初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
寄居駅に来てから、秩父鉄道に乗り、ここで降りてみます。

駅舎     駅名部分の拡大     駅舎内の様子

駅名標     簡易型駅名標     ホーム


コメント・データ
熊谷駅の東隣にあり、国道125号線から一歩入ったところの閑静な住宅街の一角に、昔ながらの駅舎を構えています。


所在地:埼玉県行田市

撮影日:2009年3月10日

所属路線:秩父鉄道

該当する人物と作品
持田雛子/Myself;Yourself
持田亜里沙/アイドルマスターシンデレラガールズ


ここに降り立ったところで、昼もだいぶ経ったところだったので、何か食べ物を探すべく、国道にでてみました。

駅前交差点     信号部分の拡大
だが、めぼしいものがなく、ある程度見たところで、引き上げとします。
国道125号の標識

ここの駅で思うことですが、どうも2人組の歌手の歌い手を連想しますね。
結構数はこなしているようだが、最近は余り見かけません。


ということで、次にやってくる電車で、あぅあぅの街に行くことにします。


関連記事
アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

八代駅

織部駅

青井駅

関連リンク
Myself;Yourself

持田雛子(もちだひなこ)とは【ピクシブ百科事典】

アイドルマスターシンデレラガールズ

持田亜里沙とは(モチダアリサとは)-ニコニコ大百科

持田亜里沙(もちだありさ)とは【ピクシブ百科事典】
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/31 23:10】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり    秩父鉄道  埼玉県  行田市  持田雛子  持田亜里沙  
トラックバック(0) |
早速更新されていたので、ハルヒちゃんの新作を見てみました。
その感想です。


第13話

そうだ、ハロウィンをしよう。

ハルヒちゃんのそんな一言で物語が始まる。

それに対して、キョンは京都行くみたいに決めるなと突っ込む。

これって、「そうだ、京都行こう。」のパロディだな。
CM自体は見たことないが、結構有名らしいですね。


そこで、キョンにハロウィンについて、知ってることを答えるよう要求する。
だが、キョンは答えられず。
続いて、古泉にも要求。
だが、古泉も答えない。

そのため、PCに書かれている内容を元に、どうするか考えた。

その結果、カボチャをかぶったマントの男が、コウモリを纏えばいいことを思いつく。
ということで、カボチャを調達する。

カボチャを買ったハルヒちゃんは、早速・・・

チェスト!

いきなりキョンに向けて、カボチャを押しつけようとする。
慌ててキョンはよける。
ハルヒちゃんによると、彫るのが面倒なので、キョンの顔を押しつけようと思った。

当然キョンは拒否する。

結局、みくるちゃんが彫ることに。
それを長門がフォローすることになった。

とりあえず彫ってみた。
それを長門にみせる。

だが、何ミリ短いだとか注文がでる。

その後、長門の散々な注文によって、カボチャが大変なことになってしまった。

これ、恐ろしい様相になってるぞ!

そして、ハルヒちゃんがなにやらハロウィンに必要なものを持って戻ってきた。

その内容は、さっき彫ったカボチャに、マント、ろうそく、そして・・・
なにやら怪しげな人体模型があった。

そしてコウモリがいるのだが、それをどこで手にすべきが考えたところ、鶴屋さんが現れる。
家の洞窟にいるということなので、早速持ってくる。

持ってきたコウモリと先ほどの道具を組み合わせてみた。

男性陣曰く、得体のしれないものになったとか、邪教の神を祭っているとか。

夜これ見たらこわいだろうなぁ。

これらを見た鶴屋さんは、ハロウィンをすることを察知した。
そして、それはお菓子をあげるイベントだということを教える。

そこで、お菓子がないかどうか探す。
みくるちゃんは持っているようだが、それはお菓子といえるか微妙なものだった。

その後、その人形はコンピ研の元へと渡るのだった。


場面変わり、お馴染みの長門の家が出てくる。
長門が帰ると、あちゃくらさんが出迎える。
そこで、夕食の買い出しに出ようと
長門は、あちゃくらさんを袋につめる。

あちゃくらさんはらくちんそうにしている。
と、思いきや不満たらたらだった。

ナイスノリツッコミ!

で、スーパーに着いた。
何を食べたいかあちゃくらさんは長門に聞いてみた。
すると、長門はなにやら凄そうな食材を注文。

何て言ってるのかが分からなかった・・・

と、言ってる間にあちゃくらさんは、じゃがいもとニンジンを見つけた。
ということで、カレーになった。

家に戻り、あちゃくらさんの素早い手さばきで、あっという間にカレーが出来上がる。
そして、二人で食べる。

至福の時ですね。
前期ならありえない光景だ。


夜10時、寝る時間になる。
あちゃくらさんが早々に寝ようとする。
長門に早く寝るように促す。
で、横を見てみると、長門がPCを開ける。

寝れ!

あちゃくらさんが、飛び蹴りでPCを破壊する。

あちゃ?


という感じでした。
あちゃくらさんが相変わらず、いい味だしてるなというのがワタクシの思うところでしょう。
ただ、最近の回を見てみると、SOS団一味の話が徐々に前期の内容に近づきつつあるように思えます。
今期では、普段と違った面を期待しているだけに、この辺はどうかと思いますが・・・
(あちゃくらさんはほぼ完璧ですけど)

次の話の方を見てみたいところですが、夜遅いので、翌日に見たところで書きます。
第14話

ハルヒちゃんがなにやら風船を膨らましています。
それをくくりつけて、キョンにパス!

受け取ろうとするキョン。
どこからともなく吹き矢が飛んできます。
目の前でバン!と割れてしまう。

ハルヒちゃんの口には吹き矢の筒があった。

それを見たキョンは、凄まじい勢いでブチ切れた。

こ、怖すぎる・・・

それに驚いたハルヒちゃんは、今度はキョンに吹き矢を渡す。
風船は自分で持つことにする。

そしてキョンは、吹き矢を飛ばす。

ビシィ!

矢は、ハルヒちゃんの人中(鼻のあたり)に当たる。

凄く痛そうだ。

「悪いなハルヒ、手元が狂った」

と、キョンはあからさまに悪意に満ちた表情で言う。
当然それを聞いたハルヒちゃんは、激昂する

怒りに満ちた矢が飛ぶ。
キョンはすかさず避けたが、その後ろにいたみくるちゃんに当たった。

みくるちゃん、うるうるになる。

申し訳なさそうにするキョンとハルヒちゃんだった。

てか何だ、あのシリアス過ぎる音楽にあの劇画調の展開は


何故かみくるちゃんが縛り付けられてしまう。

何でもバルーンアートでみくるちゃんを縛っている墓標を彩るとのこと。

実況審査は、レッドバルーン古泉が担当。

そして、始まりの時が来た。

2人それぞれ作業に取り掛かる。
ハルヒちゃんは、なにやらねじりを加えたものができる。
一方、キョンも同様のものが出来上がる。

作り方がわからんと二人して絶叫する。

とりあえず、作ったものをみくるちゃんの元に取り付ける。

そして、いつの間にか華やか(?)に彩られていく。

出来栄えに満足する二人であった。
そのまま終わりとなる。
が、約二名が心に軽い傷を負う羽目に遭う。

しかし、みくるちゃんの真ん中に取り付けてある風船3つがどうも気になる

片付けようとするが、風船が絡まって外れなくなる。


一方長門が、何やら箱を見つめていた。
見てみると、さっきまで使っていた風船の余りだった。
どうやら、それに興味を持ったようだ。

貰っていい?と長門はキョンに聞いてみる。
もちろんOKである。

その後ろでは、風船の割れる音がけたたましく鳴り響く。

なぜキョンは顔を赤くしていたのやら・・・


はい、ようやく14話を見てみました。
最初は、あまり変わり映えしないなぁと思っていたが、少なくともあの黒キョンを見たあたりから、おおおっ!という感じになりました。
そもそもキョンはあんなキャラだったのか?というのがこの回の思ったことです。

既に15話以降も公表されているようですので、早いうちに見ておきましょう。


追記を閉じる▲

【2009/03/30 22:45】 | 動画
トラックバック(0) |

!注意
こちらで掲載しているバス停の内、総社バスの方は2011年3月31日で廃止されました。


バス停の旅も7回目の掲載です。

岡山市内に向かう途中に寄ってみました。

岡山側のりば     総社駅側のりば

「てんばら」と読みます     別のパターンの標識

時刻表


コメント・データ
国道180号線にあるバス停で、市の中心部から少しだけ離れたところにあります。
片側一車線しかないのか、車道ぎりぎりにバス停があり、車の通りの多さもあり、少々不安な点があります。


所在地:岡山県総社市

撮影日:2009年3月8日

所属路線:備北バス

該当する人物と作品:天原(あまはら)ふゆき/らき☆すた


ここのバス停は、当初徒歩で歩いて来るつもりだったが、このバス停の最寄駅である東総社駅からのバスの時刻を見たら、近い時間で運行されるようだったので、乗って来ました。
その時流れたアナウンスを聞いて、完全な同名ではないんだなと思い、少々がっかりしました。
最も、隣のバス停もある意味肩すかしを食らったような名前だったので、言うほどのことでもないでしょうけど・・・

バス停近くにある国道の距離標

そんな感じだったので、帰りはバスに乗らずに駅まで戻ることにします。
最も、バスがすぐに来るはずもなく、その肩すかしを食らったバス停が気になるのもあったので。


関連記事
らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
らっきー☆ちゃんねるWEB

天原ふゆきとは(アマハラフユキとは)-ニコニコ大百科

天原ふゆき(あまはらふゆき)とは【ピクシブ百科事典】

天原バス停周辺の地図(Mapion)

FC2blog テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/29 23:06】 | バス
【タグ】 バス停    備北バス  岡山県  総社市  天原ふゆき  
トラックバック(0) |
とーぶをのりつくしてみーたから、ついでにここにも来てみたのら

