京都府京都市下京区

撮影日:2010年3月7日

所属路線:京都市営地下鉄烏丸(からすま)線

該当する人物と作品:四条貴音/アイドルマスター


この駅は、前回に限らず、割と多く来ています。
6年前に初めて関西にやって来た時も、ここに来てました。
(最も、ワタクシは京都生まれなので、厳密にいえば帰って来たといった方がいいのかも)

四条烏丸交差点
この交差点の下を2つの鉄道が交差しています。
近隣は、オフィスなどが立ち並び、京都らしからぬビジネス街と言ったところでしょう。

貴音さんと写ってみましょう
ちなみに、アイマスSP(PSP版)の話が出た時点では、京阪も四条を名乗っていましたが、そのあと発売を迎えたときには、祇園四条に駅名が変わってしまいました。
そのため、四条駅は今ではここだけということになります。


そして今度は、初音町京都駅に行くことに。


関連記事
アイドルマスターに登場するアイドル達の聖地駅・バス停一覧

烏丸駅(ほぼ同じ位置にあります)

関連リンク
THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

765プロダクション

四条貴音とは(シジョウタカネとは)-ニコニコ大百科

四条貴音(しじょうたかね)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/03/24 19:59】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  京都市交通局  烏丸線  京都府  京都市  四条貴音  
トラックバック(0) |

Re: タイトルなし
Leafa
小田急2400形さん、コメントどうもです。

> 宗谷線に、旭川四条駅 
> 学研都市線に、四条畷駅がありますね。

そういえばありましたね。
全国には類似した名称の駅がいくつか存在するといったパターンがあるようですが、当ブログとしては完全な同名がある場合は、他の類似した名称は全てスルーという方針であります。

また、名称に接頭語や接尾語などで字余りになった場合は、一文字までというルールもあります。
昨今話題のブラウザゲー的には、熊野市やら朝潮橋など。

ちなみに、maimai GreeNでは貴音さんアイコンは獲り損ねてしまったが(泣)


小田急2400形
宗谷線に、旭川四条駅 
学研都市線に、四条畷駅がありますね。
貴音さんいいですよね。

コメントを閉じる▲
はちゅねミクに続いて、初音みっくすも感想です。

26th song ひなみっくす

雛人形が飾ってあった。
ミクとリンは、顔がほころんでる。

ずっと飾っていたいとミクは思う。

だが、姐さんはそれを拒む。
なぜなら、3月3日を過ぎて飾っていると、婚期を逃すという言い伝えがあるとか。

そこへ、輪を掛けるかのごとく、兄さんが出てくる。
無論、姐さんに絞められることに。

と、今度はルカがやってきた。
何でも、雛祭りライブなるものの依頼がずいぶん前にきていて、それが翌日だということが判明した。

それを聞いたミクとリンは、慌てて準備をしようとする。


・・・そして当日。

無事に準備の方が整い、3人娘が勢ぞろいとなる。

一方、舞台袖にいたレンは、不機嫌そうにしていた。
すると、リンが呼んでいる。
気になりつつも、舞台に上がる。

上がったその先には、ライトが照らされ、お内裏となったレンが立っていた。

更に、3人娘の方も、お雛様へと変わっていた。

みんなそろって、雛祭りといったところだ。

ライブは無事に終わって一安心。


と、思ったら、あの雛人形を片づけていなかった。
姐さんはやってしまったー!という感じである。


さて、今月号も見てみました。
内容的には、無難なところと言った方がいいのでしょうか。
最近は、えっ??と思うようなストーリーが続いていたので、安心して見ることができたというのが正直なところです。

ただ、今回は妙なオチがあったところが、予想外でした。
はちゅねミクの方では、だれかが災難にあうというお約束的なネタがあり、そこではカィトくんがその対象になる傾向があります。

今回の初音みっくすでは、何故か姐さんが災難に巻き込まれてしまったようです。
向こうではあまり目にしないだけに、思わぬ面が見れた気がします。

では、次の回も楽しみにしておきましょう。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/03/23 23:12】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
名古屋に向かう途中での下車です。

