初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
2つの駅を巡った後、ここも寄ってみます。

駅東口     東口側の通り

駅西口     西口側の通り

改札口付近     さいたま建築景観賞を記念したもの

旧デザインの駅名標     簡易型駅名標


コメント・データ
都心から離れているのか、大分ローカル色が強くなりつつあるところですが、商店類は一通りあり、都心への直通列車もあるので、あながちローカル過ぎるということもないようです。


所在地:埼玉県東松山市

撮影日:2009年3月10日

所属路線:東武鉄道東上本線

該当する人物と作品
高坂海美/アイドルマスターミリオンライブ!
高坂輝弥/Φなる・あぷろーち2~1st priority~


関連記事
片岡駅

★同じ東武東上線内にあるモバマス関連の駅
若葉駅

関連リンク
アイドルマスター ミリオンライブ!|バンダイナムコゲームス公式サイト

高坂海美(こうさかうみ)とは【ピクシブ百科事典】

Φなる・あぷろーち2~1st priority~

Φなる・あぷろーち2 ポータブル (音楽が流れます)
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/31 23:45】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  東武  埼玉県  東松山市  グリマス  高坂海美  
トラックバック(0) |
本日、1月30日は、巡音ルカさんの誕生日です。
このブログでは、ルカさんを余りとりあげませんが、ミクちゃんやリン・レンと共に、クリプトンのボカロ三本柱のひとつということもあり、何となくではありますが、ルカさんの日付も覚えていました。

なにはともあれ、誕生日おめでとうございます。

誕生日ということで
お約束ですが、ケーキを買ってみました。
王道のイチゴケーキです。

久々に食べてみましたが、うーん、めちゃめちゃ美味しいです☆
時々でも食べてみようかなと思うくらいです。

FC2blog テーマ:ボカロ - ジャンル:ブログ

【2010/01/30 22:59】 | ボーカロイド
トラックバック(0) |
前回に続き、11回目となる初音ミク聖地シリーズをお届けします。

この日は、静岡県三島市にある初音台にやってきました。

そのもようを、これから書いていきます。

※今回は、画像の方が多めになっております。
ネット環境によっては、表示に時間がかかることもございます。



2010年1月10日
この日も昨日に続き、すばらしい巡礼日和だ。

東京から、川崎や横浜を通り、熱海を過ぎたのち、三島駅に着いた。

三島駅
ここからバスに乗り換える。

駅から11バス停目にあたる、「初音入口」バス停で降りる。
初音入口バス停
ここは、日本に5つ存在する、初音を冠したバス停のうちの一つだ。
元箱根港方面のりば     三島駅方面のりば
これで、3か所来たことになる。
ご丁寧に読み仮名までついてます     ミクと共に写ってみましょう
ここから、初音台への探検(?)がはじまります。

まずは、バス停のすぐ横にある通りに入ってみる。

と・・・

初音を冠した建物を見つけた!
早速、初音と名のつくものを発見!
ここにも     オドロキのミクであった     あ、ここにもだ
アパートのようである。
ちなみにこのあたりは、初音台ではなく、川原ヶ谷(かわはらがや)とよばれるところなのである。


向きを変え、石が敷き詰められた通りを歩いていく。
初音入口バス停近くの通り

それから二つ目のところを右へ曲がる。

初音台に入ってみます
そこは、閑静な住宅街が広がっていた。
このあたりの街並みは、以前訪れた保土ヶ谷にも通ずるところがある。

お約束の電柱にある文字
右を見ると電柱があり、もちろん初音の文字がある。

その先には、看板らしきものもあった。
まだまだあります!
まだまだ土地の方は残っているようだ。
ファンなら、買ってみるのもありか(笑)


四差路に差し掛かった
しばらくすると、交差点が見える。
ここは、左に曲がってみることにする。

またまたありました     ロゴ部分     ミクちゃんアップでーす☆
またしても初音を冠するところを発見!
今度は2つもあった!!
その隣にも     こっちはロングに     もうひとつ


さっきの交差点に戻り、逆へと向かう。

消火器があります
消火器の入った箱がある。
下にはさりげなく初音台と書いている。

その先の細い路地に入る。
奥へ進んだその先には・・・

初音台鶯会館
公民館らしきものが見えた。
入口部分
初音台鶯(うぐいす)会館と書かれている。
鶯と初音     後ろにある倉庫

ウグイスといえば、ワタクシの住んでいる県の鳥でもあり、春の季語のひとつとしてもあげられています。
そして、ウグイスと初音の二つの単語は、実は古来から使われてきたことばでもあります。



今からおよそ千年前、平安時代と呼ばれたころ、かの女流作家、紫式部は、光源氏といわれる人物を主人公にした「源氏物語」という作品を作り、五十四帖に渡る大作として有名でありますが、その中の一つ、第二十三帖の中の表題は、初音と名づけられています。

そこでの舞台となった時期は、光源氏が三十六歳となった新春の頃。
つまり、年明けてすぐの時の話です。

奇しくも、この初音台を訪れたのも、年明けて間もない時であり、偶然にも同じ時ですね。
(最も平安時代では、太陰暦と呼ばれる暦を採用していた時だったので、明治以降に採用した現在の太陽暦とは、少し違いがあるので、一概に同じとは言い難い面もありますが)

その初音の巻には、このような和歌が詠まれています。

 年月を 松にひかれて 経る人に 今日鶯の 初音聞かせよ
 としつきを まつにひかれて   ふるひとに   きょううぐいすの はつねきかせよ


これを訳してみますと・・・
「長い年月を経て、待ち焦がれている、この年寄りに、今日は鶯の、初めての声を聞かせてください」という意味です。

平たく言うと、どうぞ、初めてのおたよりをください。になるのでしょう。


源氏物語の時から使われてきた、初音という言葉は、それからおよそ1000年の時を経た2007年夏、初音ミクという名の歌姫として、我々のまえに舞い降りて来た。

少し前に放送されたアニメAIRの中で使われた単語に、「The 1000th summer―」(1000回目の夏)とありますが、ミクの登場は、それを具現化したものではないかと思えます。