駅出入口     駅名板

待合所

高崎方面側を見ます     高麗川(こまがわ)方面を見ます

駅名標     簡易型駅名標


コメント・データ
町の中心からやや離れたところにあり、線内で数少ない無人駅です。
近くにいくつかの民家や工場があるものの、駅の入口が民家の間にあるため、初めて見たら、ちょっと驚いてしまいます。


所在地:埼玉県大里郡寄居町

撮影日:2009年3月10日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)八高線

該当する人物と作品:折原 梢/CHAOS;HEAD(カオス;ヘッド)


ここに来たのはいいけど、次のじかんまではだいぶあるみたいなので、いろいろみーてみたよ。
入場側のSuica読み取り機     こちらは出場側になります
入口には、スイカを読み取る機械があって、ここにぺたーっとしてからのるのら
出るときは黄色いほうにぺたーっとすればいいのら


ここのホームはけっこうながいのら
反対側から見たホーム     逆側の方です

駅ホームにあるキロポスト
60キロものびてるんだ。
けっこう遠そうなのら。

駅近くの風景
埼玉って結構都会的なイメージがあるけど、こういうのどかなところもあるんだね。
とても気に入ったのら。


あ、そろそろ時間がやーってきた。
戻って次に向かうのら。



関連記事
青井駅

綾瀬駅

楠駅

西条駅

気になるバス停8 話題なのかどうなのか

関連リンク
TVアニメ カオスヘッド[CHAOS;HEAD]

妄想科学ADV『CHAOS;HEAD NOAH』(Xbox360版サイト)

こずぴぃのお部屋なのら☆ミ(こずぴぃのブログなのら)

折原梢(おりはらこずえ)とは【ピクシブ百科事典】

Xbox 360 専用ソフト 妄想爆裂ADV CHAOS;HEAD らぶChu☆chu! 2010年3月25日発売予定☆

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/28 23:30】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東日本  八高線  埼玉県  折原梢  
トラックバック(0) |
初音ミクの聖地も、ついに6回目を迎えました。

今回は、岐阜県岐阜市にある初音町に来てみました。
この日は、ここに来る前に京都にある聖地も寄っています。
そこからその足でここに来たということです。

それではこれより掲載していきます。

2009年3月9日
3と9が並び、ミクと読む。
つまり初音ミクの日である。
この日は、岐阜市の方にも来てみた。

京都駅を出発し、新快速を乗り継ぎ、午前11時過ぎに岐阜駅に降り立った。
岐阜駅
ちなみに岐阜駅を訪問するのは、今回が初めてです。
岐阜駅にやってきたミク
ここからバスに乗って、岐阜市役所を目指します。


岐阜市役所前バス停
バスに乗ること10分、岐阜市役所前バス停に到着です。
別角度から

岐阜市役所
調べたところによると、岐阜市にある聖地はこの付近にあるようだ。
市役所前にやってきた
地図を見つつ、その場所へと向かう。

市役所を出てすぐのところに、赤茶色の建物が見える。
岐阜新聞社のビル
新聞社のある、今沢町の交差点を右へと曲がる。
今沢町交差点


今沢町から路地に入る
曲がった先は、路地となっている。
車の通りは、先ほどの国道と比べると大幅に少なくなっている。
ここをトボトボ歩いて行く。

4つ目の通りを曲がります
途中、通りを幾つか過ぎ、4つ目に入ったところで、今度は左へと向きを変える。

すると、右手にはなにやら標識が。
もしや、聖地に到着か!?

金屋横町と書いてあった
どうやら違っていた。
地図を見てみると、確かに初音町ではなかった。
少しガッカリする。

だが、その先の電柱をよく見てみると・・・

電柱広告には、あの文字が!

確かに初音町と書いてある

つ、ついに岐阜市にある初音町に着いたのだ!

初音町の標識
更にその向こうには、ご丁寧に標識まで設置してあった。
(と、いっても徳山の時同様色褪せてますが・・・)

標識の上にある電話関係のやつ

そこから、別なところにも足を延ばす。
大門町にある寺
抜けた先には、寺がある。
しかし、そこは初音町ではないようだ。

円龍寺
一方、先ほどの寺から右に向きを変えると、別の寺が見える。
この寺も違うところにあるようだ。
(ちなみに、一部の敷地は初音町にかかっています)

思った以上に岐阜市の初音町はエリアが狭いようだ。
さっきの通りに戻ることにした。

別なところにも標識が
すると、もうひとつ標識があった。
今度はさっきと違い、文字もはっきりとしている。

では・・・
岐阜市の初音町でミクとのコラボ
ここで撮影しちゃいます♪


撮影をしたところで、時間が迫りつつあるので、また駅に戻ることにします。
来た通りの道を逆に向かい、再び岐阜駅に帰りました。


あとがき
岐阜市にある聖地の方をお届け致しました。
岐阜県自体は、何度か来てはいますが、市内というのは、これまで全くといっていいほど素通りしていました。どうしても、名古屋に足を向けてしまうというのがあるのでしょうか?
(といいつつも、名古屋の方も余り多く訪問してませんが・・・)

今回の訪問で、全体の半数の聖地を巡りました。
残り半分になりましたが、これからは遠くなったり、不便な所にあったりと、大変なことになると思われます。
ですが、どんなところであってもワタクシは飽くなき探索をしていきます。
これからもよろしくです。

なお、第7弾の方も、その後訪問しておりますので、これも近日掲載します。
また見に来て下さい。


関連記事
日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

関連リンク
岐阜県岐阜市初音町の周辺地図(ちず丸)

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/27 21:01】 | 初音ミク
【タグ】 初音ミク  初音町  聖地  岐阜県  岐阜市  
トラックバック(0) |
ようやく追いつきました。
では早速、11話の方の感想を書いていきます。


第11話

またしても長門の家から物語がはじまる。
空は夕焼けとなっていた。
長門が家に帰る。

あちゃくらさんが出迎えた。
2人見つめていると、突然あちゃくらさんを箱の中に入れてしまう。


どうやらお連れさんがいたようだ。


なにやら鍋らしきものが登場。
何かと思えばチョコのようだ。
バレンタインのチョコ作りをするみたいだ。

突然、ハルヒちゃんはみくるちゃんに服を脱ぐように指示する。
いきなり何かと思えば、みくるちゃんの等身大チョコを作りたいと。
当然、みくるちゃんは嫌がる。

でも見てみたい、食べてみたい。

だが、等身大を作ることは、不可能との長門の判断により、断念する。
代わりに思い思いに作ることにした。

何やら彫刻刀まで出てきて、削っている。
そして完成。
ピカソを思わせる芸術作品(?)が出来あがる。

が、ハルヒちゃんによると、キョンの顔だそうだ。

それを聞き、唖然となる一同。


みくるちゃんはライオンを作ってみた。

あれどう見ても、某ドーナツ店のキャラに似てる気が・・・

鶴屋さんは鶴を作った。

凄すぎる。
玄関に置いていてもよさそう。


一方長門は、板チョコみたいなのを作ってみた。

色々作ってみたものの、材料がまだ余っているので、トリュフを作る。
ハルヒちゃんがこねこねして、みくるちゃんがサラサラかけて、鶴屋さんはシュバババババとラッピングする。
そして長門は・・・最終工程と称し食べる。

そんなに食べられるのかよ!?

結局食べてしまった。
そのため、材料が一転して足りなくなる。
そこで鶴屋さんは、残った分でチョコケーキを作ることを提案する。
それを聞いたハルヒちゃんは有効活用ということで、採り入れる。

そして、3人が帰っていく。

と共に、さっきの箱に詰め込まれた、あちゃくらさんが出てくる。
愚痴をこぼしているあちゃくらさんだが、それも束の間、またしても詰め込まれる。

やっぱりあちゃくらさんが怒ってしまった。
そして、なぜ自分の足もとにバネが付いているかということに大層不満を漏らす。
そこへ、長門がまた戻そうとするが、力づくでそれを阻止しようとするあちゃくらさんであった。

おもちゃ扱いされたあちゃくらさんは、長門に飛びかかる。
が、天井に頭をぶつけてしまう。
大きなたんこぶができる。
そして、すねてしまう。

そこへ、長門がさっきのケーキを差し出す。

拗ねてしまったあちゃくらさんは、反対を向いてしまう。
だが、お腹の音が鳴ってしまう。
それで、結局たべてしまうことになる。

これって、ツンデレなのか?

この回は終始チョコの話でした。
時期的には微妙な内容ではありますが、まあいい内容だといえますね。

次の回は後で見てみましょう。
と、思ったが、気になったのでそのまま次の回も見ました。

第12話

SOS団のヒロイン3人が登場。
なにやら頬を赤らめながら話をするハルヒちゃん。
下には、前話で作ったチョコがある。
どうやら仕方なく男性陣にあげることにした。

がっ!単にあげてハイ終わりではつまらないので、ハルヒちゃんがあげたくなるように男性陣は行動でしめせとのこと。

どうすべきかとキョンは考える。
一方、古泉はどこかへ連絡を入れている。
何か、あてでもあるのだろうか?