駅待合室     美濃太田・高山方面のりばからの出入口

駅名標     簡易型駅名標

跨線橋からみた岐阜市中心部の様子     ホーム


コメント・データ
二面ホームに小さな待合室があるだけの無人駅で、周辺も田畑が広がっています。
しかし、住宅地も割合多くあり、岐阜駅の隣である上、遠くからビルが眺められることから、まずまずの利用があります。
なお、2010年3月13日より、TOICAでも乗り降りが出来るようになりました。


所在地:岐阜県岐阜市

撮影日:2010年3月8日

所属路線:東海旅客鉄道(JR東海)高山本線

該当する人物と作品:永森やまと/らき☆すた


実はこの駅も以前来たことがあり、WEBでも載せてました。
そのため、今回もそれで賄おうかと思いましたが、時間に余裕があったため、折角来たので差し替えることにしました。
使用開始直前のTOICA読み取り機
訪問した時点では、まだTOICAが使えず、上の画像のようにカバーが掛けられてました。
そのため、ICカードではなく、普通のきっぷで乗りました。
ホームから見た風景
18きっぷという手もありますが、今回も私鉄の利用が多かった(名鉄も利用した)ので、普通のきっぷです。
今なら、ICカードでスイスイって感じでしょう。


そして、次の列車で岐阜駅を経て、名古屋へ行きます。


関連記事
大和駅

らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
らっきー☆ちゃんねるWEB

らっきーBlog

永森やまととは(ナガモリヤマトとは)-ニコニコ大百科

永森やまと(ながもりやまと)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/03/22 20:15】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東海  高山本線  岐阜県  岐阜市  永森やまと  
トラックバック(0) |
いつものコンプエースで連載のはちゅねミクの感想です。

ねぎの33 はちゅねミクのコーヒー

カィトがコーヒーを飲んでいる。
それを見たリンは何かを思う。
だが、それをルカが早速感づく。

リンは、コーヒーについて、色々と談義していた。
ルカは普段は飲まないが、豆の種類は存じてるとのこと。

だが、ルカはどちらかといえば、茶のほうが好みだとか。
それも玄米茶がお好きだということだった。

そして、ミクはというと、まだ寝ていた。
そこでリンは、メィコのコーヒーをミクに飲むように仕向けてみる。

結果は、ダーとなった。
当然ミクは切れてしまう。
リンによると、ミクはコーヒーが飲めるかどうかを確かめたかったということ。


そこへ、アンが現れる。
「ガキどもはガキらしくミルク飲んでりゃイイデース」

それを聞いたルカは・・・
「アン先生ってコーヒー飲めましたっけ?」
鋭く突っ込んでいく。

アンの表情が固まっていく。
そこを容赦なくミクリンが追求する。
が、アンは逆切れでその場をしのごうとする。

更にミクリンはあおりたてていく。
それを見たアンは、手元の(カィトの)コーヒーを一気に飲んでみる。
アン曰く、意外とイケるということ。

散々あおっていたミクリンは、バツが悪そうにしている。

大人にならないとダメかと、ミクはうなる。
それを聞いたリンは、ネギが品薄で、しばらくは食べられないとデマを流す。
すると、はちゅねからはつねミクに変わっていく!

そして、はつねミクになった状態で、再びコーヒーを飲む。

結果は・・・同じだった。


今回は、コーヒーを話題に取り上げていました。
ワタクシ自身、コーヒーはよく飲む方であります。
ただ、ブラックでは飲めないですね。
どうしても、砂糖とクリームを入れないと飲めないクチであります。
茶系統もたまには飲むこともありますが、どうしてもコーヒーに寄ってしまいます。
マイブームになっているようです。

そして、今回のはちゅねミクですが、久々にはつねミクをお目にかけることができました。
中々キャラがいいだけに、待望といった感じでしょうか。
もっと見てみたい気も?