あと、余談ではありますが、紫式部の墓所と呼ばれるところは、京都市北区にあり、小山初音町に近いところにあります。
こういうところも、紫式部と初音とは、切っても切れない縁があるものなんですね。


・・・と、ずいぶん話が違うところに進んでしまいました。失礼
では初音台巡りを再開しましょう。


鶯会館から、さっきの通りに戻り、そこは左へと進み、まっすぐ歩いていきます。
公園が見えた
公園らしきものが見えた。
家族連れで楽しんでいる様子が見られる。

ここの公園は、特に名前らしきものが書いてないが、調べたところによると、「うぐいす公園」となっていた。
やはり、鶯の初音という古来からの言葉に準じています。


少し滞在したあと、先へと向かう。
角を曲がり、右を向いてみます。
右には初音が     ここでも
ここにも初音が♪
左を向いてみます。
ミクさん楽しそうです♪     左にも初音が
そこにも初音が♪
ここは、初音を冠するものが多いようです。

大通りに出た
しばらくすると、車の多い通りに差し掛かる。
そこは右へ。

すると・・・
交差点に着く     角度を変えてみます

信号機部分を

初音台の文字がっ!
初音台交差点に出た!!!
横浜市中区や、射水市に続いて、交差点に名称のある場所だ。
交差点前に立つミク     交差点名と共に
ここは、国道1号や、その付近にある三恵台(さんけいだい)地区や三島駅周辺へとつながる通りなのか、車の通りは意外と多い。


初音台交差点を見たところで、さっきの通りに戻り、今度はまっすぐ進む。
別の公園が見える
と、今度は、別の公園らしき所に差し掛かる。
広場に立つ
見た感じ、さっきの公園とよく似ている。
中を見てみると・・・
はつね公園のロゴ
なんと、ここは「はつね公園」と呼ばれるところだった!
ちょっとだけひとやすみする。
はつね公園とミク

しばらくして、また初音台巡りをはじめる。

今度は、来た方向とは違う(向かって)西側へ進路を変える。
並木道を通る
その先は、並木道と道路が並行して続いている。
この通りですが、実は真下を東海道新幹線が通っていて、ひっきりなしにこの下を通過しています。
先ほど公園でひとやすみしていた時も、新幹線の通過音が響いていました。
さっきの公園の近くに、トンネルの入口があるようです。

新幹線の上(?)を通っていきます。
と、そこにはまたまた初音の名があった。
こんなところにも     初音が     思わぬところに・・・

しばらく並木道を歩いて行くと、別の通りに出た。
並木道を抜けました
左右見ていると、バス停が見える。
またしてもバス停が
よく見ると・・・
愛宕町バス停だ
愛宕町となっている。
地名自体は、初音台には変わりはありませんが・・・

その先へと進みます。
国道に出た
国道1号に抜けた!
このあたりは、初音台ではないようなので、引き返すことに。

さっきの並木道へと戻る。
その向こうには
並木道から見える富士山
富士山が見える。
と、いってもてっぺんがかすかに見えるだけですけど・・・

さっきのはつね公園を通り、今度は南方向へと足を向ける。
逆方向へ進む     更に先へ     角を曲がると・・・
しばらくすると。
まだまだあります     初音とつくものは     いっぱい
ここにも初音が!
もう初音尽くしである。


あっちこっち初音台めぐりをしたところで、だいぶ陽が傾きつつある。
はつね公園に戻ることにする。
陽が射してきた     公園近くにある倉庫     公園にまた来た
子供たちが遊んでいた。
あと、地元の人も憩いでる。
ベンチがあります
ミクもしばし憩うことに。
ここで少し語らいでも・・・


そして、帰る時間がやってきた。
帰りは、先ほど通った初音台交差点の反対側にある初音台バス停から乗ることにする。
初音台バス停     名称部分を拡大
しばらくして、バスがやってくる。
そちらに乗り、三島駅へと戻ることにした。

ミクと写ってみよう☆     初音台バス停から見える富士山

※なお、三島駅方面へは、バス停のポールとは、道路を挟んだ真向かいの方(右の画像の右手)に立っておく必要があります。
ポール側から乗っても問題はありませんが、その先へ進んだ後、ここに戻る経路になっているので、若干値段が高くなります。




11回目となる、初音ミクの聖地はどうでしたか?

今回は、これまで訪問した中では、かなり初音とつくものが多く、ファンなら顔がほころんでしまいそうです。
しかしながら、場所柄住宅地(これまで訪れたところの大半がそうであるが)であるという点から、迷惑行為につながることは慎むのは言うまでもありません。
ましてや、落書きなどはもってのほかです。

ここですが、当初は2009年明けのとき(横浜の2つを訪れた翌日)に訪問する予定でしたが、その時は2つの鉄道線をのりつくすことに専念したため、今回まで延びることとなりました。
最も、時間の方が思ったよりも掛ったために、今思えば延ばしてよかったとは思いますが。

あと、ここに来るまでにですが、実は思わぬハプニングがありました。
三島駅からバスに乗るのですが、そのバスに乗り遅れて、走る羽目になりました。
幸い、一つ先のバス停から乗ることができました。
この日は、三島市内で催事が行われてたのもあり、なおかつ、三嶋大社を訪れる人で混雑していたため、バスがもたついている内に、つかまえることができました。
ただ、それ故に初音台への到着も遅れ、帰りもちょっと遅れましたけど・・・


そして次回、初音ミク聖地シリーズはついに完結の時を迎えます。
恐らく、ミクソロコン・ひるコンが開かれる時あたりには最後の訪問を果たせるのではないかと思います。
どうかみなさま、最後までおつきあいくださいませ。


それではまた、この春にでもおあいしましょう。


関連記事
日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

関連リンク
静岡県三島市初音台周辺の地図(ちず丸)

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/29 23:39】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
以前、初音ミクソロコンサートのチケットが取れず、涙をのんだ訳ですが、今日はその後新たに判明した同日昼に開催される、ひるコンサートの方の先行予約の結果が今日発表されました。

こうなりました。

????????????????????????????????????
??
<< e+ TICKET INFORMATION  >> 
????????????????????????????????????
??

e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
○○様にお申込みいただいたチケットを下記の内容にてご用意いたしました


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公演名   : ミクの日感謝祭 39’s Giving Day Proj
ect DIVA Presents
        「初音ミク・ひるコンサート ?こんにちは、初音ミクです。
?」 
会場名   : Zepp Tokyo
席種枚数
<第1希望>
 抽選結果  当選
 公演日時  : 2010/03/09(火) 12:30開場 13:30開演
 席種・料金 : 1Fスタンディング \4,390×1枚[チケット料金]


ついにやりました!
前回の雪辱(?)を果たすことができました!!



