初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
牟岐線をのりつくした後に降りてみました。

駅入口

駅名部分をUP


駅名標


ホームの様子


コメント・データ
牟岐(むぎ)線の全線開通時に開業した駅で、国鉄末期にありがちな、高い所にある駅となっています。
この付近は海岸が近いので眺めがいい反面、津波発生時には高台にあるという利点を活かし、避難所として機能します。


所在地:徳島県海部郡海陽町

撮影日:2006年5月7日

所属路線:四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線

該当する人物と作品
浅川明美/バンブーブレード
浅川瀬奈/Gift -prism-


この日は雨が降っていて、撮影もままならない状態でした。
本来なら、晴れた時期を狙うべきなのですが、日付的な面から無理に強行しました。
降りている間は、土砂降りでしたが、ここで掲載している分は、雨がおさまったのを見計らって撮影しています。

ここで、1時間ほど滞在し、元来た所(高松・徳島)へと戻ります。


関連記事
バンブーブレードに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

神城駅

神代駅(山口県)

関連リンク
TVアニメーション バンブーブレード

バンブーブレードPSP それからの挑戦(ゲーム版HP)

Gift -prism-公式サイト

Gift ?eternal rainbow?(アニメ公式サイト) 

… tacit consent …(ルカの中の人のブログ)
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/01/31 23:11】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
以前予定していた件について今日は、語ってみます。

今日は、例のやつが登場しました。
その手の事を書くかどうか散々迷いましたが、矢張り興味がもてないということで、やめときます。

この春の臨時列車の話がでました。
新幹線の増便や特急列車の増結など繁忙期に相応しい内容となっています。

で、その中で気がかりなことが書いてありました。


これまで多客期に運転していました臨時快速列車「ムーンライト九州」は運転をいたしません。


この春はムーンライト九州が無いようです。
今後予定している旅行にて、この列車の内容でスケジュールを決めていましたが、今回ないということになり、当初の予定が狂うこととなりました。

そこで、その代替として夜行高速バスを使うことにします。
多少の出費となりますが、当初の計画案ではそれ以上に出費が掛かることになっていたので、結果的には少なくて済みそうです。

ただ、現時点では恒例の18きっぷの話が出ていません。
毎年なくなるのではというウワサが絶えませんが、それでも毎年出ています。
これのおかげで、日本全国巡れるのですから、感謝です。

早いところ発表されるといいですな。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/30 23:10】 | 鉄道
トラックバック(0) |
以前から訪問しようかと狙っていたところを差し置いて、ここに来てみました。

駅舎     駅名部分をUP

駅名標

駅ホームの様子     跨線橋から見える駅と多気方面の様子


コメント・データ
四方を山々に囲まれていて、いたってシンプルな駅舎のある駅です。
周りにはいくつかの民家があり、駅前は静かなのに対し、駅の裏手を車が多く通っていて、田舎にありがちなひっそりしたのとは、ちょっとかけ離れているようです。


所在地:三重県多気郡大台町

撮影日:2008年12月30日

所属路線:東海旅客鉄道(JR東海)紀勢本線

該当する人物と作品:川添珠姫/バンブーブレード


ここは以前、紀勢本線を乗りつくす際に通った(2008年3月)のだが、その時はまだここを聖地駅に認定していなかった時だったので、そのままスルーしてましたが、今回新たに加わったので、他に訪問するところを無視(?)し、ここに直行というわけです。

駅前の様子

これからしばらくは、バンブレの聖地駅が続いていきますので、ファンだという人は注目です。
そうでない人も、何気に楽しみにしていてください。

この駅を訪問した後は、来た道を戻り、今度は名古屋方面へと向かうことにします。


関連記事
バンブーブレードに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
TVアニメーション バンブーブレード

バンブーブレードPSP それからの挑戦(ゲーム版HP)

川添珠姫とは(カワゾエタマキとは)-ニコニコ大百科

川添珠姫(かわぞえたまき)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/29 20:10】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東海  紀勢本線  三重県  川添珠姫  
トラックバック(0) |
ちょっと気になっていたので、ここを載せてみることにしました。

豊橋からずっと乗り続けて最初に下車した駅です。

かつて存在した駅舎

入口にある駅名


駅名標


コメント・データ
丘の上に駅があり、いくらかの宅地を駅前周辺で見ますが、車も人もたまに見る程度の静かな駅です。
また、駅名にちなんで、ホームにはヤマブキの木が植えられています。