と、古泉の手にはちょこが。
そして・・・ハッピーバレンタイン

思いっきりキョンは、叫ぶ。

叫ばなくとも、何か微妙。


一方、外には黒い車が現れた。
そこには、執事とメイドの2人が立つ。
2人ががりで何かを運ぶ。
よく見るとトランポリンだ。

それに乗り、メイドが飛び跳ねていく。
そして、その先の建物にガラスを突き破り、乗りこむ。

てか、痛そうだろこれ。

キョンは、それを見て驚いた。
通りすがりのメイドと名乗るその人は、古泉に紙袋を手渡す。
下には、さっきの執事がいた。
新川さんと呼ぶみたいだ。

と、古泉から着替えるとの声がかかる。
それを聞いたキョンは、不思議がる。


着てみると、なにやらすごい恰好になった2人である。

不安になるキョンは、横の通りすがりのメイドに自分の格好を聞いてみた。
メイドの森さん曰く、どこから見てもホストだと。
あとは笑顔だとか。
作ったかのような凄い表情をする森さんであった

怖すぎる・・・

準備ができたところで、3人の元に戻る男性陣であった。

開口一番、キョンはこう名乗った。

どうもはじめまして、魅惑のジェネラルパーソン 虚雲

そして古泉は・・・

同じくはじめまして、紅のスーパーボール 射月です

それを見た3人だったが、突如としてみくるちゃんが「ぴいいいいいい」と泣きだした。

そしてハルヒちゃんは、怒ってしまった。

2人のホストはキマッているが、どうも締まらないな。
あと、みくるちゃんの鳴き声は完全に作ってるな。


場面が変わり、鶴屋さんが現れる。
向こうからは、さっきの森さんが通りかかる。

すれ違ったところで、鶴屋さんは何か殺気を感じる。

窓ガラス突き破って出てくるとこで充分殺気だらけだな。


12話の方も見てきました。
最初は、前回の続きかと思いきや、思わぬ方向に話が進んできました。
しかし、ホストはありなのかと思いましたね。
何か良過ぎな気がしないでもないです。


さて次はいつあるのか?
時々目を通しておきましょう。


追記を閉じる▲

【2009/03/26 23:17】 | 動画
トラックバック(0) |
凍てつく時を過ぎ、陽を遮る白兎と云う名の悪魔、新たな緋の刻む暁と共に、西伯の地に私は降り立つ。

駅舎

駅名標     簡易型駅名標

ホームの様子     ホームから見た駅舎


コメント・データ
米子を出てからしばらくしたところにあり、近くに役場があるなど、町の中心にあたりますが、ただ、停まる列車が限られているので、使い勝手の面では、やや難があります。


所在地:鳥取県西伯(さいはく)郡伯耆(ほうき)町

撮影日:2009年3月8日

所属路線:西日本旅客鉄道(JR西日本)伯備(はくび)線

該当する人物と作品:岸本あやせ/CHAOS;HEAD(カオス;ヘッド)


駅からちょこっと見える大山
彼方に聳える雪白の三峰。
それは、古の季をへて今なおこの時へ連綿と続いて行く。

伯耆町役場
ひとつの地を司る町。
何時の時も、その営みは変わることなく此の時を迎える。
幾つのが地が集まる時も、そこに在るべき者には、継続して必要とされる。

駅近くにある畳店に貼ってあったポスター
心に秘めた流れていく萌と成り得る魔法、
誰しもが抱くトリニティの一つにプログラミングされ、エンドルフィンを発していき、幸となり牙となり、安堵と絶望を招き入れる。
その恐怖故、秩序という名の下に抹殺されていく。
だが、迷う者を導く光であり、また影でもある。
いつの時もそれは在った。


乗車駅証明書
一つの紙片から始まる新たな世界。
その扉を開けるべく存在する、駅という名のステージ
まだ見ぬ地を求めて、人はそのステージに立つ。
時は過ぎ、現代科学の恩恵は、人々を進化という新たな道に誘った。
その代償は、従前に存在するものの消失。
そして何時しか人の眼からは消え去り、忘れ去られる。
しかし、それを必要とする者が途切れることはない。

先人達が遺していった産物に感謝しつつ、私はこの地を離れてく。


関連記事
綾瀬駅

青井駅

折原駅

楠駅

西条駅

関連リンク
TVアニメ カオスヘッド[CHAOS;HEAD]

妄想科学ADV『CHAOS;HEAD NOAH』(Xbox360版サイト)

✝PHANTASM’S RED✝私と云う名の存在を記す

Xbox 360 専用ソフト 妄想爆裂ADV CHAOS;HEAD らぶChu☆chu! 2010年3月25日発売予定☆

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/03/25 22:07】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
今日は、WBCの日本チームの世界一に湧いていました。
大変喜ばしいことでした。
いいですねこういうのって。

って、ちょっとマエフリを入れてみました。
で、本来の話ですが、今日は久々に博多駅に行き、その際に地下鉄で天神にも行きましたが、そこで、買わないつもりだったアレを買ってみました。

はやかけん
福岡市交通局が発行しているICカード「はやかけん」です。
時間の都合から地下鉄を使いましたが、1000円から購入できるということなので、この際買ってみることにしました。

これで、福岡にあるICカード3つが出揃いました。
こんなに持たなくてもいいのでは?と思うでしょうが、今の時点では、それぞれ持っておかないと、使えないのもありますし、あと、コレクションという側面もあります。
ま、来年には相互利用になりますから、1枚でいいのですが、たぶんそのまま持っているでしょう。


更に、前々から探していたこれも手に入れました。
カエルくんのぬいぐるみ
JR九州のICカード「SUGOCA」のキャラである、カエルくんのぬいぐるみです。
これはいいなと、最初見た時に思っていて、今日探してみたら、中々見つからず、帰り際によく見てみると、カエルくんが何匹(?)か座っていました。
もちろん代金は、SUGOCAを使って払いました。
すると、抽選会に参加できるとのことなので、参加してみました。
引いてみたところ、こんなのが当たりました。

カエルくんのストラップ
SUGOCAのケイタイストラップです。
別に買う予定はありませんでしたが、折角手に入れたので、使わせていただきます。
しかし、これ買ってから抽選でこれをもらったら、どうだったのやら・・・

という感じでしたが、今日はこれ以外にも色々用事がありました。
7月2日に発売となる、PSPの初音ミクの予約も入れておきました。
なんでも、ねんどろいどぷちがつくとのことです。
入手が困難になると予想されるので、これまでの流れから早めに手を打っておきます。

つぎは、DTM版のミクですね♪

FC2blog テーマ:お買い物 - ジャンル:ライフ

【2009/03/24 23:16】 | 買い物
トラックバック(0) |
初音みっくすに続いて、はちゅねミクの方も感想です。

ねぎの18 はちゅねミクの電話

ぼかろ荘に一本の電話がかかる。
リンが出ることになる。
出てみると、なにやら不敵な声がする。

ふふふ、お宅の大事な娘さんは預かった

よく聞くと、WATのおっちゃんやった。

リン曰く、いつも同じ言い回しをするのですぐ分かるとか。
気を取り直して、メィコさんに代わる。

お宅の大事な娘さんは預かった

ヲイ

が、それを聞いたメィコさんは、慌ててミクとレンを探し出す。

ヲイヲイ

そこへカィト兄さんが通り、メィコさんはミクとレンの居所を聞く。
2人とも部屋で寝ていることを知り安心する。

カィト兄さんは、何でも部屋を見回っているとのことだ。
それを聞いたリンは何やら疑いのまなざしでカィト兄さんを見る。

怪しい・・・

そこへ、ミクが登場する。
だが、髪型がすごいことになっている。

某格闘ゲームのアメリカ人みたいになってる。

みんな揃ったところで、それぞれに分かれて朝の用事をこなす。

と、電話口からWAT氏の言葉が聞こえる。
ぼかろ荘に新しい子が来るとのこと。

も、もしやあの人!?


この回ですが、WAT氏の電話とミクの髪型に目がいってしまいました。
インパクトがありすぎました。

次の回に行きます。
ねぎの19 はちゅねミクの新入り

何やらバス停の前で佇む人がいる。

カィト兄さんが戸を開けて新聞を取ろうとすると、その人が現れる。
見慣れない人に、カィト兄さんは名を訊ねる。

パァン!!

いきなりその人はビンタと共に激昂する。

何やら騒がしいと思い、メィコさんが現れた。
矢張り見慣れないのか、訪ねてみる。

すると、WATさんからの連絡がなかったかをその人は聞く。

思い当たるフシがなく、???となる。
と思ったら、思いだしたのか、驚く。

その人は、「ルカ・メギュリネ」という人物だった。
何でも、ホームスティに来たのだとか。

そこへ、ミクとリンが通りかかる。
それを見たルカは、あのおチビさんはどなたかと訊ねた。

ミク・リンは、何やら両手を口元にあてて、何やら見ていた。

これ、何をしているのだろうか?

どうやら、2人はあまりいい印象を持ってないようだ。

と、そこへルカは今日のディナーはお寿司がいいと要望する。
それを聞いた2人は一転、ルカに好印象を持つ。

現金な人たちですね。

目の前に寿司が並び、早速2人はがっつくことにする。
ところが、ルカは何故か泣いている。
何でも、私が聞いた寿司とはまるで違うと。
アボガドにサーモンスキンに生きたカッパがないことにがっかりしていた。

3つ目は何なんだ?

泣いているルカだった。
と、何やら目に留まった。
薔薇の形をしたガリである。
それを箸にとって食べてみる。
おいしそうにしていた。
なんだか満足そうにしている。

何も食べずしてお口直しってどうよ?


ついにルカが登場しました。
だが、キャラがかなり微妙なところです。
元から興味持ってないというのもあるのか、何とも言えない面があります。
次以降がどうなるのか、とにかく見ていきましょう。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/03/23 23:09】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
ムーンライトえちごで新潟に到着した後、来た道を戻りながら進み、乗り換えを兼ねて来てみました。

駅西口     駅東口

行灯式駅名標     簡易型駅名標     壁に貼りついている駅名標


コメント・データ
市の中心駅にあたり、新幹線や新津・柏崎・越後湯沢方面などの各方面から集まる主要駅です。
ここ最近になり、Suicaの利用ができるようになりました。
また、駅ビルもあり、以前地元を舞台にした連ドラのタイトルから、CoCoLo(こころ)と名付けられています。


所在地:新潟県長岡市

撮影日:2009年3月11日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)上越新幹線・信越本線

該当する人物と作品:長岡志保/To Heart


ここに来たのは、およそ3年半ぶりとなります。
以前は、新潟市内初の進出であり、その途中に寄りました。
(ちなみに、新潟県初の進出は前年に果たしていた)

今回は、その時に果たせなかった、駅スタンプとマルス券をゲットするのと合わせて訪問です。

越後交通のビル
このビルは以前、ダイエーが入っていましたが、例の再建計画のあおりを受けて、閉店しています。

駅ビルCoCoLoの看板
ココに来た時は、まだ朝早かったので、全てといっていいほどの店が閉まってました。
そのため、上記のブツを手に入れた後は、中途半端に乗り残していた、宮内~柏崎間(両駅とも聖地駅として認定している)を乗り、更に西へと進みます。

(ちなみに、前回は宮内駅を訪問後、ここに寄るという手順をふんでいますが、今回は時間の都合と、有希雪が降り出してきたので、ここだけになりました)


関連記事
宮内駅(広島県廿日市市にある駅です)

松原駅(東京都世田谷区にある駅です)

関連リンク
To Heart(PS版)紹介ページ

To Heart Remember my memories

長岡志保(ながおかしお)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/03/22 22:11】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東日本  信越本線  新潟県  長岡市    長岡志保  
トラックバック(0) |
他の記事を書いている間に、話数の方が進んでいます。
追いかけるように感想の方を書いていきます。


第9話
SOS団一同が集まり、これまでのクイズSOS団について、討論をしていた。

そこへハルヒちゃんは、新たにドラマを制作しようと提案する。
各自案を発表してもらう。
まずキョンは、主人公が病気で死ぬ話というのを出す。

それにしても、ハルヒちゃんはおいしそうにお菓子をむしゃむしゃ食べてるな。

それを聞いた、ハルヒちゃんはぐはっ!と反応。
続いて古泉は、昼ドラみたいな愛憎劇とかがいいと

それを聞きまた更にぐははっ!!となるハルヒちゃん。

そして長門からはメイド、みくるからはメイドと思わぬ言葉が出てくる。

当然ハルヒちゃんはぐは!がは!となっていく。

おいおい、大丈夫かよ?