ただ、当初予定していたスケジュールが若干変わってしまうようです。
そのあたりは、これからつめていくことにします。


3月が楽しみになってきますね。
それまで、資金を貯めておくことにしましょう。

FC2blog テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

【2010/01/28 23:14】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
道の駅やよいに行く前に、この駅に行ってみます。

駅舎

駅舎内のようす     木製の駅名標と出入口

時刻表     運賃表

跨線橋から見たホーム

待合室     中を見てみましょう

駅名標     レトロな雰囲気が漂う簡易型駅名標


コメント・データ
市の中心から少しだけ外れたところにありますが、停車する列車が1日3往復と非常に少なく、時折列車が通過するとき以外は、ひっそりとしています。
この駅自体は、地域の公民館として使われています。
また、ここから歩いて10分余りのところには、様々なお店が集まったショッピングモールがあり、その先には高速道路の出入口があったりと、駅の印象とはまるっきり違う風景になっています。


所在地:大分県佐伯市

撮影日:2010年1月3日

所属路線:九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線

該当する人物と作品:上岡由佳里/乙女はお姉さまに恋してる(おとめはボクにこいしてる)


ここの駅ですが、実は路線バスでやってきました。
時刻表の画像を見ていただくとわかりますが、鉄道でこの駅に来ること自体がほぼ不可能に等しい状態です。
他の移動手段で鉄道駅を訪れるのは、ワタクシ的には邪道ではありますが、時には仕方がないということもあるでしょう。
かつて北海道に存在した楓駅の次くらいに難易度の高い駅ではないでしょうか。
(最もその駅は訪問せずじまいですけど)

この駅には以前来たこともありますが、その時は佐伯駅近くにある観光案内所で、自転車を借りてやって来ました。
その時は、25分くらいかけてきました。

今回は、新年早々ということもあり、開いてませんでしたので、バスでの移動です。
佐伯駅方面のりば     佐伯市各方面・大分市方面のりば
バスの方は、1時間に1本程度はあるようなので、それほど不便ではないようです。

次の時間までは、沢山時間を確保しているので、以前はなかった、コスモタウンフリーモールなるショッピングモールへ行ってみることにします。
駅近くの踏切を越えます
まず、近くにある踏切を通り、向こうへと渡ります。

駅が少し離れていきます
そして、病院らしきところの横を通り、まっすぐ進みます。

しばらくすると、それは見えてきます。
コスモタウンフリーモール     縦長の看板     向こうにはサンリブがあります
高速道路の出入り口が近いのか、車の通りが意外と多いです。
人も、結構集まっていて賑やかです。
とても1日3往復しか停まらない駅の近くにあるものとは思えません。
極端な話、どこかの秘境駅にこれがあるようなものでしょう。

コスモタウンのロゴ     中ほどの交差点
ちなみに、ハンバーグを食べることのできるお店が(右の画像のお店)ありますので、この駅を訪れたというファンの人はそこで食事なんてのもありかもしれませんね。

ワタクシも、食事を(↑の店ではありませんが)したところで、駅に戻ることにします。

宮崎方面を見ます     大分方面を見ます
戻ったところ、特急列車が通過していきます。
というか、ほとんど通るのは特急ですが・・・
駅舎横にある公民館の入口

バスの時間が近づいてきたので、バス停の方に行き、次は道の駅やよいへと行ってみます。


関連記事
高島駅

瑞穂駅

関連リンク
Starchild:乙女はお姉さまに恋してる

大分 佐伯 ショッピング コスモタウン佐伯(上記で掲載したショッピングモールのサイトです)

九州のバス時刻表(ここまでのバスの時刻が分かります)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/27 20:53】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
徳島県を横断している時にきてます。

駅舎     駅入口

駅名標     簡易型駅名標

ホーム


コメント・データ
市の西端に位置し、吉野川に近づきつつあるところの、国道から一歩入った通りの、木造の佇まいを持つ駅舎と共にあります。


所在地:徳島県吉野川市

撮影日:2009年11月1日

所属路線:四国旅客鉄道(JR四国)徳島線

該当する人物と作品:川田知子(かわだ ともこ)/キミキス


この駅に来た時は、雨が降っていました。
最も、徳島県内に入った時点で、この有様です。
というか、以前徳島県に行った時も雨だったので、徳島は雨のよく降る地域なんでしょうか?

駅近くを流れる吉野川

ちょっと時間があったので、吉野川も見てみましたが、この通り濁流に近い状態です。

跨線橋から見ています

結局、雨が上がらないまま、空が暗くなりつつあるので、先へと進むことに。


関連記事
二見浦駅

関連リンク
*** キミキス Official Website ***

キミキス Pure rouge(アニメ版サイト)

川田知子(かわだともこ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/26 23:15】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり    JR四国  徳島線  徳島県  川田知子  
トラックバック(0) |
前日にやってきた後、夜が明けてから出発する際にきました。

駅舎

駅名標


コメント・データ
山梨県有数の温泉街、石和温泉の最寄駅となっていて、また、市役所が近くにあることから、市の代表駅となっています。
ただ、温泉街と呼ばれる割には、一般的なお店があったりと、それらしからぬものもあるようです。


所在地:山梨県笛吹(ふえふき)市

撮影日:2007年10月8日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)中央本線

該当する人物と作品:石和多恵/ラムネ ?ガラスびんに映る海?