では、続いて34話の方も感想です。


ねぎの34 はちゅねミクのお風呂

ミクとリンとルカの3人でお風呂に入っていた。

ミクは、リンの髪形を見て何かを思いついた。
「リンちゃんの頭 ジェラードみたいで美味そうだな」

それに対してリンは、こう言った。
「めはりずし」

ミクは、ブチ切れて、リンと喧嘩になってしまう。
とてもじゃないが、ここでは書けないセリフが飛び交う。

それを見たルカは、止めに入ろうとする。

女子供はすっこんどけ!!

タイマンに口出しすんな!!

ルカがびびってしまう。

そして、喧嘩はまだ続く。


ついには、メィコさんが現れる。

が、お湯が顔にかかってしまった。

結果、ミクリンにはコブができてしまうことに。


そして、ミクリンそろって、メィコ立会いの下、ルカに謝ることとなった。

その光景を目にした所で、カィトが今度お風呂にはいることに。
がっ、ここでも過激な発言が飛び交う。

お詫びに少しだけなら、風呂のお湯飲んでもいいよ?

一番だしやで

さすがのカィトも切れる。


気を取り直して、カィトはレンくんと共に入ることに。

そこへルカがこう言った。

「なんでもお風呂で秘密の特訓らしいですよ?」

ミクとリン、そしてアンが反応する。

アンはなにやらアヤシゲな妄想を展開する。
ミクリンは引いてしまった。


お風呂の中では、カィトとレンの特訓が展開されている。

水(お湯)を手を使い、鉄砲のように飛ばしてみるやつである。

レンがやってみるが、最初は自分の顔にかかってしまう。

更に練習をしてみると、今度は思いっきり飛ぶようになった。
二人ともうれしそうにしていた。

対する女性陣は、中でのやり取りが気になってしょうがない様子である。
アンは、相変らずアヤシゲな妄想を繰り広げている。

お風呂から上がった所で、ミクリンは飲み物を手に二人して座る。
バツが悪かったのか、ミクリンはしょんぼりとしていた。


さて、2本目はお風呂が題になりました。
お風呂と来るだけで、なんとなくアヤシゲな展開になりがちなんですが、そこははちゅねミク、爽やか(?)にお話を展開していますな。

しかし、アンさんは何を考えていたのだろうか?
昔やったことのあるゲームに似たようなキャラがいたような気がします。
気のせいだろうか?

そして、ルカさんはまたまたとてつもない発言をしてくれました。
日本のお風呂には、浮世絵があったり、土俵があったりなど、どこぞの格闘ゲームを思わせるセリフが出てきました。
一時期、その手のやつがブームになりました。
張り手連発だの、敵に向かって突っ込むだの、顔に歌舞伎役者風にペイントしていただの、すぐピンときちゃいました。
今は、その手のやつはどうなったのでしょうかね。

最近は、初期の頃と比べたら、面白さが出てきています。
何気に楽しみになっているのでしょう。
ただ、コミックの方が値段故に買えてない状態です。
普通の価格には出来なかっただろうか?

まあとにかく、次の回も楽しみにしておきましょう。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/03/21 23:00】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
京都に向かう途中で、この駅にまたしても来ることに。

駅東口     駅西口

京都線駅名標     簡易型駅名標     嵐山線駅名標


コメント・データ
特急を含めた全ての列車が停車し、駅ビルを兼ね備えた賑わいのある駅です。
この駅は以前、コンビニのCMで使われたことがあり、一時話題になったことがあります。


所在地:京都府京都市西京区

撮影日:2010年3月7日

所属路線:阪急電鉄京都本線・嵐山線

該当する人物と作品:桂 ヒナギク・雪路/ハヤテのごとく!