※ちなみにハルヒちゃんは、後に救急車で運ばれたとか。


で、翌日、みんなが出した案を元にハルヒちゃんは台本を作る。
ちなみにタイトルは、「メイドの土産2 余命1か月で挑戦する略奪愛」

内容はカンフー映画だとか。
それを聞き、キョンはツッコミまくる。

ワタクシは、ツッコミづらいものが・・・

登場人物は全員メイド!

うわ、なんつう光景だ!

そこへみくるがつっこむ。
略奪愛ですよね?誰と誰が結ばれるのですか?

ハルヒちゃん曰く、勝ち残った二人だと。
台本によると、キョンと古泉になっている。
ハルヒちゃんによると、戦ったら男が強いのでそうなるのだとか。

この時のみくるちゃんとハルヒちゃんの (|_|)な表情がなごみますね。


場面変わり、キョンと長門が台本を読む。
どうやら2人が戦うことになっている。

空中長門チョップによってキョンが倒されるみたいだ。
で、撮影に入ると、案の定空中長門チョップによって飛ばされ、なぜか爆発してしまう。
結局、爆発オチとなる。

おいおい、空中長門チョップって、某狂言師のネタかよ!?

はい、9話の方が終わったようです。
まあ、分かり難いところもあったが、概ね楽しめる回でありました。
では続いて10話の方にいってみます。
下の追記の開閉をクリックしてネ。
第10話

長門のマンションから話は始まる。

あちゃくらさんがカーテンを開ける。
陽の光が当たり、朝を迎える。
ところが、長門が眩しそうにする。
PCのディスプレイには、これまたアヤシゲ(?)な画面が。

それを見たあちゃくらさんは・・・

寝れ!

おもいっきり飛び蹴りを食らわすあちゃくらさん。
そしてひとり、顔を洗うべく洗面所に向かうのであった。

だが、洗面台が立ちはだかり、あちゃくらさん一人では、とても洗えそうにない高さにある。
どうするかあちゃくらさんは考える。
そこで壁を伝って登ることにした。
その何も、秘儀壁蹴り!

さっそく実行する。
が!頭から落っこちてしまった。


そのころ長門は、お腹がすき、洗面所に行く。
そこには、大きなたんこぶをつくって倒れているあちゃくらさんがいた。

あちゃくらさんを抱えてみる長門。

顔、水。
そうあちゃくらさんがつぶやく。

何かを察知した長門は、洗面台に連れて行き、溜めた水を出しながらじゃぶじゃぶ洗っていく。

コインランドリーみたいだ。

あちゃくらさんが怒ってしまい、飛びかかっていく。
が、頭からぶつかってしまった。
2人共々大きなたんこぶができあがる。

長門は、ハルヒちゃんたちが集まる駅にやってきた。
キョンは、長門が遅れたことを心配する。
長門は、少し気絶していたとのこと。
もしや敵か?と思うキョンだが、敵ではないと長門は言う。


その頃、長門のマンションではあちゃくらさんが掃除をしていた。
しかし、こんなことをしてていいのか!?と思い、外へ出ようとする。

そこには、扉が立ちはだかる。
無理して開けようとするあちゃくらさんだが、中々開かない。

と思ったら、開いてしまう。
どうやら傘を使ってみたようだ。
あちゃくさんは、傘さえあれば何でもできると調子に乗り出す。

従来の朝倉さんの復活か!?

エレベータも難なく乗りこなし、益々調子に乗るあちゃくらさんは、外に出てみた。

と、そこにはネコが現れる。
目が合ったところで、引き返してしまう。
あちゃくらさんは、子供が一人で外に出るのは危ないよねぇと自分を納得させた。

おいおい、そこだけ子供になってるのかよ!?


今回の話ですが、あちゃくらさんがメインの回になってました。
なんかあちゃくらさんは、今回は随分と調子に乗っている印象がありましたが、結局はダメダメなオチで終わっています。

ここが、ハルヒちゃんにおけるあちゃくらさんの立ち位置ということでしょう。

さて、次の話も見ておきたいが、奈何せん他の話題も詰まってきているので、開いたところでかくようにします。
ではこのあたりで。


追記を閉じる▲

【2009/03/21 23:35】 | 動画
トラックバック(0) |
大分サティに買い物納めをした帰りのことでした。

駅舎   駅名標

待合室   ホーム

ここに来るのは、実に4年越しでの実現です。
この企画が始まった当初から訪問の計画を立てていたのですが、なぜか違うところをめぐったり、いざ行くとなると、何かしらトラブルがあったりと、なかなか来ることができませんでした。
そして今回、ついに果たすことができました。


ということで、駅だけでなく、街中にも足を延ばしましょう。

駅に併設されている商工会館
駅の左手には、緒方町の商工会館が。
以前は、独自の自治体であって、その町名が駅名になっています。

駅前にある水車のオブジェ   駅前の様子
右手には、何故か水車のオブジェらしきものも。
近隣には、日本の滝百選に選ばれている滝があるので、その関連なのか?
ちなみに、そこまでは行かなかったです。

豊後大野市役所緒方支所
踏切を跨ぎ、少し歩くと市役所の支所が見えます。
ここは、旧緒方町役場にあたります。

緒方郵便局
その隣には、郵便局があります。
この辺が街の中心のようです。

緒方支所入口交差点   国道502号の標識
交差点から国道に出てみます。

支所近くの橋   少し離れたところにある古びた橋
その先には、立派な橋が見えます。
この辺は橋がやたらと多いです。


ちょっと向きを変えてみます。
街の駅と呼ばれるところ   向かいにある蔵
しばらくすると、街の駅と呼ばれるものがありました。
道の駅の変わり種的なものだろうか?

そこでしばし一休みし、また駅に戻ります。


陽が傾きかけたところで、熊本方面の列車がやってきました。
それに乗り、先へと進みます。

駅スタンプと入場券


所在地:大分県豊後大野市

撮影日:2009年3月1日

所属路線:九州旅客鉄道(JR九州)豊肥(ほうひ)本線

該当する人物と作品
緒方智絵里/アイドルマスターシンデレラガールズ
緒方真竹/灼眼のシャナ


関連記事
アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

吉田駅

★同じ豊後大野市内にあるモバマス・グリマス関連のバス停
茜バス停

十時バス停


関連リンク
アイドルマスターシンデレラガールズ

緒方智絵里とは(オガタチエリとは)-ニコニコ大百科
 ※モバイル版はこちら

緒方智絵里(おがたちえり)とは【ピクシブ百科事典】
 ※モバイル版はこちら

TVアニメーション「灼眼のシャナ」公式サイト

緒方真竹(おがたまたけ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/20 23:30】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR九州  豊肥本線  大分県  豊後大野市  モバマス  緒方智絵里  緒方真竹  
トラックバック(0) |
早々に今月号のラッシュを買ってはみたものの、色々と出歩き続けていたので、なかなか書く機会がありませんでしたが、今日書くことにします。
なお、はちゅねミクの方は、後日になります。


16th song 卒業みっくす

今月号の表紙は、ミクのセーラーふくに卒業証書と、今の時期らしいものとなった。

うんうん、イイよこれ。
以前の桜みっくすに次いで気に入ったな♪


では、本編へと。

どこかのスタジオから始まり、一段落したミクにリンとレン。
控室に入ると、なにやらくら?い表情して落ち込んで入る人影を見つける。

よく見るとメイコであった。
すると突然泣きついて来て、こう話す。

私、初音みっくすを卒業させられるかもしれないのよー!

驚く一同。
事の顛末はこうだ。

初音みっくすに、メイコとガチでタメを張れる才色兼備なナイスバディが来るとか。

そのイメージが某○カみたいな人であった。
だがメイコ曰く、そんな女私と一緒じゃないかとなにやら、セレブのようなイメージ図が出てくる。

こ、これはある意味凄い光景を目の当たりにした!

みんなヤングなギャルが好きだから、古い女はお払い箱だといじけてしまうメイコだった。
それを聞いた3人は思わず反応してしまう。

う?む、ワタクシも反応したかも?

そこを白い目で見るメイコだったが、慌ててミクはイイトコを挙げてみる。

・お酒が強い

・ムネが大きい

・強くて、優しくて、頼れる。


最も、黄色さんが補足する。

・のんだくれともいう。

・新しい子の方が大きいかも

・たくましすぎて男が寄ってこない



それを(特に黄色二人の挙げたコト)聞いたメイコは、ブチ切れ、いらない子と思いこみ、消えてしまう。

それを見たカイトは、3人に訳を聞く。

顛末がわかったカイトは、すぐさま思い当たるフシを言う。

この時期がくると、新しい人が入ってきて、不安な気持ちになるんだと。


それを知った3人はほっとする。

と、そこへ来客が。

新人の巡音ルカだった。

ついに現れたか・・・


一方、メイコの方は、居酒屋で入り浸り、ひたすら飲み回すのであった。

それにしても、横の人は誰だ一体!?