所在地:長野県下伊那郡高森町

撮影日:2007年10月7日

所属路線:東海旅客鉄道(JR東海)飯田線

該当する人物と作品:海野山吹/破壊のマルス


最近知ったことなのですが、上記で掲載した駅舎の方は、昨年末あたりに取り壊されていたということが判明しました。
現在は、単にホームと簡素な待合所くらいしかないそうです。

最も、2枚目の画像にある駅名は、待合所の裏の方にしっかりと貼り付けられているようです。

ここ最近、駅舎の変貌が激しいような気がしますね。
すぐ近くにある上片桐駅も建て替えられるということです。
そちらの方は、駅舎があるだけまだマシなのでしょう。

ここは、それすらないというのですから、なんかさみしいものです。
それだけ維持管理が大変なのでしょう。

と、終始現況についての感想ばかりが目立ちました。

で、この日はここをはじめ、周辺の駅を幾つか降りて行く1日でした。


関連リンク
破壊のマルス

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/01/28 19:06】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
今日は、本来ちょっとしたことを語ろうかと思いましたが、急遽思わぬ情報が入ったので、そちらについて語ります。

前々から話の出ていた、ICカード「SUGOCA」と「はやかけん」ですが、それぞれ発売日が決まったそうです。

SUGOCAが3月1日から、はやかけんが3月7日からとなりました。
既に、西鉄のnimocaが先行して導入されてますが、こちらの鉄道もそれなりに利用機会があるので、今回の発表はまさに待ちに待ったという感じです。

で、気になる登場記念のICカードの方を見てみました。
デザインの方はなかなかいいです。
これなら、当日は朝早くから並んで買ってみようと思いますね。
(ちなみに、JRの方は記念版があるが、地下鉄はないようです)

以前、西鉄のnimoca登場時の記念版を買うときは、1時間以上前から並びましたが、今回はそれ以上の猛者が出ると思われるでしょう。
何が何でも手にしたいですね。

関連リンク
JR九州ICカード SUGOCA

福岡市交通局

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/27 19:56】 | 鉄道
トラックバック(0) |
時計回りに関東の外周を回っているときに来てみました。

駅舎   駅名標

ここに来た時には、既に夕方5時を回っていました。
空の方もが徐々に暗くなりかかっていました。
そのため、結構大慌てでの撮影でした。

ちなみに、この頃はまだネガフイルムを使ったカメラで撮影をしていたのですが、同時に携帯電話を新たに導入した時でもあります。
携帯電話で撮影した分を以前載せていたが、新たにネガフイルムでの撮影した分に切り替えた。

乗車駅証明書
こちらは、乗車駅証明書です。
無人駅であるので、この手のやつは必需品であります。

訪問してから大分時間が経ち、大抵のものは印字が薄れてしまうという事が多いが、何故かこの手のものは6年経った今でも印字が鮮明である。

券売機のやつとは違った仕組みになっているのだろうか?


撮影後は、外の方も完全に暗くなりました。
その後、来た電車で水戸方面を目指します。


所在地:茨城県桜川市

撮影日:2007年3月26日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)水戸線


【該当する人物】



大和亜季/アイドルマスターシンデレラガールズ


永森やまと/らき☆すた


関連記事
艦隊これくしょん~艦これ~に登場する艦娘たちのエトセトラ

アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

長森駅

らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

★同じ水戸線内にあるモバマス関連の駅
結城駅

関連リンク
「艦隊これくしょん~艦これ~」 DMMオンラインゲーム公式ページ

艦これ改(仮)(PS Vita版ページ)

大和(艦これ)とは(ヤマトとは)-ニコニコ大百科
 ※モバイル版はこちら

大和(艦隊これくしょん)(やまと)とは【ピクシブ百科事典】

アイドルマスターシンデレラガールズ

大和亜季とは(ヤマトアキとは)-ニコニコ大百科
 ※モバイル版はこちら

大和亜季(やまとあき)とは【ピクシブ百科事典】

らっきー☆ちゃんねるWEB

らっきーBlog

永森やまととは(ナガモリヤマトとは)-ニコニコ大百科
 ※モバイル版はこちら

永森やまと(ながもりやまと)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/26 18:10】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東日本  水戸線  茨城県  桜川市  らき☆すた  永森やまと  モバマス  大和亜季  艦これ  
トラックバック(0) |
ムーンライト信州を途中の信濃大町で降り、南小谷からの普通に乗り換える際に、時間調整を兼ねてここにまた来ました。