この時の旅行で、宿泊先として最初は甲府市内を考えていましたが、この駅を撮影するという性格から、石和温泉にしてみました。
最も、一度行ってみたいというのもありましたが。

※なお、今では駅前広場が整備されているので、画像とは内容が変わっているようです。


そして、この日はここから甲府を経て身延線で南下することに。


関連リンク
アニメ版ページ

ラムネ ?ガラスびんに映る海?(ゲーム版ページ)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/25 23:09】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
初音みっくすに続き、はちゅねミクの方も感想です。

ねぎの31 はちゅねミクの焼きイモ

例のクマ店長が登場!

メィコさんが出てくる。
何やらやりとりをしているが、クマ店長はこそこそとしていた。

と、そこへミクリンが出てきた。

すると、二人は突然号泣する。
クマ店長に悲痛な叫びを向ける。

その場面を見たメィコは顔が青ざめてしまった。

今度は、カィトくんも出てくる。
カィト曰く、楽しそうだとのこと。

で、クマ店長が何をしにメィコさんのもとに来たのかというと、焼きイモを食べるとのことだった。

それを知ったミクリンは、手のひらを返すようにべた褒めする。
ところが、ルカが出てきて、時代劇の定番のシーンを出してみる。

どうもルカは、サツマイモを見たことがないようだった。
カィトが補足をいれるものの、ルカ自身は、違った方向に発想してしまう。

そして、サツマイモを焼くことにする。

だが、ふとミクは疑問に思う。
何故イモを石で焼くのか??

カィトによると、石でゆっくり間接的に加熱した方が、イモが甘くておいしいものになるとのこと。

うまいこと説明ができたかと思ったカィトだったが、ミクリンに鋭く突っ込まれてしまう。

イモが焼けたところで、みんなで食べてみる。

がっ!

ぷぅー。

屁をかましたような音がした。
一同は、ミクに疑いのまなざしを向ける。

ミクは不機嫌な顔をする。
と、レンが出てくる。

リンによるとレンは、「ごめんなさい」だとのこと。
どうやら、レンだったようだ。

だが、メィコとカィトはあっさりと許してしまう。

それを見たミクは、ブチ切れてイモをやけ食いしてしまう。
結果、のどに詰まらせてしまうことに。


さて、見てみましたが、ここのところ、クマ店長の災難に変わっているような気がします。
そしてあいかわらず、カィトくんのKYぶりはすごいことに。

ルカさんはどこまでも違った方向に進んで行ってます。
キャラが違っているような気がしないでもないですね。

ただ、やけ食いはいけませんね。
思わぬ事故に繋がりかねないですしね。



ここからは別件ですが、以前、初音ミクソロコンサートの件で書きましたが、あれから当日の昼にも追加公演があるということが判明しました。

そういうことなので、前回取り損ねた分、今回こそはと再度申し込んできました。

なお、明後日(26日)夕方が締め切りとなっています。
まだだという人は、早めに申し込んでおきましょう。
http://miku.sega.jp/39/

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/24 23:39】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
烏山線を乗り終えた後、北へ向かう途中に来ました。

駅舎     改札口

国鉄デザインの駅名標     簡易型駅名標     駅名標

ホーム


コメント・データ
市の南にあり、新幹線が交差する直前のところに、木造の駅舎をもつローカル色が濃い駅です。
この駅には、つつじの家という名称があり、市の花でもあるつつじがあちらこちらにあって、地域密着という感じがします。


所在地:栃木県矢板市

撮影日:2010年1月9日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線(宇都宮線)

該当する人物と作品
片岡和瑞/Φなる・あぷろーち2~1st priority~
片岡優希/咲-Saki-


最も、ここに来たのは、冬でしたので、当然ながらつつじの季節とは違います。
つつじの家と書かれてる     駅前広場にあるつつじ
これまで栃木県は、このカテゴリに該当する駅がなく、通過することが多かったですが、今回満を持しての登場です。
この掲載により、関東地方全ての都県で1駅以上は該当があることになりました。

駅構内にあるキロポスト


ここの次は、東北地方へと乗り込みます。


関連記事
高坂(たかさか)駅

関連リンク
Φなる・あぷろーち2~1st priority~ 

Φなる・あぷろーち2 ポータブル(音楽が流れます)

「咲-Saki-」 アニメスペシャルサイト

片岡優希とは(カタオカユウキとは)-ニコニコ大百科

片岡優希(かたおかゆうき)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/23 21:30】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東日本  東北本線  栃木県  矢板市  片岡優希  
トラックバック(0) |
昨年、散々えらいことに発展してしまった、ぬいぐるみリンですが、今日やっときました。

ぬいぐるみリン
う~ん、やっぱりミクとは違ったかわいさがありますねぇ。
リボンを動かせるのもグーです!

コミック版は黒い部分が多いですが、ぬいぐるみリンは、自分の中にあるリンを表したものなんでしょう。
(ねんどろにしてもぷちにしてもそうだろうけど)
お約束のタグです
最近は、ルカさんもぬいぐるみ化されたようだが、もうさすがに投入はムリかも・・・
春先には別に投入すべきものもありますし。
それに備えておくことにしましょう。

関連記事
レンくんを連れてきた

FC2blog テーマ:ボーカロイド - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/22 21:35】 | ホビー
【タグ】 鏡音リン  ぬいぐるみ  
トラックバック(0) |
東上線を先へと進んでいきます。

駅東口  東口高架部分

付近にある団地の名前から名づけられたということです。

この駅ですが、実は2つの自治体に跨っています。
こちらの東口は坂戸市にあり、この駅の所在地となっている。

駅西口  西口を少し左寄りに

西口の方に来てみた。
こちらは、鶴ヶ島市になります。
鶴ヶ島市役所の最寄り駅にもなってます。

駅名部分

ちなみに、市名である鶴ヶ島駅が隣にあるが、そちらはどちらかといえば、川越市に跨る様な感じになってます。
というか、東武東上線は、二つに跨るというパターンが目立ちます。

旧デザインの駅名標   縦長の駅名標

東西で市町村が違うというのも、結構珍しい気がします。
デザインもまったくと言っていいほど違いますね。
このあたりは、それぞれの自治体の思惑もあるのでしょう。

鶴ヶ島市の境付近

あと、この時に東上線を乗りつくした後、駅名標が新しく変わったという話を聞きました。
新しいデザインは、従来の東武本線(伊勢崎線や野田線など)のデザインに準じたものになっているようです。