今月ですが、何気に楽しいものでしたね。
ついにルカの方も出てきたようだが、どう絡んでいくのやら・・・
今後も見ていかなくては。


そして、以前から買うか買わないか色々と考えてきたコミック版初音みっくすですが、結局買っちゃいました。
あと、前から探していた「みくよん」と一緒にです。
初音みっくすとみくよん
最近開催した鉄道旅行の帰り道に寄ったついでに買ってきました。
初音みっくすは、最初は買う予定はなかったものの、ここ最近の連載されている回がいい話が続いてきているので、一転して買う方向に進んだというわけです。
一方、みくよんの方ですが、以前から買っておこうと目をつけていたのだが、その後なかなかお目にかけることができずに、長いこと推移していたのが、今回目にしたので、買いました。
しかも、何気にどちらも山積みで置いてありました。
ありがたいことです。


それからもうひとつ書くことがあります。
以前から話が出ていた、PSPソフトの初音ミクの件ですが、この度正式タイトルと発売日が決まりました♪

タイトルは仮称通り、初音ミク‐Project DIVA‐

発売日も本年7月2日となりました。

いよいよ動き出したようですね。
ワタクシは今のところPSPをまだ持っていませんが、発売までには揃えておくつもりです。
ただ、本家DTMソフトの方の導入も予定しているので、新たな出費は辛いものがありますが、ミクを支持する者としては、これは絶対に外すことはできません!

さてどこで予約を入れておくか・・・
あと3ヶ月あまり先のことだが、待ち遠しいです。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/03/19 23:13】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
戸畑や下関に行く道中に、数年ぶりに来てみました。

駅舎

入口付近

待合室出入口     待合室の様子

入口にあるSUGOCA読み取り機と入金機
↑訪問した時点では、まだモニター利用者向けに開放している状態でした。

駅名標

ホームの様子     篠栗トンネル方面を見てみます


コメント・データ
福岡地区と筑豊地区を分ける篠栗トンネルの手前にあり、快速電車が停車します。
この駅は元々、単に城戸駅と名乗っていましたが、駅舎改築の際、その費用を近くにある南蔵院という寺が負担したことから、2003年に現在の駅名になりました。


所在地:福岡県糟屋郡篠栗町

撮影日:2009年2月1日

所属路線:九州旅客鉄道(JR九州)篠栗線(福北ゆたか線)

該当する人物と作品:城戸 円/スクールランブル


関連記事
スクールランブルに登場するヒロイン達の聖地駅一覧

関連リンク
StarChild:school Rumble

スクールランブル三学期‐‐公式サイト‐‐

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/03/18 23:45】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
この春の鉄道旅行3日目に、埼玉県羽生(はにゅう)市を訪れ、イオンモール羽入羽生に行ってみました。

羽生駅の記事はこちら

羽生駅構内にある看板
ここからは、バスに乗っての移動です。
イオンモール行きのバスのりば
イオンモール羽生の単純に最寄駅となると、隣の南羽生駅が近いですが、それでもかなりの距離になるので、ここはバス路線のある羽生駅から出発した方がいいでしょう。


バスに乗ることおよそ15分。
てっぺんに見える灯台(?)らしきものが見えてきます。
ここの特徴であるタワー部分を拡大     入口付近にある店舗名の表記
目的地に到着しました。

イオンモールの訪問もここで、通算13店舗目になります。
ちなみにここですが、一昨年の9月に、旧イオンモールと旧ダイヤモンドシティが合併し、新イオンモールになってから、最初にできた店舗であります。
現在のところ、新体制になってからは、全国に6ヶ所あるようです。


イオンモール羽生(前面)     やや西寄りを

この日は、終始埼玉県内をウロウロしていて、ここに来た時点では昼過ぎになりました。
そのため、今回も陽が傾きかけた状態となってます。

アトリウムコート入口     ジャスコ寄りの方

実は、今回の旅行では、当初の計画としては、宮城県名取市にある名取エアリの方を訪問する予定にしていましたが、4日間というスケジュールでは、東北地方に向かうこと自体が困難だということが判明した上、直前に三越が閉店しているというのもあったため、今回は見送ることにしました。

東側の方を     東側から西方向へ

で、その代替として、今回ここに白羽の矢が立ったということです。
イオンモール羽生のロゴ

それでは、店内へといってみましょう!


まずは、今持っているキャリーバッグを預けにロッカーのところへ。

これは、前回訪問したむさし村山ミューにて知ったことだが、ショッピングカートが余裕で収まるロッカーがあり、ここ羽生でも同様のが用意してありました。
もちろんタダで使うことができます。

預けたところで、この日は昼ごはんをまともに食べてなかったので、3Fのフードコートへと直行します。

ここも他店同様、沢山の椅子が並んでいて、様々な店舗が軒を連ねています。
ただ、ここには屋内の他にも、テラス席があります。
しかも、羽生市内が眺められます。
ここも中々いいと思いました。

だが、外が冷えていたので、屋内で食べることにします。
何にする色々と迷いましたが、結局は冷やしうどんに落ち着きました。

早速がっついてみました。
久々に食べるのか、あっという間になくなっていきます。

と、どこからともなく音楽が流れてきます。
その後・・・

イオンモール羽生が午後5時をお知らせしました

なんと、時報が流れてきました。
これを聞いたときは驚きました。
ジャスコ系のところでは、通常時報を流すということはないだけに、ここでそういうのを耳にしたので、これは意外でした。
(最もサティでは流れていますが)

食べ終わったところで、例の如くお店めぐりです。

これまで行ったところなどと比較をしつつ、見ていきます。。。
中には、地元でも見かけるお店もあれば、まず目にすることもない店などが大勢でそろっています。

専門店の数が200あるということですが、規模的には広島にあるソレイユと大体同程度の規模はあるみたいです。

で、その中で目を引いたのが、核テナントとなっている中の一つにある、ジョーシン電機と呼ばれる店です。

ジョーシンといえば、大阪では有名は電器店として知られていますが、関東地区で見かけるというのは、これまた意外です。
関西を地場とした店舗を関東で見かける例としては、いかりスーパーがありますが、それは大宮駅構内で見かけました。
何か、関西資本の企業を関東で見たら、どうも新鮮な感じがしてなりませんなぁ。

と、細かいのはこの辺にして、ちょっとのぞいてみました。
ま、一般的な電器店という感じではありましたが、ホビー関連のものに目がとまりました。
更に細かく見ていると、所謂痛車と呼ばれるプラモのコーナーがあり、ワタクシのご存じな作品がいくつもならべてありました。

と、上の方をちらりと見ると、なんと初音ミクの痛車プラモまであるではないですか。
しかも山積みになっていました。
いやーこんだけいっぱいあるというものもいいものですね。


それから、もうひとつ目にとまりました。
名取やむさし村山にもあった三越がここにもありました。
ただ、上2つと違い、ここではギフトショップという位置づけでの出店でした。
以前近くに本来の百貨店を構えていて、後にこういうショッピングモール内にテナントとして出店するという形態が最近増えていますが、このあたりは実態に即したという感じでしょうか。

で、さんざんあっちこっちで入り浸り続けたところで、最後にお約束の食料品の購入へと移ります。

最初は、どこかで晩を食べるつもりで買うのは最小限にする予定だったが、昼を先ほど食べたということもあったので、ここで晩の分を買い、更に翌朝の分もまとめて買うことにします。


全ての買い物が終わったところで、外を見るとすっかり真っ暗になっていました。
駅に戻るバスに乗ることにします。
羽生駅から乗っていき、さっきのイオンモールを横に見つつ、らき☆すたの聖地、鷲宮を通過後、久喜で乗り換えて大宮へと向かいます。

鷲宮駅名標


関連リンク
イオンモール羽生


        前回訪問                     次回訪問

       むさし村山ミュー                 ミエル都城駅前


FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2009/03/17 23:05】 | イオン
トラックバック(0) |
秩父鉄道に乗り、ひたすら東へと目指しました。

駅東口     駅西口

東武鉄道側入口

駅名標(東武)     行灯式駅名標(東武)     

地表式駅名標(東武)     簡易型駅名標(東武)


秩父鉄道側入口

JR東日本にそっくりな秩父鉄道の駅名標     地表式駅名標(秩父鉄道)     JR東日本同様のデザインの簡易型駅名標


ホームの様子


コメント・データ
埼玉県の北東部の群馬県の境にあり、羽生市の中心駅です。
また、秩父鉄道の終着駅にあたり、2社の路線が接続する交通の要所ともいえます。
東武鉄道の方は昼間は、区間急行・区間準急などが停車しますが、ラッシュ時には特急も停まります。


所在地:埼玉県羽生市

撮影日:2009年3月10日

所属路線:東武鉄道伊勢崎線・秩父鉄道

該当する人物と作品:羽入/ひぐらしのく頃に解


ここの駅は読み方の難しさもさることながら、何か脱力感のある読みのような気がします。
従来、半濁点(仮名に○がついているやつ)とかには割とそういうのが多いですが、普通の仮名だけで脱力感があるのは、ここ位なものでしょうか?