以前来たことがあるが、改めてやってきた。

この駅は、他では目にしない、C号線なる乗り場があります。
桂駅でしかお目にかけることのないC号線のりば
そもそも、○号線なんて表現も阪急だけでしか耳にしませんが、それに加えてCまで使うとは。
みなさま~で始まる言い回しといい、何か個性がありますね。


ある程度したところで、次はまたしても烏丸駅へと向かうことに。


関連リンク
ハヤテのごとく!(原作)

ハヤテのごとく!!公式サイト(アニメ)

桂ヒナギクとは(カツラヒナギクとは)-ニコニコ大百科

桂ヒナギク(かつらひなぎく)とは【ピクシブ百科事典】

桂雪路(かつらゆきじ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/03/19 23:50】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  阪急電鉄  京都本線  京都府  京都市  桂ヒナギク  
トラックバック(0) |
2年にわたってお送りしてきた、初音ミク聖地シリーズも、今回ついに最終回となりました。

最後の訪問地となったのは、岐阜県郡上(ぐじょう)市にある、八幡町初音地区です。
ここは、夏の郡上踊りと、水の町と呼ばれています。
そんな自然いっぱいのところをまわってみました。

長良川鉄道で移動     みんな出揃ってます
まずは、岐阜市を通り、高山本線の美濃太田駅までJRで移動。
そこから、長良川鉄道に乗り換えます。

一路郡上市へ
美濃太田からおよそ1時間余りかけて、郡上市に向かいます。

郡上八幡駅に着いた
市の中心駅である、郡上八幡駅に到着です。
だが、既に夜が更けているので、この日は市内に宿泊し、翌日巡ることに。

今日は市内で宿泊     ミクが眠ってます
(↑の画像は、イメージです)


2010年3月8日
昨日までの悪天候から一転、晴れ渡っていた。
夜明けを迎えたところで、出発することにする。

郡上八幡トンネル
しばらくして、トンネルに差し掛かる。
ここを通り抜ける。

この時間帯は、車の通りがものすごく多く、トンネル内ということもあり、煙が充満している状態である。
ちょっと苦しいかも?

トンネルを出ました     ここは初音地区だった
600mほどあるトンネルをようやく、くぐり抜ける。
と、そこは初音地区であった。

郡上総合庁舎 トンネルを出て、少し進むと、左手は郡上総合庁舎である。
県の公共機関のようだ。
そこを横目に見つつ、通って行く。  

その先には、交差点がある。
ここは、左に曲がることに。   総合庁舎前交差点

県道を先へと進んでいく。

細い路地に入る
しばらくすると、細い路地が見えてくる。
そこを入ってみる。
突き当たったところで、更に左へと進んでみる。

小駄良川に架かる橋を渡る
橋が見えた。
小駄良(こだら)川に架かる橋だ。
そこを越えていく。


と、橋のたもとに、何かが目に留まる。  何かが見える

初音荘と書いてあった!
旅館 初音荘と書いてある!
ここに来て最初の初音である。
初音荘入口     別の看板     初音荘にミク
なお、旅館と書いてある位だから、ここに宿泊もありだと思われますが、現在、休業中の状態だということです。
(問い合わせたところによると)
そのため、市内の宿泊先が別なところになったのです。

そこを通り、先へと進むと、そこには住宅地が見えてくる。
団地に来た     駐車場の看板     ミクと共に
なんとここも、初音を冠した住宅地であった。
戸畑にも同様の団地形態になった建物がありますが、マンションと一軒家の違いがある程度で、同じところを沢山の人たちが住んでいるという点は共通しています。
入口です     ここにきっちり初音住宅と


団地を過ぎ、通りを見ると、沢山の木々が生い茂った所に入ってしまう。
団地を過ぎると・・・

森の中に迷い込んだ     不法投棄を禁ずる警告
こんな感じの風景は、時々開催している、とほぬけでも似たような感じのところがあった。
半ば、そのような錯覚に陥ったかのようである。

森を抜けた
木々の中を抜けると、平坦な道のりに変わる。
こういう所も似ている気がする。

しばらく歩くと、二手に分かれる。
そこは右方向へと進む。     平坦な道が続く

ふと、左を見ると・・・

ミクもオドロキ     初音と名のつく工場を見つけた
こんなところにも、初音を冠したところが!
何かの工場であろう。

再び川を越えます
そして、改めて右方向へと進むことに。

のどかです
田園風景の中を真っすぐ進んで行く。

すると、またしても二手に分かれる。
左手には、小学校がある。またまた分岐点
手元の地図によると、川合(かわい)小学校となっているが、最近出たてのボカロちゃんとは、まず関係ないことでしょう。