差し替えについてですが、現状予定はございませんが、まだ越生線の方が残っているため、そこを乗りに行くついでに来ると思われます。
その時になるでしょう。

そして、ここを出て、更に先へと進みます。


所在地:埼玉県坂戸市

撮影日:2009年3月10日

所属路線:東武鉄道東上本線


【該当する人物】
     


日下部若葉/アイドルマスターシンデレラガールズ



こっち向いてBabyに乗せて踊らせてみた動画です。


関連記事
艦隊これくしょん~艦これ~に登場する艦娘たちのエトセトラ

アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

日下部バス停(兵庫県)

★同じ東武東上線内にあるグリマス関連の駅
高坂駅

関連リンク
アイドルマスターシンデレラガールズ

日下部若葉とは(クサカベワカバとは)-ニコニコ大百科 

日下部若葉(くさかべわかば)とは【ピクシブ百科事典】

「艦隊これくしょん~艦これ~」 DMMオンラインゲーム公式ページ

艦これ改(PS Vita版ページ)

アニメ 「艦隊これくしょん-艦これ-」 公式サイト

若葉(艦これ)とは(ワカバとは)-ニコニコ大百科 

若葉(艦隊これくしょん)(わかば)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/21 22:50】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  東武  埼玉県  坂戸市  モバマス  日下部若葉  若葉    艦これ  
トラックバック(0) |
さて、今月も初音みっくすの感想の方を書いていきましょう。

25th song 巫女みっくす


舞台は初音神社。
ミクは巫女さんになっていた。
一人箒を手にして立っていた。
人の気配はないようだ。

横には、城を思わせるでかい神社が建ってる。
何だか、その神社に参拝客を取られているようだった。

と、そこへリンレンが現れる。

リン曰く、初音神社にはご利益がないとのこと。
そして、悪いウワサまでたっているとか。

それを聞いたミクは、それを払しょくすべく、埋蔵金を掘り当てるために穴を掘ってみる。
が、自分が出られなくなる羽目に。
しかも、人が落ちるということで、縁起の悪いことにつながる。

更には、おみくじが当たらないとのウワサも立っていた。
ミクによると、大凶だらけの中から一枚だけ大吉を入れておいて、ラッキー度を高めてみようと考えていた。
だが、それが裏目に出てしまう。


挙句には、恐怖映像特集として、初音神社がネタにされてしまう始末。
カ○ト似のレポーターが登場し、鏡○リ○らしき人物により動画撮影までされてしまう。

それを見たミクは、ワラ人形にごっすんごっすん五寸釘と打ち込みまくる。

絶望の淵に立たされたところ、そこへルカが現れる。
悪いウワサまみれになった初音神社をいい方向に導くべく、奮闘する。

そして、たくさんの人がやってきた。
そこまではいいが、なんと巡音神社として乗っ取られてしまうことに。

恐るべしルカ・・・


今月のみっくすは、ミクの終始災難まみれになったというのが、印象に残ったという感じでしょうか。
ストーリーに変化を持たせるために、こういった話も必要なのかもしれないですが、ミクファンのワタクシからすれば、ちょっとねぇというのが本音ですね。

しばらく持ち直したかと思っていたが、最近どうももう一つという回がちょっと多くなっている気がします。
次は、もう少しいいのを期待しています。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/01/20 20:35】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
山形新幹線つばさ号に乗り、新庄駅に到着後、ここにも来ることに。

駅舎

駅名標


コメント・データ
駅自体は、高台に建てられていて、列車が停まる時以外は、ほとんど人気がありません。
駅前にもいくつか住宅がありますが、大半は高台の下に多くあり、かなり辺鄙なところに建てた駅だという印象です。


所在地:山形県最上郡舟形町

撮影日:2007年1月1日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)陸羽東(りくうとう)線

該当する人物と作品:長澤 玲/らぶドル ?Lovely Idol?


前日に掲載した新城(しんしろ)駅に行った後、横浜に泊まり、そこから東京を経て、山形にやって来ました。
そして、この駅へとなったわけです。
ちなみに、山形県は、この日が初の訪問となります。
ただ、ここが第一号の訪問駅ではありませんが・・・

この駅の由来

この日は、撮影日でも表す通り、元日でした。
天気は良かったものの、雪がたくさん積もっていて、北国に来たなというのを実感します。


ここでしばし滞在した後、反対側の列車で、再び新庄駅に戻ることに。


関連記事
らぶドル ?Lovely Idol?に登場するアイドル達の聖地駅一覧

関連リンク
らぶドル?Lovely Idol?(ゲーム版公式)

らぶドル Lovely Idol(アニメ版公式サイト)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/19 19:10】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
横浜に向かう途中で、少し寄り道です。

駅舎

駅名標     簡易型駅名標


コメント・データ
ローカル色のある路線にありつつも、豊橋に近いことから便数も多く、利用客も多い方です。
以前は、名古屋からの直通便もあったようです。


所在地:愛知県新城市

撮影日:2006年12月31日

所属路線:東海旅客鉄道(JR東海)飯田線

該当する人物と作品:新城音羽(しんじょう おとは)/マリッジロワイヤル


飯田線の乗りつくしは、2007年の秋の旅行で達成したのですが、この駅だけは、一足先に訪問しています。
そのため、飯田線の掲載駅では、唯一アナログでの撮影です。

この日初めての飯田線ということもあり、どんな風景が見られるのかと思っていましたが、この時点では、普通の街中と、郊外の風景が主流といったところでした。
もっとも、ここから先が見どころなんでしょうけど。


で、また豊橋に戻り、ムーンライトながら送り込み列車に乗るべく、まずは静岡へ。


関連記事
マリッジロワイヤルに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
Marriage Royale -マリッジロワイヤル-

マリッジロワイヤル プリズムストーリー

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/18 21:13】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
初音ミク聖地シリーズもついに10回目となりました!