羽生駅のキーホルダー
そんな感じでというわけではありませんが、駅の売店には駅名キーホルダーの方がありましたので、買ってみました。
実は、ここに来る前には東上線の方も乗り、キーホルダーも買いましたが、こっちとはずいぶんデザインが違っています。
同じ会社でも、こうも違うというのも珍しいものです。


ここに来たのは、単に聖地駅めぐりだけではなく、近くにあるイオンモールめぐりも兼ねたものです。
下の関連記事に書いてあります。


せっかくですから、動画入れておきます。



関連記事
イオンモール羽生

関連リンク
オヤシロさまドットコム―「ひぐらしのなく頃に」 「ひぐらしのなく頃に解」 「ひぐらしのなく頃に礼」 公式サイト

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/03/16 18:20】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
初音ミクの聖地も3ヶ所目となりました。
今回は、京都市内にある初音町にお邪魔しました。
なお、今回は2つに分けての掲載となります。
最初のは、2008年10月に訪問した分となり、2つ目は、2009年3月に改めて訪問した分となります。
最初の方を既に見ているという人は、そこは飛ばして下さい。
では、次から掲載となります。
お楽しみください。


2008年10月11日版

先ごろ開催した秋の鉄道旅行で、1日目に京都に寄りましたが、今回当初予定になかった初音ミクの聖地に急遽行ってみることにしました。

京都駅ビル
まずは、京都駅に来ました。
ガラス張りの近未来的な建物は、京都らしからぬデザインという声もあるが、すっかり京都のシンボルのひとつになっている。
あまりにも大きいので、上の写真も収まっていません。

京都からは地下鉄に乗り、北大路駅を目指します。
北大路駅
ここの近くに、例の聖地があるようです。
ちなみに余談だが、北大路といっても、某携帯電話会社のCMに出てる犬の声をやっている人とは関係ありません。

歩き回ってみますが、なかなか見つかりません。
何せ、想定外のことだったので、地図を用意していないのです。
携帯電話(上で書いたメーカーを使ってます)で調べると、通り過ぎたことが判明。
あわてて戻ります。


正しい道のりをひたすら歩くと・・・
どこからともなく「はつね」の文字が
やっと見えてきました。
この付近は、地名を書いた案内板がないので、探すのに苦労します。

さらに先に進むと
ここにもあった。
この付近がそうであろうと思われる。
そして、それを決定づける建物を発見!
京都小山(こやま)初音郵便局
そうです、京都にあるもうひとつの「初音」を冠した郵便局です。
ちなみに、土曜日の夕方だったので、当然閉まっていました。

ポールを見てみます。

初音の文字がありますね。

無論入口にも。


ついにやってきたということで、お約束の
ミクと撮影!
今回急遽であり、いつものミクを連れてきてないので、携帯の待合画面にあるもので代用です!

ついでにもう一枚!

さらに、郵便局近くにはこんなものも。
初音温泉なるものが

ロゴらしきものが

のれんがあります。

蕎麦も食べられます。

今回は時間がなかったので行けませんでしたが、時間があったら行ってみたいものです。


これで聖地巡礼(?)も3ケ所となりました。
しかしまだまだあるようです。
次は、本家の方も行ってみることにしますか。

2009年3月9日版

今日は、3月9日。
3と9でみくと呼ぶ。
そう、初音ミクの日でもある。

そんな記念すべき日に、以前訪問した京都に再び来ることとなった。
といっても、前回はミクを連れてきていないので、今回は連れてきた上での訪問となる。
早速掲載の方をしていきます。

北大路駅1番出口
京都市内のホテルを出発し、地下鉄に乗り北大路駅にやってきた。
駅にやってきたミク

駅付近の道路
駅を出て、左に曲がって道を進む。

京都小山初音郵便局
しばらくすると、あの郵便局が見えてきた!
郵便局前に立つミク

この日は、まだ朝早かったということもあり、前回同様閉まっています。

少し近づきます     目の前に立ちます

前回は、ケイタイの待ち受け画面というトホホな状態だったので、今日は思いっきりミクとのコラボをやっちゃいます♪

入口前で撮影     確かに初音の文字が♪


郵便局に来た後は、あの温泉へ。
郵便局前の交差点
交差点を渡ると、そこにある。
京都の初音温泉     ”HATSUNE”の文字があります

ここでも写ります
朝早かったこともあり、店じまいとなっていました。
ここでは、そばが食べられますが、食事はホテルで済ませていたので、そばを食べるとなると、昼までお預けになりそうです。


ところで、この記事を見た人の中には、3月9日とか書いて、本当は別の日にでも行ったんじゃないかと思っている人がいるかもしれないでしょう。
ということで・・・
左上の日付は3月9日
証拠の方をお見せします。
以前のケイタイと同様のやつです。

しかし、これを見てもケイタイだから、いくらでも偽装が可能だと思っている人がいるでしょうから、もうひとつ証拠を・・・
北大路駅にあったカレンダー
これは誤魔化しが利かないでしょうから本当に3月9日に訪問したという何よりの証拠になるでしょう。


今回、ミクの日に訪問が実現したのですが、実は狙っていたわけではなく、例年ムーンライト九州の運行時期を見て、計画を立てていたのですが、今年は運行がないということが判明していたので、少し早めに開催することとなりました。
その際、日曜を初日にした方がいいと思い、8日を1日目にし、宿泊場所も当初は大阪を予定していました。
ところが、次の日が9日になるということが分かり、しかも京都も通ることになるので、この日にここを巡礼しようということで、宿泊場所を京都に変更したということなのです。

ちなみに、この日はここ以外にももう1ヶ所巡礼しています。
それは、近日中に公開です。
しばしお待ち下さい。


関連記事
日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

関連リンク
京都府京都市北区小山初音町周辺の地図(ちず丸)

京都蕎麦「初音屋」(上記の温泉兼蕎麦屋のページ)


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/15 17:59】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
ワタクシが4日ほど遠出している間に、話が大分進んでいるようなので、駆け足で感想を書きます。

第7話
なにやら運動会が開かれることとなる。

そこで、くじ引きを引くことになる。
参加していた谷口は何やら書かれたものを引き当てる。

ロード13章まで歌いきる

なんだこれは・・・

くじ引きの結果2つに分かれることになった。

早速最初の種目が始まる。
最初は、借り物競走だ。

それぞれのチームから1人ずつ出てくる。
キョンと鶴屋さんだった。

ここでもくじを引き、何を借りるかを見る。
キョンは見てみると、心の壁と書かれたものを見て、唖然としていた。

ヤケで古泉を連れていくキョンであった。
で、心の壁とは何なのかということで、キョンはこういった。

好きだ!

それを聞いた古泉、そしてハルヒちゃんが驚く。

ある意味腐女子が喜びそうな展開

そして何故かハルヒちゃんは倒れていて、運動会は休憩の時間となった。

そのころ、ロードを歌いきった谷口が戻り、ようやくくじを引くこととなった。

そこには、カッパの文字が。
谷口は??となる。


さっきまで倒れていたハルヒちゃんが復活し、再開となる。
続いては、綱引きだ。
しかし、肝心な綱の方がない。
そこで、ハルヒちゃんは、キョンを綱がわりに引っ張ることに。

長門も引っ張る。
そうしているうちに裂けてしまう。

って、本当に裂けてるのか??


そのころ、カッパを探していた谷口は、なんとあのカッパのミイラを持ち出す。
それを持ち、広場に戻るが、誰もいない。

どこまでもかわいそうな人ですね。



一言でいうなら、コミックでも見ているので、ああ、あれだという感じです。
ただ、内容的には微妙な点もありました。

ちょっと当たりはずれの波があるようです。

次の8話はどうか?
第8話

この日は、SOS団の一味で節分の豆まきをすることになった。
そこで、鬼を決めるべく、くじ引きをする。

で、ここでも谷口が当たりを引く。
お約束通り鬼の格好をするのだが、これまたリアル(?)な鬼へと変貌を遂げる。

谷口曰く、子供が見たら泣き出しそうなくらいの鬼だと。

いや、そこは笑うところでは?
それにしても、ハズレ役が多いですね谷口は。



鬼になった谷口に、ハルヒちゃんは座布団を勧め、豆の入ったマスと恵方巻(巻き寿司のこと)を渡す。

そして何故かハルヒちゃんたちは、どこかいってしまう。

何のために鬼選んだのやら・・・


ハルヒちゃんたちは、豆まきをするが、その際掛け声は福は内だけとなった。
ハルヒちゃん曰く、泣いている赤鬼を呼んで以来、鬼に対して優しくしているからそうなっただとか。

みんなうなずく。
だがワタクシはいまひとつ分かりかねる。


そして豆まきとなる。
とそこへ、巻き寿司がキョンと長門のもとに飛び込む。
キョンは苦しそうだが、長門は徐々に食べていく。

実際あの大きさを食べたことがないので、どうなんでしょうね。


そのころ、鬼にされた谷口は、ひとり寂しく豆と巻き寿司を食べる。

何か谷口とワタクシも似た者同士な気が・・・


場面変わり、長門のおうちが出てくる。
床には、おいしそうなケーキが出てきた。
が、なにやら罠みたいなしかけのなかにある。
それをみた、あちゃくらさんは、大層不満顔だ。
その手にはのるまいと、違うところに足を進める。

がっ!何かのついたてに阻まれ、捕まってしまった。

そこへ長門が現れる。
あちゃくらさんを捕まえたのは、何か着てもらいたものがあるとのことだ。


で、着るものと言われて着せられたのは、十二単と呼ばれるものだった。

ある意味似あっている。


余りの重さに身動きが取れず困っていたあちゃくらさんだが、長門が休めるように乗せ換えてくれる。

だが横には、なぜかクマがいる。
周りを見てみると・・・

雛壇の中にのせられていた。
雛祭りの一部分となる。

ブチ切れたあちゃくらさんは、クマを投げつける。
すると、長門は帯をほどき、回し続ける!
これが噂の帯び回しというのもだ。
お約束のセリフのおまけつきである。

だが、あちゃくらさん、最初が嫌がっているが、次第に楽しそうにしていた。
ちなみに、十二単に帯はないとのこと。

無理やりな展開だよな。


8話は、あちゃくらさんがでていたこともあり、幾分面白い回となりました。
特に前作では、出番が少ない上に好感度的にもどうだかという面がありますが、少なくとも今期のあちゃくらさんは、大活躍です。
次は、いつでるんでしょうかね?
もう9話と10話も公開されているようだが、記事の方が多過ぎて追いつかないため、書けたら書くことにします。



追記を閉じる▲

【2009/03/14 23:19】 | 動画
トラックバック(0) |
昨日、あれから新幹線のぞみ号で帰りましたが、その際に調子普段乗ることのないグリーン車を使ってみました。

グリーン車の座席

車内の様子

ここでもミクを座らせておきます

グリーン車内にて配布されるおしぼり
といっても、自分の金で乗ったわけではなく、いわゆるタダで乗れる特典のやつを使ってのことです。

感想としては、正直なところ大変快適すぎます!
これだったら、東京?博多間これで乗りとおしてもいいくらいですね。

しかし、普段お金を出して乗ろうと思ったら、普通車の2倍の出費が必要なようです。
そのため、今のワタクシではとてもじゃないが手がでません。
(地元の特急列車はグリーンに乗ることもあるが)

実は、乗る前にいろいろとマンガ本とかを買っていて、ここでじっくり読もうかと思いましたが、あまりの快適さに、ついつい寝てしまい、結局見ずじまいでした。
ま、この記事書いてからでも読みます。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/12 23:57】 | 鉄道
トラックバック(0) |
ついに最後の日となりまた。

この4日の間、かなりの迷走をしてきました。
この辺は、前回の時と同じようなものです。

これまでである程度めぐっているので、しばらくはこうなるのかな?