駅舎     駅入口に飾ってある駅名標

待合室の様子     駅のいきさつについて

駅名標     北アルプスの自然を写した駅名標     スキー・スノーボードを楽しむ人たちを写した駅名標


コメント・データ
駅のすぐ近くにはスキー場があり、冬場はスキー客に、夏場は北アルプスを目指す登山客などの利用があります。
そのためか、特急あずさ号がたまに停車することもあります。


所在地:長野県北安曇郡白馬村

撮影日:2008年8月24日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)大糸線

該当する人物と作品:神代 縁(かみしろ ゆかり)/Gift -prism-


以前、3年ほど前にもこの駅を訪れていたのですが、その時は駅周辺の状況がよく分からなかったで、次の列車までぼんやりしていました。

今回は、予め地図を用意していたので、近くにある道の駅にいってみました。
その記事は↓の方にあります。

関連記事
神代駅(当記事に該当する人物の同字駅にあたります)

道の駅白馬

関連リンク
Gift -prism-公式サイト

Gift ?eternal rainbow?(アニメ公式サイト)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/01/25 21:57】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
全国10万人(推定)の聖地駅・バス停ファンの皆様、お待たせしました!
いよいよ真打の登場です!!

これは、横浜市内を回っていた時のことです。

横浜駅方面のりば     少し拡大

伊勢佐木町方面のりば     近づいてみましょう

桜木町・みなとみらい方面のりば     縦に撮ってみます


滝頭・根岸方面のりば   ここだけ何故かデザインが違います   バス停の名称と隣接バス停名が書いてあります


UPです     UPにしてみましょう


コメント・データ
京急黄金町駅のすぐ近くにあり、交差点周辺にいくつかのりばが点在し、バス停あたりの道路で区境を跨いでいます。
横浜市中心部や、みなとみらいにもわりと近く、黄金町駅ホームからは横浜ランドマークタワーがよく見えます。


所在地:神奈川県横浜市中区・南区(横浜駅方面のりばのみ)

撮影日:2009年1月2日

所属路線:横浜市営バス・江ノ電バス

該当する人物と作品:初音ミク/初音ミク -Project DIVA-


京急黄金町駅
訪問したときは工事中だったので、奥の方に入口が移動していました。

初音町交差点
大通りを出て左に曲がるとすぐです!

信号機部分の拡大     更に拡大っ♪


横浜駅方面のりばの後ろにあるガソリンスタンド     確かに初音を名乗っています
この付近は横浜市南区となっています。

しっかりと書かれています   ここにも初音町と   交差点近くにある質店
あっちこっちに「はつね」という文字が躍っています♪

歩道橋から見た黄金町駅方面の様子
ここに来たのですから、これまでに実行した例のアレはというと・・・



初音町でミクと共に登場♪
もちろん用意しております!

黄金町駅から見たランドマークタワー
ここからランドマークタワーまではおよそ2km程度の距離となっていて、歩いて30分もあれば行けるようです。
あと、みなとみらいに向かう途中には、ぐっさんのライオンのモノマネでお馴染みの野毛山動物園があります。これは来た時には気づきませんでした。


今回、バス停の旅ということで掲載しましたが、事実上この記事は、初音ミクの聖地その4ということになります。
ちなみに、これまでの慣例にのっとり、タイトルもつけています。

初音ミクの聖地その4~みなとみらいの向こうがみっくみく♪~

なお、ここだけの話ですが、実はここに来た後、第5弾の方も訪問しております。
その分については、下にある一覧に掲載しております。

最後にもうひとつ・・・

今年も当ブログは初音ミクをプッシュします♪


関連記事
日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

関連リンク
クリプトン・フューチャー・メディア

初音ミク‐Project DIVA‐

PIAPRO(ピアプロ)

初音ミクとは(ハツネミクとは)-ニコニコ大百科-

初音ミク(はつねみく)とは【ピクシブ百科事典】

初音町バス停周辺の地図(Mapion)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/01/23 00:01】 | バス
【タグ】 初音ミク  聖地  初音町  神奈川県  横浜市  中区  黄金町駅  
トラックバック(0) |
大分遅れてしまいましたが、例の通りコンプエースとコミックラッシュに掲載されているはちゅね&初音のコミックの感想です。