今回は、栃木県那須烏山(なすからすやま)市にある初音地区にやって来ました。

ここも、以前の富山や前回のさぬき市同様、最寄駅のすぐ近くにあるようです。

どうぞ以下よりご覧ください。

2010年1月9日
この日は、絶好の巡礼日和である。
東京から宇都宮を通り、途中の宝積寺(ほうしゃくじ)で烏山線に乗り換える。

途中6つの駅を通り過ぎて、終点の烏山駅に着いた。
烏山駅     駅に着いたミク
ここから出発していく。

駅前通りを歩き、しばらくして右に方向を変える。
郵便局が見えます
郵便局の横を通り(初音は冠してませんが)その先で再び右に進む。
さらに進みます
しばらくすると・・・

野菜の直売所
野菜の直売所を見つけた。
今の時間はさすがに開いていなかった。
きっとネギも置いてあるのではないかと。

更に通りをまっすぐ進んでいく。
交差点に差し掛かる。
那須烏山警察署     ミクが険しい表情に
その脇には、警察署があった。
地域の安全を守る頼もしい存在である。

警察署近くの路地
今度は警察署近くの細い路地に入る。
多くの住宅地が密集している。

何かの建物がある     何か貼り付けられている
と、なにやら気になる建物を発見!

よく見てみると・・・

よく見ると「初音」の文字が
初音寮と書かれている。
どうやら以前、どこかの企業の寮として使われていたのであろう。


細い路地から警察署に戻り、今度は南方向に向きを変える。
電柱にも初音の文字が
ふと、電柱をみると、矢張り初音の文字が。
このあたりが那須烏山市初音地区のようだ。

橋に差し掛かる
今度は橋が見えてきた。
はつねざわと平仮名書きされてる     こちらは「はつねばし」と書いてある
はつねばしである。
そこを渡っていく。

反対側にやってきた。
漢字で書かれているのもあった
がっ!よく見ると・・・

上に、”初音ミク”とイタズラ書きされているではありませんか(>_<)
いくらファンだからといっても、これは考え物です。

ミクちゃんがまたしても険しい表情に


気を取り直して、またまた先へ進みます。

こちらの電柱にも
別の電柱に目を向けると、そこにも初音の文字があった。

その先にはガソリンスタンドがある。
ガソリンスタンドがある
前の戸畑や、横浜市南区みたいにジョモではないが、ここも初音地区にあるガソリンスタンドだ。

ここにも初音の文字     ミクの表情がやわらかくなった
↑確かに初音の文字があります。


次に進んでみます。
奥には烏山線の踏切がある
向こうには踏切が見える。
あのあたりは別の地区になるようです。
初音地区をだいぶ歩いてきた
通りをさらに南へ進んでいきます。

なにかある
右手に何か見えました。
初音荘なる旅館だ!     すっかり上機嫌のミクである
初音荘という旅館である。
見たところ普通の民家のように見えますが、こういうアットホームな感じもいいかもしれない。


ここで、初音地区の終端に差し掛かった。
来た道に戻っていく。

下の文字が・・・
途中に看板らしきものがある。
よく見ないと、はつねに見えかねない。

さっきのイタズラ書きされた橋から少し入りこみ、先へ進む。

ここでもミクが     道路沿いから離れたところの風景
その先には、田園風景が広がるところがあった。
のんびりしている。

再び通りにでて、駅に戻ろうと思ったところ・・・
広場にやってきた     ゆっくりしていってます!     ここにはテーブルとイスが
さっき通った時は気付かなかったが、警察署の横には大きな広場がある。
ここでしばしひとやすみする。


戻る時間が近づいてきたので、駅に戻ることにする。
烏山線の列車
これに乗り、来た道へと帰って行った。



10か所目の巡礼をお送りしました。

前回(さぬき市)みたいに、極端に少ないということはなく、なによりでした。

ただ、イタズラ書きをするというのは、酷いとしか言いようがありません。
愛する気持ちはみんな一緒なのですが、このような行為は決してミクも喜ばないと思います。

くれぐれも、公共の物には、落書きなどの行為はなさらないようにお願いします。

なおこの翌日には、11回目の巡礼を行っております。
そのもようについても近日掲載していきます。
どうぞお楽しみに!


関連記事
日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

関連リンク
栃木県那須烏山市初音周辺の地図(ちず丸)

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/17 18:39】 | 初音ミク
【タグ】 初音ミク  聖地  栃木県  那須烏山市  
トラックバック(0) |
以前の記事で、佐伯駅を掲載しましたが、そこからバスに乗って、道の駅やよいに行ってみました。

今日はその様子を掲載します。

道の駅やよい前にあるバス停
市の中心からバスに乗ること20分、道の駅やよいに着いた。

道路上にある案内板
大分県の道の駅はここが初めてになります。
入口付近にある看板     こんなところにやよいちゃんが

ここの道の駅の名は、元々の町の名(弥生町)から採られています。
道の駅やよい全景     物産館側から     

ここの特徴といえば、温泉があることでしょう。
道の駅の中には温泉がある
見た感じは、最近よく見かけるスーパー銭湯みたいな感じでしょうか?

こちらの物産館の方も見てみましょう。
物産館入口     物産館の前に立つやよいちゃん
地元の名産品や、手芸物などが所狭しと並べられています。

反対側には、食堂があります。
と、そこには気になるものが!
やよい定食なるものがあった!
こんな名前ですが、やよい軒とは特に関係ありませんので悪しからず(笑)
ちなみに、道の駅いおりにも同様のものがあるとか。

外に出てみます。
物産館の横にあるテラス
向こうには、遊び場らしきものも。

ここにも記念きっぷがあるので、買ってみることに。
記念きっぷと共に写ってみます

しばしゆっくりしたところで、ぼちぼち戻ることにします。
道の駅の中にも別のバスのりばが
道の駅構内にもバスのりばがありますが、主に、弥生地区とその周辺を結ぶバスのようです。
市の中心に向かうバスは、最初に掲載したバスのりばから発車です。
道の駅やよいのスタンプとパンフ
定刻にバスがやってきたところで、佐伯駅へ戻ります。


所在地:大分県佐伯市弥生

訪問日:2010年1月3日

所属路線:国道10号線


【該当する人物】

高槻やよい/アイドルマスター




関連記事
アイドルマスターに登場するアイドル達の聖地駅・バス停一覧

道の駅香春

艦隊これくしょん~艦これ~に登場する艦娘たちのエトセトラ

・九州内にある艦これ的なその他道の駅
道の駅霧島(鹿児島県にあります)