と、それはよしとして、今日これまでのことを振り返ります。

・ムーンライトえちごに乗り、新潟に着く。

・普通電車に乗り、長岡まで行く。

・長岡を出て、以前訪問した柿崎駅を再び訪問する。

・そして直江津で乗り換えて、富山に行く。

・富山で1時間ほど休憩の後、例のミクの聖地めぐりをする。

・そこから金沢まで乗り、乗り継いで福井に行く。

・ここでも1時間ほど休憩し、敦賀に向かう。

・敦賀からは、新快速に乗り、一気に新大阪を目指す。

・新大阪からは、新幹線で博多に帰る。


となります。
あくまでも、新幹線はこの後の予定です。
新幹線では、電波の面から書き込めない可能性がありますので、この時間での書き込みです。

今回の旅行はこれで終わりますが、また次回夏あたりに開催するつもりです。

現在の時点での予定ですが、昨年同様北海道を予定しています。


なお、この4日間でのめぐったところは、徐々に記事化していきます。

明日以降もどうぞよろしくです。

【2009/03/11 20:16】 | 鉄道
トラックバック(0) |
3日目も終わりが近付きつつあります。

今日は、結構歩き回ったのでしんどいです。

そんな状態ではありますが、今日もここまでの出来事を書いて行きます。

・ムーンライトながらに乗り、東京に着く。

・京浜東北と常磐線に乗り、3年半ぶりに綾瀬に行く。

・東京メトロ千代田線を乗りながら、乃木坂駅をめぐりつつ、明治神宮前まで乗る。

・そこから、昨年開業の副都心線で池袋に行く。

・池袋からは、東武東上線に乗り、途中3駅降りながら、終点の寄居まで乗りつくす。

・続いて、八高線一駅乗り、こずぴぃ…じゃなく、折原駅へ降り立つ。

・再び寄居に戻り、今後は秩父鉄道に乗り、途中1駅降りて、終点の羽生駅に行く。

・駅から出るバスで、イオンモール羽生を訪れる。

・買い物の後、再び駅に戻り、今度は東武伊勢崎線に乗り、途中らき☆すたの聖地鷲宮を通り、久喜まで乗る。

・久喜から久々にJRに乗り、大宮に行く。

・ここで快速ムーンライトえちごに乗り、新潟を目指す。

ということです。
今日はとことん埼玉を回りました。
そしてとことん駅めぐりもしました。

そして明日はいよいよ最終日となります。

新潟から、ひたすら日本海を西に進み、大阪に戻った後、一気に新幹線で九州に帰ります。

あと1日めぐりめぐって行きましょう。

そして最後にふたつほど書いておきたいことがあります。

はなわの歌にあった、歩きなのにヘルメットというのを、リアルで見かけました。
はなわ自身が埼玉の人間なのだから、そういうフレーズが出たのでしょう。
ちなみに、佐賀では歩きでヘルメットというのはありません。

もうひとつは、タイトルにある、「あぅあぅ」というのが何なのかと言うことですが、それはイオンモール羽生に行く際に乗るバスが、行き・帰り共に目の前で出てしまったので、おもわず出たコトバです。
オヤシロ様とはあまり関係ないかも?

では明日また。

【2009/03/10 23:32】 | 鉄道
トラックバック(0) |
2日目の方が終わりを迎えつつあります。

今日は3月9日で、さんときゅう、”み”と”く”で、みくの日です。

まあ、要するに初音ミクの日なんです。
と、いっても誕生日ではないのです。(誕生日は8月31日) そんな日に例の如く聖地めぐりです。
それらを含めた一日の様子を振り返ります。
(今日はケイタイからの書き込みなので、昨日の様なフォーマットとは違う形になります)

・京都市内のビジホを出発し、北大路駅に向かう。

・以前訪問した、京都の初音町にミクを連れてくる。

・京都駅に戻り、新快速を乗り継いで、岐阜駅を目指す。

・バスで岐阜市役所に行き、その近くにある初音町に行ってみる♪

・岐阜駅に戻り、名古屋へ行く。

・そこから三重県内に行く。

・松阪駅まで乗り、名松線を乗りつくす。
伊勢奥津駅

駅名標
・そこから折り返し、途中の駅で降りて、近鉄に乗換える。

・名古屋に戻り、今度は大垣に行く。

・そこで、特急しらさぎに乗り、垂井支線を乗っておく。

・米原に着いた後、食事の時間

・再び大垣に向かう

・ムーンライトながらで東京に向かう。←書いている時点ではここ


という感じです。
これまで書いていることの詳細は、順次記事にしていく予定です。

今日でようやく名松線を乗りつくし、JR東海の残りは、東海道新幹線だけとなりました。

夏あたりには乗ってみたいところです。

と、少しこの日の旅行で気になったことがあったので、書いておきます。

それは、名松線を乗りつくした帰りのことです。
ワタクシが座っていた席の通路を挟んだ所から何やら話しが聞こえて来ます。
小耳に挟んで聞いてみると、カイトがどうとか、黄色が何だのと、話してます。

それを聞いて、すぐにピンときました。
ボーカロイドのことです。(黄色とは、リン・レンのこと)

前夜祭の時にも書きましたが、ワタクシの持っていたキャリーバッグがミクカラーであったのと、あとその時には書かなかったが、さりげなくキャリーバッグの所に初音ミクステッカーを貼っていたので、それを見て恐らくその話題になったのでしょう。

ちなみに、ミクと同じくらいの世代で、いわゆる腐女子と呼ばれる人です。
(まあみんながイメージするのとはちょっと違うが)

なんとな?く(^ー^)←ケイタイで打ったら、候補に入っていたので書いてみます) なかんじになりました。

ミクの日らしい一日でした。

そして明日は3日目です。
3日目は、主に彩の国と呼ばれるところを中心にめぐります。
特に、某オヤシロ様と関係があるところです。

ただ、明日は天気が良くないと聞いてますが、大丈夫なのやら…

では明日もまた。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/09 23:19】 | 鉄道
トラックバック(0) |
どーもこんばんは。
夜も更けてきました。
今日は早速ですがタイトルにもあるように、今年最初の旅行の前夜について語ります。

大体例年ですと、3月の終わり辺りに行うのですが、今年はムーンライト九州が運行なしということになったので、いつもよりも若干早めになりました。
で、今年は前日の移動に高速バスを使うことになりました。

現在それに乗っています。
翌朝から本格的に開始です。
今日は早いところ眠りたいところですが、その前にひとつ変わったことがあるので書いておきます。
今回の旅行から、キャリーバッグが新調しました。
今回新たに導入したキャリーバッグ
今度のは、本格的にちゃんとしたものになりました。
値段も以前の10倍近くかけてます。
カラーですが、ターコイズブルーといわれるものです。
まぁ分かりやすく言えば、初音ミクカラーって言った方がいいでしょう。
他にもいくつか気になるカラーがありましたが、うまいことこういうカラーがあったので、思いきって買いました。

それから、以前のと比べると、一回り大きくなり、ロック機能までついています。
今後はこれが相棒になるでしょう。

と、ケイタイにしては長くなりました。
この辺りで失礼します。

ではまた明日に一日の流れを書いていきます。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/07 22:43】 | 鉄道
トラックバック(0) |
天神方面に買い物に行った時についでの訪問です。

1番出口     2番出口


出入口の駅名表示


駅名標     縦長の駅名標

駅名のいわれ


コメント・データ
天神からやや離れたところにあり、主にマンションなどの宅地を中心とした、小高いところにあります。
この駅の名は、付近の地名から名づけられています。


所在地:福岡県福岡市中央区

撮影日:2008年11月30日

所属路線:福岡市地下鉄七隈線

該当する人物と作品:桜坂葉月/乃木坂春香の秘密


ここに来たのは、これが2度目になります。
ここの路線が開業した時は、終始起点から終点までの間を行ったり来たりしていたので、途中の駅に寄るのが後回しになりました。
そのためここも、開業してからしばらくした後に最初の訪問をしたのです。

出入口付近にあるバス停     近くにある交差点名

しかし、ここに来ていつも思うことなのですが、この駅名からふと思いつくのは、福山雅治の曲を連想します。
本人も福岡で公演した際に、付近を寄ったことがあるとか。

で、ここに来た後は、また天神に帰ることにします。


関連記事
乃木坂駅

春香バス停

春賀駅

関連リンク
TVアニメーション 乃木坂春香の秘密

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/03/06 23:15】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
今日からまた新たな企画がスタートします。

先ごろ運用開始となったICカードSUGOCAですが、これを使って、様々な駅を下車してみるというものです。
毎回、新たに下車していく度に掲載の方をしていきます。
はっきり言って、不毛な企画ではありますが、最終的には全ての駅で下車を目指します。

(なお、SUGOCA設置駅が聖地駅めぐりにおける聖地駅に認定されている場合は、通常の記事での掲載となります)