今回久しぶりに2作品合同での書き込みとなります。


はちゅねミクの日常
ねぎの15 はちゅねミクの対決

まず最初に一言思ったことを書きます。
今月は、はちゅねミクらしからぬ壮絶な修羅場を目の当たりにした!
こんなんありかと思った。

事の顛末はというと、はちゅねミクがなにやら盤ゲームを見つけ、リンと対戦をすることにした。
だが、圧倒的にリードされていて、どうにもならない状態になる。
そこへ、奥の手(?)を使い、

そして二人は喧嘩となり、壮絶な修羅場と化す!!
そして、なにやら昔懐かしのクイズ番組風の対決となる。

そこでミクは、珍回答を続出させる。
札幌の西11丁目駅近くにある企業が何の会社かという問いには、秘密結社との回答。
これには、笑ってしまった。

なんだかんだと言っているうちに、メィコさんがあらわれ、あっというまに喧嘩は収まった。

気を取り直して、ミクはメィコさんとゲームをするが、そこではメィコさんを打ち負かすという事態に!
一体何があったのか?


初音みっくす
14th song 鏡音みっくす

大まかに言うと、明るく→シリアス→また明るくという感じです。
最近の流れでは余り見かけなくなった展開でした。


ミクにとって2度目のお正月となった冬、3人で初詣にいくこととなった。
ふと、ミクは去年のことを回想していく。

それは、リンとレンが生まれたときのことである。
想定外のことに戸惑うマスターたち。
そこへやってくるミク。
ふと向こうを見上げると、2人の姿があった。

2人の元へ駆けて行くミクは、色々とお話をしていく。
そこで、3人一緒に歌うことにする。
それを聴いていたマスター(?)はなにやら確信した表情となる。

回想から戻ってきたミクは、2人の
そこには、飲んだくれの姉さんがいた。
最後はみんなでお参りとなる。


久々にいい話だったかもしれません。
それ以前のは何だったのか?と思っちゃいます。

もうすぐ次の号が発売されます。
それもたのしみになってきました。
では次までまた。

FC2blog テーマ:初音ミク - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/01/22 19:07】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
今日は終始アメリカ大統領就任式の様子を取り上げていました。

リアルタイムで見ていたわけではないのですが、朝や晩のニュースで見ました。

多分、これまでで釘付けになるほど見ていたことはないでしょう。

あのお方は、迫力があり堂々した答弁で演説していました。

矢張り、今置かれている状態がそのまま表れていましたな。

今後どうなっていくのか、注目ですね。



★★★ここから先は、あくまでもネタです。真面目に見に来た人は別に見なくてもいいです。★★★

オバマ駅のストラップ
これは以前、小浜線に乗った際、小浜駅にて買ったものです。
こんなところで、使うことになるとは・・・
ちなみに、金沢支社管内では主要駅でそれぞれの駅分を売っているようです。



オバマ線の駅名をおさかな天国にのせて歌います。
歌は、お馴染みのミクさんです♪

FC2blog テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/01/21 22:40】 | 時事
トラックバック(0) |

※イオンモールむさし村山ミューは、2011年10月21日に、イオンモールむさし村山に変わりましたが、当記事では従前の名称のままとします。


前回のイオンモール橿原アルルに続いて、新年迎えて早々の1月2日に、東京都武蔵村山市にある、イオンモールむさし村山ミューに行きました。

玉川上水駅
この日は、神奈川県内をあっちこっち移動していました。
京急や相鉄に小田急などを乗り、多摩センターから多摩都市モノレールに乗り、終点上北台の2つ手前にあたる、玉川上水駅で下車です。

ここからは、イオンモール行きのバスに乗ります。

バスに乗ること20分余りで、ようやく着きました。

イオンモールむさし村山ミュー

イオンモールと三越があります

ジャスコ側から

真ん中辺りを


イオンモールとしては数日前の橿原アルルに続いての訪問で、通算12店舗目になります。
また、ここも元ダイヤモンドシティです。
ついに10店舗目の大台にのりました。
未訪問の店舗もあとわずかになりました。

三越側を撮影
ここの特徴としては、大手百貨店の三越が入っていることがあげられます。
しかし、残念ながら今年の3月で撤退することが決まっています。
したがって、ここの三越には最初で最後の訪問ということになるでしょう。