無論、右へと進む。

水田が見える道をひた歩く
今度は、二車線の通りになる。
端にある歩道部分を歩いていく。

ビニールハウスが並ぶ     トラックが止まってます
と、直後に園芸場らしきところに来た。
ビニールハウスがいくつも並んでいる。

左手の方をよく見てみると、看板が見える。
そこには・・・

ここにも初音が     ミクと写りましょう
初音園芸と書いてあった。
下の方にプランターがあることから、お花を育てるところなのだろう。
ちなみに、ネギにも花があるようだが、それは、食べられなくなった証拠になってしまい、あまりいいものではないと思う。
看板の前で全員写ることに

通りに戻り、ひたすら歩いていく。

右手の方には、お堂があった。 なにやらお堂らしきものが
薬師堂と呼ばれている。
賽銭箱があるようだが、あのガラガラがないところを見ると、寺なのだろう。
ここで、賽銭を入れておく。
ちなみに、39円分入れておきました。

再び通りを歩いていく。

道路がでこぼこに
しばらくすると、道路の状態が急に悪くなってしまう。

道路工事の最中だった。     
工事中の看板や、表示らしきものがあった。 工事中です

道路を工事するということは、矢張りロードローラーは付き物であろう。




ロードローラーが止まってる!     リンがロードローラーに乗ってます
と、思ったら、隅のほうに一台止まっていた!
しかも、黄色いやつである!!
これはこれは偶然すぎる。



それらを目にしつつ、悪路と化した道を更に歩く。
遠くに何かが・・・
すると、向こうに何か立っているものがある。

バス停のようだ
初音住宅前なるバス停であった!
日本に5つあるうちの1つである。
これで、5つ全ての訪問を達成した。

初音と名のつくバス停だ!!     もちろんここでも・・・
ただ、ここのバス停から乗れるバスは、一日二往復で、休日は運休となっていて、とてもではないが使いにくい。
直接乗りつけるには不便であろう。
時刻表です     初音バス停で全員集合!

バス停を後にし、その先へと進む。

一周しました
と、先ほどの初音荘のある橋に戻った。

一周回り切ったところで、そろそろ時間になってきたので、郡上八幡駅に向かうことにした。
まだ今なら、歩いても行けそうなので、歩くことにする。

再び総合庁舎前交差点
郡上総合庁舎付近の交差点から、トンネルとは別の道に進む。
そこを真っすぐ歩く。

と、そこには別のバス停がある。郡上総合庁舎前バス停
先ほどとは違ったデザインだ。
時刻の所を見てみると、少し待てば乗れそうである。
おまけに、駅に行くようだ。

ということで、歩きではなく、バスに乗ることにした。

しばらく待つと、バスがトンネル側からやってきた。
いそいそと乗ることに。

郡上八幡駅に戻った     これですべての聖地を巡り終えました
15分ほどで駅に到着した。
この後くる列車で、岐阜市を経て、名古屋へと行くことに。

(なお、先ほどの郡上総合庁舎前バス停からも、岐阜市や名古屋市に向かうバスがあるようです。詳しくは岐阜バスさんのHPをご覧ください)
 http://www.gifubus.co.jp/



最終回のもようをお届けしました。

今回は、岐阜県ということで、地形的には近く、前に岐阜市の方も訪れていて、その時についでにここに来ればよかったのでは?と思われることでしょう。
ただ、その時は、三重県にある名松線を乗りつくすことに専念したため、スルーしましたが、後に、名松線の末端部は台風の影響で、現在も不通のままになっており、一部を乗り残す形となってしまいます。
そのため、今思えば、乗っておいてよかったと思います。
(ただ、雨が降ってはいましたけど・・・)

なお、この日は8日であり、翌日が9日で、ミクの日になるので、その日に訪れたほうがいいでしょうが、当日は、東京で開催される初音ミクソロコンサートに参加するために、そちらにスケジュールを合わせた結果、前日に訪問という形となりました。