この企画で使うスゴカ

Suicaペンギンのパスケースに入れてます

今回記念すべき第1回目の下車駅は、鹿児島本線の天拝山駅です。
天拝山駅にて下車
↑毎回こうして、スゴカと駅名標がセットになります。

天拝山駅
↑以前の画像を流用させていただきます。

今回、この駅となったのは、近くにイオンモールがあるというのがあります。
もうじき迫っている、春の鉄道旅行の準備を兼ねての買い物です。

ちなみにこの手の企画ですが、ストアードカードの時にも実行していましたが、経費がかかり過ぎるという点から、結局のところ頓挫しているという状態でした。
ですが、今度は無理をせずに実行できるという面に加え、以前は飛び飛びになっていたエリアがすっきりしているので、以前よりやりやすくなったと思われます。

何年かかるか分からないが、まずは第一歩を踏みました。
次はどこになるのか?
(しかし、これがスイカだったらどうなっていたのか・・・)

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/05 23:25】 | SUGOCA
トラックバック(0) |
長電の特急ゆけむりに乗り、長野線をのりつくした後、歩いてここに来ました。

駅ホーム全景     出入口付近

駅名板
↑何故か、「条」の字が旧字体になっています。

運賃表     時刻表

駅名標     昔ながらの簡易型駅名標

JR東日本を思わせる駅名標
↑この駅名標は、待合室の中にさりげなく貼ってありました。


信州中野方面を見てみます     湯田中方面を見てみます


コメント・データ
終点・湯田中の一つ手前にあり、町の中心からは少しだけ離れたところにあります。
駅前にはいくつかの民家があるものの、他はリンゴ畑が広がり、遠くには大きな山々が望める自然いっぱいの駅という感じがします。


所在地:長野県下高井郡山ノ内町

撮影日:2008年12月31日

所属路線:長野電鉄長野線

該当する人物と作品:上条春菜/アイドルマスターシンデレラガールズ


この駅に来るのに、歩いてきたとさっき書きましたが、ここは特急列車が一部を除いて停車しません。
そのため、普通列車で来るのが妥当なところなのですが、中々やってこないということで、とりあえず終点まで行き、そこから歩いてということになりましたが、画像を見ての通り、この日は雪が積もっていて、路面も雪まみれになっていました。
最もこの辺は、長野県の北部に当たるので、長野市内よりも寒いことになります。

滑らないように慎重に歩いていたが、途中有希雪に足を取られて、溝に落ちそうになりました。
正直それにはびびりました。

で、歩くこと20分余りでやっとの到着です。
湯田中寄りの方の道     雪に埋まったリンゴ畑     大きな山が見えます

ここで、次の列車がくるまでのおよそ1時間ほどくつろぎます。

待合室     中の様子
信州中野方面からのやってきた列車を見送り、湯田中から折り返してきたところで、来た道を戻ります。


関連記事
アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

関連リンク
アイドルマスターシンデレラガールズ

上条春菜とは(カミジョウハルナとは)-ニコニコ大百科

上条春菜(かみじょうはるな)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/04 20:05】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  長野電鉄  長野県  山ノ内町  上条春菜  
トラックバック(0) |
予告をしておきながら、他の記事を掲載していましたが、今日ようやく掲載です。

以前訪問しましたが、今回再び訪問しました。

駅南口
↑まだ相変わらず工事をしています。
別角度から

南口入口     南口右上にある駅名表記

駅北口
新たにCIを採用した新ロゴに変わっています。
駅名部分の拡大


南北自由通路


駅名標     簡易型駅名標

駅に停車中の小田急3000形とホーム     多摩線内を走る列車の次駅表示


コメント・データ
小田急の駅の中では、現時点で最も新しい駅で、この付近の地名にもなっています。
また、東京都と神奈川県の境にもあたります。
周辺は、少しづつではあるが、街並みの方も整いつつあります。


所在地:神奈川県川崎市麻生区

撮影日:2009年1月2日

所属路線:小田急電鉄多摩線

該当する人物と作品
井ノ原春陽/W?ウイッシュ?
神坂春姫/はぴねす!でらっくす
涼宮ハルヒ/涼宮ハルヒの憂鬱


この駅ですが、実はずいぶん前から注目していました。
2005年あたりから、既にここを聖地駅に認定していたのです。
それは、最初に掲載したW?ウイッシュ?という作品が関係しています。
その作品が発売されたのは、2004年の9月のことです。
その時はまだこの駅は開業しておらず、そのアニメ版が放映されている最中に開業したのです。(2004年12月)
その時に、ここが新たに認定という運びになったのです。
最も、後の涼宮ハルヒで大ブレイクしたのは、言うまでもありませんが・・・

駅前にある地名板
今回新たに訪問したということで、お約束のあれを・・・
駅北口でハルヒとのコラボ     駅名とハルヒ

こんな撮影をした後、その足で東京都内に踏み入れ、多摩センターに行くのでした。


関連記事
飯田駅

遠野駅

藤枝駅

朝比奈バス停

朝倉駅

泉駅(ハルヒの中の人の別作品に登場する人物の聖地です)

関連リンク
W?ウイッシュ?(ゲーム版)

W?ウイッシュ?(TVアニメ版)

はぴねす!(アニメ版ページ)

涼宮ハルヒの憂鬱 オフィシャルサイト

涼宮ハルヒの憂鬱特設ファンサイト

涼宮ハルヒの約束(PSPソフト)※要FLASH PLAYER9

PS2用ゲーム 「涼宮ハルヒの戸惑」オフィシャルサイト

★★★涼宮ハルヒの直列★涼宮ハルヒの並列★★★

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/03 22:23】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
昨日のことです。
限定版SUGOCAを購入したその足で大分に行き、今月20日で閉店することとなった、大分サティに行きました。
大分サティ外観
先月の下関にあった山の田サティに続いての閉店見納めになります。

別角度から
ここは以前、マイカル九州だった時に2度ほど訪問したことがあります。
今回、イオン九州に変わってから初めてとなりますが、こんな形での訪問になるとは思いもしませんでした。

ロゴ部分の拡大
ここの特徴としては、旧来のデパートを思わせるつくりになっていて、現代のやつとは一味ちがうものとなっています。
建てられたのは、今から35年前になり、当時はニチイと呼ばれていました。
SATYとAEONのロゴ
それ故に、陳腐化という形につながってしまい、建物の老朽化と相まって、閉店という流れになりました。
商店街側出入口
では、店内の様子を書いていきます。
今回は、上層階から順に紹介です。


RF  屋上(現在は使われていません)

8F  使われていません(ちなみに以前はプレイランドだった)

7F  飲食街とヘアーサロンのフロア    
レストランと美容室がある。
ここでは、大分市内の歴史を振り返る写真展が開催されていた。
エレベータがレストランの中にあるのは驚いた。

6F  プレイランドと百円雑貨のフロア  
ここにゲームコーナーがあった。
百円雑貨の方は、来た時点で既に閉店となっていた。
ゲーム台も一昔のやつが多かった気がする。

5F  住まいと暮らしと・文具のフロア
手芸用品や、生活用品などがあった。
ここを見てみたら、思わぬものがあったので、ついつい買ってみる。

4F  紳士と子供・スポーツと玩具のフロア
スポーツ関連のものは、すでになく、玩具の方も微々たるものであった。
ここでは、靴が安値で売っていた。
買うかどうか散々迷ったが、結局見送ることとなる。

3F  肌着・靴下 ナイトウェアーのフロア
呉服店がこの階にあった。

2F  婦人ファッションのフロア
この階は、所狭しと結構様々な品が並んでいた。

1F  ファッション雑貨と化粧品のフロア
ここは、デパートにありがちな構成となっていた。
薬屋もあったが、一部の品のみという状態。

B1F 食料品と日用雑貨のフロア
典型的なレイアウトの階である。
ここだけ、本格的な閉店セールを行っていなかったのか、人があまり多くなかった気が・・・
この階でも、以後食べる物を少しばかり買っていく。


といったところです。
で、先ほど最初あたりで書いた、思わぬものですが、こういうやつです。
半額で売り出していたテーブル
カラーミニテーブル角型と呼ばれるやつです。
見たところ、程よい大きさで値段も980円と書かれてますが、よく見るとそこから半額だということなので、思わず買ってみました。
今、PCの横にねんどろいどとそのジオラマがありますが、今後もうひとつのジオラマを導入すると、確実にスペースが足りなくなります。
そこで、このテーブルの出番です。
ちなみに、これ以外にも、丸型の方もありましたが、形こそいいとは思ったものの、実用面から見たら、角型の方が都合がいいと思い、こちらに決めたのです。

これは、ここに来た記念になることでしょう。


さて、これでひとまず閉店見納めは、一区切りついたので、次以降は新規の方に力を入れていきたいですね。
東京や京都に最近は滋賀県内にも出来たとのことなので、時期を見たところで、訪問する予定です。
そのときは、例のカテゴリーにて記事にしていきます。

FC2blog テーマ:お買い物 - ジャンル:ライフ

【2009/03/02 23:34】 | イオン
トラックバック(0) |
いよいよ3月となりました。

そして、今日からJR九州のSUGOCAが運用開始しました。
ワタクシは、某駅にて限定版SUGOCAを買ってきました。

SUGOCA購入時に付いた台紙

これが限定版SUGOCA
カエルくんが手に通常版のSUGOCAを持っています。

以前購入した、西鉄のnimocaの経験上から、そのときよりも若干早めに来てみました。
まあ、余裕で買うことができました。

ちなみに、ほとんどの駅で軒並み完売だとのことです。

今回は、前回と違い、2枚買っておきました。
1枚は使う用、もう1枚は保存用という形をとります。

しかしこのカード、よく見るとピンク色をしていて、暗に山陽九州直通列車の名前を暗示していたのだろうと思われます。
ちなみに、チャージ機も同様の色をしています。


今日ですが、SUGOCA購入の後は、その足で大分方面に行き、今月閉店となるサティを見届けに行きましたが、その件は明日の更新とします。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/03/01 13:52】 | 鉄道
トラックバック(0) |