この日は、新年明けてすぐだったのか、車がびっしりと埋まっていました。
ある意味圧巻です。

普段こういう所に来る時は、大抵明るいうちなのですが、この日は最初に書いたとおり、神奈川県内を回っていたので、ここに着いた時には、既に夕方でした。
そのため、上の画像を撮り、すぐさま入ることにします。
ちなみに、この鉄道旅行で東京都内に来たのは、このむさし村山が唯一となってしまいました。

中は、車がびっしりとなっていたように、人がどっさりと来ていました。
時折耳にしますが、イオン系SCは田舎者が行くところなんて声を聞きますが、一番田舎とは無縁であろう東京都民が楽しそうに来ていました。

ま、これはいいとして。
まずは、手持ちのキャリーバックの収納できるところを探します。
実は、この時既に下のキャスターがイカレてしまっていて、持ち運びが手で持ち上げる状態になっていて、とてもつらいのです。
その状態で、このモール内をウロウロするのは過酷なので、保管できるところがないかインフォメーションに尋ねてみます。
すると、その手のロッカーがあるとのことなので、案内されたところに行きます。

確かにロッカーらしきものがあります。
中を開けると、とても広いスペースになっていて、買い物カートも余裕で入れられるくらいあります。
これはありがたいと、早速キャリーバックを入れます。
必要最小限のものだけを持ち、鍵をかけます。
ちなみに、最初100円かかるが、開けるときにその分が帰ってくるようになっています。
サービスがいいですね。
(後日、イオンモール筑紫野に行った時に見てみたら同様のがありました)

そして、いよいよ出発です。


まずは、今年3月に撤退となった三越に行きます。
ワタクシはあまりデパート系は行かない方ですが、こういうところにあるということで、どういうものなのかを見てみます。

見た感じは、以前行った堺にある阪急百貨店と感じが似ています。
しかしながら、向こうはずいぶん盛況です。
やはり、ここは交通の便が悪いというのが問題でしょうか?
ここのイオンモールは、鉄道駅からすぐにあるわけではなく、バスか車でないと来ることができません。
方や堺のイオンモールは、駅降りてすぐですから、利便性では遥かに優れています。
しかし、同じ時期に撤退となる名取エアリにある三越は、堺同様、交通の便は極めていいのです。
(仙台空港鉄道杜せきのした駅近く)
だが、それにも関わらず撤退ということだから、必ずしも交通の便というのは、関係ないようです。
要は、個性や他店との差別化がつけられなかったというのが問題なのでしょう。
こういう手の経営は難しいものですね。

っと、堅苦しい話が続きました。
本編に戻ります。

三越で何を買うか探していたところ、何やら駅弁らしきものがありました。
関西地区でよく見かける柿の葉にくるんだ寿司です。
気になったので、買ってみました。

とりあえず、これで三越に行く目的を果たすことができました。
続いては、それ以外の専門店を見てみます。


少し前に、橿原に行ったばかりなので、店舗的にはそこと同様な感じでした。
が、ちょっと変わったのもありました。
ipodやiphoneなどでお馴染みのアップルコンピューターのブースがあったり、様々な雑貨類があるPLAZAという店があったり、あとこの手のモールでは珍しいCDショップHMVがあったりと、この辺は流石東京だなと思いました。

で、この日は翌日の帰宅ルートを決めるべく、旅行会社の方も尋ねてみました。
そこでは、翌3日発のムーンライト九州の指定券があるかどうかを聞きます。
実は、下りのムーンライト九州は一度も乗ったことがないので、このルートは盲点でした。
そのため、急遽このルートで帰ることを考えてみました。

そして、結果が出ました。
それによると、席は残っているが、僅か2席だけとなっていて、しかもその2席がともに喫煙車だということです。

ムーンライト九州だと、経費を大幅に節約できるのですが、一晩中煙たい思いをしたうえに、眠れない思い(ムーンライト九州は客車なので寝れないです)をするのであれば、ちょっとお金を出してでも新幹線で帰った方が得策だと思い、ここは新幹線にすることにしました。


最後は、いつもの通り食料品の調達にジャスコです。
この日の晩に食べる物を中心に買っていきます。


あれこれ回っているうちに、外を見ると真っ暗になっていました。
冬だから早く暗くなるのは当たり前ですけど・・・

この日泊まる宿に向かうべく、バスに乗ります。
来たルートとは逆に向かい、玉川上水駅に戻り、西武→JR→小田急と乗り継いで、平塚市内へと行きます。
そこでこの日は泊まります。