長らく訪れることがなかった地だったので、三島の時ほど沢山目にしたわけではないですが、一つ一つに感慨深いものを感じました。

なお、これまでの所にも言えますが、住宅地という点もありますので、実際に現地を訪れた際には、騒いだりしてハメを外し過ぎることのないようにして下さい。
前に、京浜東北線から209系が引退した際に、車内で騒ぐといったことがあって、問題になりました。

それぞれの場所には、それぞれの人々の暮らしがありますので、その点を尊重して、お楽しみ下さい。


この2年の間に、多くの初音と名のつくところを訪れ、みっくみく(?)な気分になったり、ちょっと幸せな感じがしたりと、めぐりめぐってきました。

しかしながら、実のところを申し上げると、当初は戸畑と徳山の2か所程度でこの企画を終わらせる予定だったのです。
ところが、全国の初音と名乗る所を紹介したサイトがあって、そして実際に訪れた方の記事を目にするうちに、他地域も行ってみようという気になり、ここまで発展していったのです。
(ちなみに、そのサイトは↓です)
http://tinyurl.com/hatsune

なお、この記事を掲載した3月16日は、2年前の今日、記念すべき第1回の訪問を始めた日でもあります。


それぞれの回には、晴れたり雨だったり、思わぬことがあったりと、良くも悪くも思い出になっています。
ミクともども、大切にしていきたいです。

そして最後に・・・
これをもって、初音ミクの聖地をめぐる旅は終わりますが、当ブログでは、今後も引き続き初音ミクをプッシュしていきます。
どうか、これまでと変わることなくご愛顧の程、よろしくお願いします。

                   2010年3月16日 未来巡路管理人 みなかみみずほ



関連記事
日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

関連リンク
初音住宅前バス停周辺の地図(Mapion)

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:趣味・実用

【2010/03/16 23:39】 | 初音ミク
【タグ】 初音ミク  岐阜県  郡上市  聖地  
トラックバック(0) |

Re: 郡上八幡の初音地区は・・
みなかみみずほ
初音地区に飛び地があるというのは存じていて、当初はそちらにも回る予定でした。
ところが、都合よく(?)バスがやって来たので、そちらに乗ってそのまま駅に向かったのです。

何だか色々と賑わっていたなというのは覚えています。
あのあたりなんでしょうね。

ところで、あの旅館だった所には、後に福島からやってきた方が、一時期レストランを営業していたということらしいですね。
流石に行くことはかないませんでしたけど・・・

コメントを閉じる▲
記事番号がついに500番目となりました!

しかしまだまだ一つの区切りに過ぎません。
これからも続けていきます。

そして、この番号と来たので、もうお約束かと思いますが、第7弾となるいちらんひょうを作ってみます。

今回は、来月にPSPにて発売となる「マリッジロワイヤル」に登場するヒロインに関係する鉄道駅・バス停の紹介です。
こちらは、電撃G'sマガジンで連載されている作品であり、一時期購読していた時にお目にしたことがあります。

この作品では、何でも都道府県に関係のある名称がヒロインのネームとして登場するという設定になっているようです。
ただ、これから掲載する聖地駅とバス停は、各登場人物の元となった都道府県に必ずしも存在するとは限りません。
そのあたりを踏まえてご覧ください。