道の駅日向 (宮崎県にあります)

道の駅不知火(熊本県にあります)

道の駅大和 (佐賀県にあります)

弥生駅(岡山県にある鉄道駅)

関連リンク
THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

765プロダクション

高槻やよいとは(タカツキヤヨイとは)-ニコニコ大百科

高槻やよい(たかつきやよい)とは【ピクシブ百科事典】

「艦隊これくしょん~艦これ~」 DMMオンラインゲーム公式ページ

艦これ改(仮)(PS Vita版ページ)

アニメ 「艦隊これくしょん-艦これ-」 公式サイト

弥生(艦これ)とは(ヤヨイとは)-ニコニコ大百科

弥生(艦隊これくしょん)(やよい)とは【ピクシブ百科事典】

道の駅やよい 大分県佐伯市弥生 「清流番匠川沿いにある人とまちと自然がふれあう水辺の里」

FC2blog テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

【2010/01/15 19:35】 | 道の駅
【タグ】 道の駅  大分県  佐伯市  アイドルマスター  高槻やよい  弥生    艦これ  
トラックバック(0) |
以前、初音ミクソロコンサートの抽選による先行予約がありましたが、その結果が今日発表されました。

その内容を書きます。


e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
○○様の下記申込みについては、抽選の結果、チケットを
ご用意することができませんでした。

公演名   : ミクの日感謝祭 39’s Giving Day Proj
ect DIVA Presents
        「初音ミク・ソロコンサート ?こんばんは、初音ミクです。
?」
会場名   : Zepp Tokyo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これからもe+をよろしくお願いします。




ぎゃおおおおん!

なんてこったい!! 

歌の女神さまはワタクシに微笑んでくださらなかったのですか??



どっかで運を使ってしまったからなのだろうか・・・
あまりにも酷だ(><)

よーし、こうなったら来月は是が非でも手にしてやる!!!

今回でげっちゅしたやつは、邪魔しないでもらいたいですね。

FC2blog テーマ:((((;゚Д゚)))ぎゃぁああああ - ジャンル:日記

【2010/01/14 22:08】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
この正月の三が日に、1日2000円で普通列車が乗れるということなので、急遽行ってみることにしました。

駅舎

国鉄時代から使われている駅名標     昔ながらの縦長駅名標     佐伯駅と大書きされた駅名標

JRデザインの駅名標

佐伯駅に停車中の811系電車     ホーム


コメント・データ
県南部の主要駅の一つにあたり、運転上の一区切りになります。
また、博多からの特急ソニックの一部は、ここまでやってきます。
このあたりは、港が近いのか、海産物や海の幸を味わえる店がいくつかあるようです。


所在地:大分県佐伯市

撮影日:2010年1月3日

所属路線:九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線

該当する人物と作品:佐伯世羅(さえき せら)/マリッジロワイヤル


この日当初は、熊本県南部を訪問する予定でしたが、それでは特急列車を利用しないといけなく、直後に控えてる冬の鉄道旅行にお金を回す性格上、特急は使わないで行かねばなりません。

そこで、いろいろ検討した結果、この駅の訪問となったのです。

ここには、これまで2度ほど来たことがあります。
その時は、特急だったり普通でやってきたり、あと現地では、バスを使ったり自転車借りたり、しまいには、寿司まで堪能したりと・・・
聖地駅めぐりに該当する駅のなかでも、とりわけここは、地元の名物や名所に触れる割合が高かったりします。


今回はここからバスに乗り換え、ひとつ先の駅と、道の駅へお出かけです。


関連記事
マリッジロワイヤルに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
Marriage Royale -マリッジロワイヤル-

マリッジロワイヤル プリズムストーリー

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/12 21:31】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
昨日、2日目の旅行に行きました。

帰ってくるのが遅れたので、書くのが今日になりました。

では、早速書いていくことに。


・京急大師線を少し乗る。

・川崎から、南武線に乗る。

・武蔵小杉から東急東横線に乗る。

・横浜から相鉄に乗る。

・湘南台で相鉄を完全制覇達成。

・今度は小田急で藤沢に。

・藤沢から、快速アクティーで西へ。

・熱海で乗り換え、二つ先の三島へ。

・三島から伊豆箱根鉄道に。

・そして、ミクの聖地を巡礼。

・再び東京に戻る。

・羽田から飛行機で福岡へ。


となりました。
この日は、私鉄利用が目立ちました。
無論、いずれも聖地駅めぐりが関係しています。
ミクの聖地共々、今後掲載していくことに。

今期の旅行は2日と短いものでした。
航空機を使ったからこそなのでしょう。

そして次回は、春先にでも開催するつもりです。

例のコンサートが開催されるようなので、それに合わせる形になることでしょう。

それでは、次のときにでもまた。

FC2blog テーマ:関東 - ジャンル:旅行

【2010/01/11 23:34】 | 鉄道
トラックバック(0) |
今日も一日が終わりました。

タイトルが2009と若干違うように見えますが、これは従前、年跨ぎで旅行を開催していたため、その名残で、この名称になっています。
お気になさらずに。

それでは、本日の旅程について、ざっと紹介を。

・新宿から出発し、地下鉄&西武線に乗る。

・椎名町に4年半ぶりに行ってみる。

・JR東日本に乗り、北関東に向かう。

・烏山線に乗る。

・初音ミクの聖地を訪れる。

・郡山(福島)に行って、タワーに上る。

・東京に戻り、アキバに行ってみる。

・ホテルに向かう。

という感じです。

今回、またしても初音ミクの聖地に寄りました。
なお、近日公開予定です。
お楽しみに!

そして、今日初めてアキバに行ってみました。
前につくばエクスプレスに乗る時に、少し通ったことはありますが、本格的に行くのは初めてです。

矢張り、地元と違って、なんでもありですな。
見ていて、1日じゃ回りきれないです。
ひまつぶしにもってこいかもしれないかも?
東京に行った時は、また行ってみようかな?