関連リンク
イオンモールむさし村山


        前回訪問                     次回訪問

        橿原アルル                      羽生


FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2009/01/19 23:33】 | イオン
【タグ】 イオンモール  東京都  武蔵村山市  
トラックバック(0) |

Re: 適正価格の見つけ方
みなかみみずほ
> 楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください。

当ブログの方に来ていただいてありがとうございます。
今後も順次巡っていきますので、引き続きお楽しみください。

適正価格の見つけ方
かなえ
楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください。

コメントを閉じる▲
いつ乗せようかと思っているうちに、時間がたち、今回ということになりました。
北へ北へと向かっている先にありました。


駅舎

駅名板

駅名標


コメント・データ
県道から一歩外れたところにあり、昔からの商店が多くあります。
近くに学校があるのか、特定の時間になると、かなり多くの利用があるようです。


所在地:長野県伊那市

撮影日:2007年10月7日

所属路線:東海旅客鉄道(JR東海)飯田線

該当する人物と作品:沢渡真琴(さわたり まこと)/Kanon(カノン)


ちょっと時間があったので、周りを見てみました。
沢渡南交差点
駅近くにある交差点です。
これって、いま思うと人名っぽく見えるかも?

他にもいくつかありましたが、地図を持っていなかったので、まともに見て回れていません。
あと、当時はデジカメ使い始めたところなので、あまり画像が多くないです。

なんだかんだと言っているうちに、次の列車がやってくるので、それでまた更に北へと進みます。


関連記事
水無瀬駅

関連リンク
プロトタイプ(PSP版Kanon)HP

アニメ版Kanon(東映アニメーション版)

アニメ版Kanon(京都アニメーション版)

沢渡真琴とは(サワタリマコトとは)-ニコニコ大百科-

沢渡真琴(さわたりまこと)とは-ピクペディア|ピクシブ百科事典-

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/01/17 22:33】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
ここのところ買い物をした際に、色々と探しているものがいくつもあるのですが、その中でこういったものを見つけました。

ステッカーセット
ミクのイラストをはじめとし、あと様々な文字などが入ったステッカーです。

これですが、昨年末あたりにこういったのが発売されると聞いて、何気に目をつけていました。
で、その後の冬の鉄道旅行の最中に見つけたのです。

他にも2種類ほどあるようですが、小物とかにも使えるという点から、こちらの方を買ってみました。
本来は、モデルカーとかに貼り付けて、痛車みたいにカスタマイズするためのものですが、そもそもワタクシは車系統は大小合わせても殆どないというのが実態です。

そのため、携帯電話やらキャリーバックとかにさりげなく貼り付けてみようかと思っています。
最も、携帯電話の方は、もしかしたら新たなやつに切り替わるかもしれないので、様子見ってとこでしょうか?

他にも探しているもの(ミク関連ですが)がまだまだあります。
今日も、買い物していて目を光らせていたが、特にめぼしいものはないです。
今後も引き続き見ていきましょう。

FC2blog テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

【2009/01/16 23:25】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
久しぶりにバス停の方を掲載します。

新年早々に、神奈川県内を移動していた時のことです。

大山方面のりば

伊勢原駅方面のりば

ちょっと近づきます     UPです


コメント・データ
市の中心を出て、大山ケーブルカーのりばに向かう途中にあります。
少し先には、東名高速が通っているものの、並走する県道からは少し離れているのか、車の通りがやや少ないです。


所在地:神奈川県伊勢原市

撮影日:2009年1月2日

所属路線:神奈川中央交通

該当する人物と作品:峰岸あやの/らき☆すた


大山方面を見ます
この先に東名高速があり、そこから高速バスに乗れます。

伊勢原駅方面を見ます
周りには、宅地が多くありますが・・・

近くにはセブンイレブンが     駐車場の案内板にはしっかりと
バス停近くには、セブンがあります。

この日は、新年迎えてすぐなのか、大山ケーブルカーの先にある神社・仏閣への初詣に向かう客でバスは混雑していました。
その中にワタクシはいたのだが、ここで降りることとなりました。