※登場人物名の横には、元となる都道府県を書いています。


・大場 湊(だいば みなと) 東京都代表
大場駅(伊豆箱根鉄道駿豆線)【静岡県三島市】

湊駅(南海本線)【大阪府堺市堺区】

・宇目田深波(うめだ みなみ) 大阪府代表
梅田駅(阪急神戸線・宝塚線/阪神本線/大阪市営地下鉄御堂筋線)
【大阪府大阪市北区】

・秋田小町(あきた こまち) 秋田県代表
秋田駅(秋田新幹線)【秋田県秋田市】

小町バス停(広電バス)【広島県広島市中区】 ★NEW★
小町屋駅(JR飯田線)【長野県駒ケ根市】

・新城音羽(しんじょう おとは) 愛知県代表
新城駅(JR飯田線)【愛知県新城市】

音羽町駅(静岡鉄道静岡清水線)【静岡県静岡市葵区】

・朝倉美弥子(あさくら みやこ) 福岡県代表
朝倉駅(JR土讃線・土佐電気鉄道伊野線)【高知県高知市】
朝倉駅(名鉄常滑線)【愛知県知多市】

・日高八雲(ひだか やくも) 北海道代表
日高バス停(群馬中央バス)【群馬県高崎市】

八雲駅(JR函館本線)【北海道二海郡八雲町】

・佐伯世羅(さえき せら) 広島県代表
佐伯区役所前駅(広島電鉄宮島線)【広島県広島市佐伯区】
佐伯駅(JR日豊本線)【大分県佐伯市】

・三条朝日(さんじょう あさひ) 新潟県代表
三条駅(JR信越本線)【新潟県三条市】
三条駅(京阪本線・鴨東線)【京都府京都市東山区】
三条駅(高松琴平電気鉄道琴平線)【香川県高松市】

朝日駅(JR関西本線)【三重県三重郡朝日町】 ★NEW★

・天竜江奈(てんりゅう えな) 静岡県代表
天竜川駅(JR東海道本線)【静岡県浜松市東区】

恵那駅(JR中央本線/明知鉄道)【岐阜県恵那市】

・宇和島伊予(うわじま いよ) 愛媛県代表
宇和島駅(JR予讃線)【愛媛県宇和島市】

伊予市駅(JR予讃線)【愛媛県伊予市】

・浜木綿えびの(はまゆう えびの) 宮崎県代表
えびの駅(JR吉都線)【宮崎県えびの市】

・名護うるま(なご うるま) 沖縄県代表
名護バス停(出水ふれあいバス)【鹿児島県出水市】



とりあえず載せてみましたが、このうちの半数程度は既に訪問してますが、まだ残りがいくつかあります。
いずれ寄ることになるでしょう。
ていうか、一部他のいちらんひょうと被っているところもありますが、それはご愛嬌ということで。


関連リンク
Marriage Royale -マリッジロワイヤル-

マリッジロワイヤル プリズムストーリー

FC2blog テーマ:発売前のゲーム - ジャンル:ゲーム

【2010/03/14 20:50】 | いちらんひょう
トラックバック(0) |
三島駅から、少し寄り道をします。

駅西口     駅東口

駅名標     簡易型駅名標

ホーム     始発列車などに使われるホーム


コメント・データ
東京からの直通特急踊り子が停車し、伊豆箱根鉄道の本社と車両基地の最寄駅でもあります。
また、函南町との境にあたり、町役場もこの駅の近くにあり、函南駅方面のバスもあります。


所在地:静岡県三島市

撮影日:2010年1月10日

所属路線:伊豆箱根鉄道駿豆(すんず)線

該当する人物と作品:大場 湊/マリッジロワイヤル


インパクトのある注意書き
これを見たときには、のけぞりました。
乗客に訴えかけるかのような内容です。

ダイバホームなるものが
このあたりの地名でもあります。

伊豆箱根鉄道本社     貨車が停まってます
小田原発の大雄山線で使われる車両もここにやって来ます。

ライオンズカラーのバス
伊豆箱根バスが止まってました。
西武鉄道系列企業なのか、イメージカラーで統一です。


関連記事
湊駅

マリッジロワイヤルに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
Marriage Royale -マリッジロワイヤル-

大場湊(だいばみなと)とは【ピクシブ百科事典】

マリッジロワイヤル プリズムストーリー

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/03/13 20:01】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  伊豆箱根鉄道  静岡県  三島市  大場湊  
トラックバック(0) |
ちょっとだけ間が空きましたが、10日にこの春の旅行が終了しました。

今回は、終始悪天候が付きまとったような気がします。
最も、ワタクシが出歩くと、天候が良くない割合が高い傾向にあります。

ただ、2日目と帰る直前は晴れていたので、そこは良かったです。

では、この4日間を画像と共に振り返ることに。

京都駅駅名標(近鉄)     長良川鉄道に乗ってみた     最後の聖地へいざ!