そして、明日ですが、主に神奈川県を中心に回っていきます。
やや私鉄利用の割合が高くなるようです。

大変、忙しくなりそうです。
あと、例のところは今回こそ寄る予定です。

では、また明日。

FC2blog テーマ:関東 - ジャンル:旅行

【2010/01/09 23:21】 | 鉄道
トラックバック(0) |
今日は、東京からお送りします。

明日から2日間にわたり、冬の鉄道旅行を開催することにしました。

今回は、関東地区が中心になります。

その一環で、本日は東京に滞在することに。

ちなみに、今回は通しで飛行機を利用しています。

そのため、日数が短目となります。


なお、明日は北関東と一部の東北が中心となります。
例の聖地も、新規に寄ることにします。
その様子は、後日書いていくことに。


では、手短ですがまた明日。

FC2blog テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2010/01/08 23:32】 | 雑談
トラックバック(0) |
ここでひとやすみすることにします。

駅舎

駅名標1     簡易型駅名標     駅名標2


コメント・データ
高山市、そして飛騨地区の中心にあたり、飛騨高山の観光拠点になっています。
その関係で、周辺はホテル・旅館がやたらと多く、出迎えの車をよく見かけます。
名古屋方面からの特急や、普通列車もここで一区切りになります。


所在地:岐阜県高山市

撮影日:2008年3月17日

所属路線:東海旅客鉄道(JR東海)高山本線

該当する人物と作品
高山紗代子/アイドルマスターミリオンライブ!
高山メイベル/のーふぇいと! -only the power of will-
高山マリア/僕は友達が少ない


ここでは、次の列車までにかなりの時間があったので、お昼を兼ねて、街中を見てみることに。

高山市役所
市役所を通り、少し古い家並みを抜け、ちょっと大きなお店にやってきました。
そこで、お昼を食べることにします。


しばらくくつろいだところで、、駅に戻り、やってきた列車で、さらに南へとすすむことに。


関連記事
椎名町駅

楠駅

★同じ高山市内にあるモバマス関連の駅
渚駅

関連リンク
アイドルマスター ミリオンライブ!|バンダイナムコゲームス公式サイト

高山紗代子(たかやまさよこ)とは【ピクシブ百科事典】

のーふぇいと! -only the power of will-

僕は友達が少ない ぽーたるさいと

僕は友達が少ない 公式ホームページ(アニメ版)

僕は友達が少ない ぽーたぶる(PSP版)

高山マリア(たかやままりあ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2010/01/07 23:15】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東海  高山本線  岐阜県  高山市  飛騨  高山マリア  グリマス  高山紗代子  
トラックバック(0) |
ここ3日ほど更新がありませんでしたが、今日は書くことにします。

最近になって、ワタクシのPCがトラブルを起こしてしまい、予定外の出費が嵩む羽目に。

そのため、この後予定していた旅行の中で、一部行程を削ることとなりました。


そして、以前ひと悶着を起こしたぬいぐるみリン&レンですが、今日PCを受け取ったお店にいっぱい置いてありました。

しかも、カイトくんもありました。

それを見て正直涙目(本当になったわけではないが)です。

なぜなら、本家の通販サイトに既に申し込んでいたからなのです。
取り消しちゃってもいいのだろうけど、先方に直談判までした手前、やりづらいものがあります。

仕方ないので、本家で買うことに。


さて、明日以降より、順次記事のほうを書いていくことにします。

FC2blog テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

【2010/01/06 23:30】 | 雑談
トラックバック(0) |
本年最初の聖地駅めぐりの掲載です。

昨年の四国旅行にて、予土線を乗りつくして、やってきました。

ホテルとの合築駅舎

行灯式駅名標     簡易型駅名標     地表式駅名標

予讃線の行き止まりです


コメント・データ
高松からの予讃線の終着駅で、また、闘牛の街宇和島市の玄関駅であります。
この駅は、2005年4月にNHKで放送された、列島縦断鉄道乗りつくしの旅で、中継駅として登場しました。


所在地:愛媛県宇和島市

撮影日:2009年11月2日

所属路線:四国旅客鉄道(JR四国)予讃線

該当する人物と作品:宇和島伊予/マリッジロワイヤル


この駅の一つ手前の北宇和島駅で、予土線の乗りつくしを達成し、その際、普通列車が接続していたので、それに乗って先に進むのもありでしたが、それでは、一駅だけ乗り残すことになり、JR四国の完全制覇が達成できなくなるので、ここまで来ることにしました。
駅前には闘牛の像が


しばらく一息入れたところで、松山に向かう特急がやって来ました。
それに乗って、八幡浜へ行きます。


関連記事
マリッジロワイヤルに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
Marriage Royale -マリッジロワイヤル-

マリッジロワイヤル プリズムストーリー

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2010/01/02 18:14】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
みなさま、あけましておめでとうございます。

今年も、当ブログ「未来巡路」をどうぞよろしくおねがいします。


この一年は、3年目に突入したミクやリンレンを更にプッシュしていきます。

それから、今年こそは47都道府県を完全制覇したいところです。
(まだ、沖縄県だけが未訪問となってます)

そして、初音ミクの聖地シリーズが後少し残ってますが、これを完結させたいところですね。

これは、近いうちに行う予定です。

あと、なにか創作の方ができればと・・・思います。

ただ、これはどうなるか分からないところもあるので、無理だったとしても、温かく見守って下さい。


今日は、あいさつに加え、この日らしい動画を紹介します。



これは、かつて新潟放送で、終了時に流されたものですが、どう聞いてもこの季節らしい雰囲気が漂います。
一部では怖いエンディングとも言われてますが、少なくともそういうのは微塵も感じません。

ちなみに、現在はこうなってます。



曲自体は同じなのですが、ピアノ調になっていて、至って普通の感じです。
放送終了なのだなという気がしますね。


さて、明日以降しばらく滞っていた、聖地駅めぐりの掲載を再開します。
今年も、新規に訪問をしていきます。
あと、一部の差し替えも並行して行います。

今後も、引き続きお楽しみくださいませ。

FC2blog テーマ:新年のご挨拶 - ジャンル:その他

【2010/01/01 18:15】 | 動画
トラックバック(0) |