初音ミクヴィジュアル本を買ってみた     3月9日にミク本を買った     

ZEPP TOKYO     チケットと配布されたICカード 

PSPミクを動かしてみた     ついに訪れた!

海抜が最も低い駅にも行く     ゆきぽと関係があるあそこへと・・・

日光にも足を延ばす

初日は、神戸や京都など関西方面を回り、その後近鉄にて名古屋方面に移動。
それから、長良川鉄道に乗りその日は沿線で泊まる。

2日目は、ミクと共に聖地巡礼をし、その後名古屋市内で買い物。

3日目は、終始ミクコンの一日でした。
その帰りにミクビジュアル本を買って帰ることに。

最終日は悲惨でした。
みぞれ交じりの雨もようであり、撮影の方も大変でした。
主に日光・鬼怒川廻りをしてみた。


とりあえず、ここに乗せたのは、ほんの一部に過ぎません。
今後それぞれの記事として順次掲載することにします。
そちらの方もお楽しみください。

FC2blog テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

【2010/03/12 23:53】 | 鉄道
トラックバック(0) |
さて、今日は待ちに待ったミクちゃんのコンサートの日です。

ワタクシは、ひるに開催された部に参加しました。

この手のやつは初めてであり、正直始まる前は緊張しました。

会場である、ZEPP TOKYOにやってくると、結構たくさんの人が来ていました。

こんなにも、ミクを愛する人たちがいたのですね。

会場に入り、群衆に紛れ込みつつそのときを待ちます。

ミクが登場するやいなや、大きな歓声が沸き、ワタクシも最初は圧倒されました。

だが、最後らへんになれば、みんな一体となって声援を送っていました。

ミクちゃんのはじけっぷりや、リンやレンのゲンキいっぱいなところに、ルカのしなやかなところもグーでした!

ワタクシも、今日は思う存分はっちゃけちゃいました☆

とても素敵な一日でした。

こういう機会がまたあれば参加したいと思います。


そして、会場を後にしてからは、アキバでちょっと買い物をしたあと、食事をしてからまたホテルへと。

なお、今日の夜も昨日泊まったところに引き続き泊まり、明日帰路に着くことにします。
明日は、主に北関東方面を廻る予定です。

帰る時間は早いと思いますが、時間があれば記事の方を書いていくことに。
それでは、このあたりで。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

【2010/03/09 22:27】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
という題ですが。
今、東京にやってきたところです。

およそ2ヶ月ぶりです。
何故また東京かというと、明日いよいよ初音ミクコンサートが開催されます。
そのため、前日であるこの日に東京に来ました。

ちなみに、昨日から旅行ですが、この2日間何をしていたかといえば、昨日は主に関西を中心に廻り、今日は名古屋方面を廻ってみました。

なお、それらの顛末は後日記事にしますので、お楽しみに。

ちなみに明日ですが、ひるコンの方に行きます。
もしかしたら、どこかにワタクシがいることでしょう。
明日が楽しみです。

今日は手短ですがこの辺で。

FC2blog テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

【2010/03/08 23:44】 | 鉄道
トラックバック(0) |
さて、3月となりました。

ここのところ、余り寒さを感じなくなりました。
このまま春になっていくのでしょうか?

そして、今月はミクコンの月でもあります。
今、それに向けて準備をしております。

最近になって、ミクコン会場にて発売されるグッズについて、発表がありました。
http://miku.sega.jp/39/event.html#goods

気になるものがいくつかありますが、結構な出費になりそうです。
その他の旅費との兼ね合いもありますので、手に入れられるとしたら、何点かになることでしょう。
ただ、当日限定というのもありますから、そのあたりも加味していく必要もあります。
これから、そのあたりも煮詰めていきます。

FC2blog テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【2010/03/01 23:08】 | 雑談
トラックバック(0) |