撮影の方は速やかに行い、次の目的地へと足早に向かいます。

セブンのレシート


関連記事
日下部バス停

らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
らっきー☆ちゃんねるWEB

峰岸あやのとは(ミネギシアヤノとは)-ニコニコ大百科

峰岸あやの(みねぎしあやの)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/15 22:09】 | バス
【タグ】 バス停  神奈川県  伊勢原市  神奈川中央交通  
トラックバック(0) |
以前撮っていたのがありましたので、載せてみます。

いつぞやの夏に訪問したものです。

駅ホーム全景     駅名標     世田谷線で走る車両


コメント・データ
この駅の名は、付近の地名から名づけられました。
商店街が駅近くに密集していますが、一歩足を延ばすだけで、閑静な住宅街が広がっています。


所在地:東京都世田谷区

撮影日:2007年8月17日

所属路線:東京急行電鉄世田谷線

該当する人物と作品
松原 葵/To Heart
松原早耶/アイドルマスターシンデレラガールズ


ここの路線ですが、実はこの駅と隣の山下駅までの1区間しか乗っていません。
東急でこれ以外に乗った路線は、東横線と池上線くらいでしょうか。
余り乗る用事がないというのもありますが・・・


この頃は、同じ時期に放送されていたアニメに、はまっていた時なので、それらに関する所を回ってみました。

松原駅前交差点の信号
駅を出てすぐのところにあります。


赤堤3丁目付近の案内板     赤堤交差点の信号
歩いて10分余りでここに来ました。
ちなみに、↑の地名が元となったキャラの中の人は、らき☆すたで、かがみんを演じています。

ま、こんな感じで回って来ました。
あれ?もう一人はどこへ??っと思った方。
ご安心を。
↓にもあります。

豪徳寺駅
ここまで戻った後は、朝食にします。


関連記事
アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

長岡駅

宮内駅(広島県)

関連リンク
To Heart(PS版)紹介ページ

To Heart 〜Remember my Memories〜

松原葵(まつばらあおい)とは【ピクシブ百科事典】

アイドルマスターシンデレラガールズ

松原早耶とは(マツバラサヤとは)-ニコニコ大百科

松原早耶(まつばらさや)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/12 22:54】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  東急  東京都  世田谷区  松原葵  松原早耶  
トラックバック(0) |

※イオンモール橿原アルルは、2011年10月21日に、イオンモール橿原に変わりましたが、当記事では従前の名称のままとします。


この冬の鉄道旅行の初日にあたる2008年12月30日、奈良県橿原(かしはら)市にある、イオンモール橿原アルルに行きました。

金橋駅
まずはJR桜井線に乗り、高田駅を出て一つ先の金橋駅で降ります。

ここを歩いて5分くらいのところにそれはあります。
イオンモールロゴ


イオンモール橿原アルル(増築部分)     アルルロゴその1

入口付近にある噴水     アルルロゴその2

イオンモールとしては通算訪問数で11店舗目になり、ここも元ダイヤモンドシティなので、その分だと9店舗目に当たります。
最近になって、新たに増築したということです。
サウスモール側入口     ジャスコ側入口     アルルロゴその3

ところで、ここの店舗で前々から思っていたことなのですが、アルルと聞くと、どうも某パズルゲームのヒロインを連想してしまいますね。



と、いうことで・・・


Wアルル共演!
調子に乗ってやっちゃいました☆
ちなみにこれは、以前ぷよぷよにハマっていた頃に通販で買っていた分をそのまま持っていたのであり、このために手に入れたというわけではないのです。


まあ、こんなお遊びはこの辺にして、店内に入ることにします。

この時間、朝早いということもあり、ジャスコのみが開いていたので、今回はジャスコから寄ることにします。
この日は、5%オフの日だったので、普段買えない物を買ってみます。

まずは以前から買おうと思っていた、充電式電池キットをこの際思い切って買っちゃいます!
最もこれは、後々の旅行で活躍することとなります。

それ以外には、この日の昼に食べる物を何なりと探していきます。


そうこうしているうちに、専門店側も開店時間となり、一斉に開き始めました。
のこりの時間は、それらを見て回ります。

初めの方でも書きましたが、増築により、専門店がかなりの数にのぼるようになりました。
マップを見てみると、以前は何か中途半端な感じがしますが、今となっては完成したと言っていいでしょう。
しかし、磁石のような地形(U字)なので、端のほうにある店に行きたいと思い、その逆にいた場合、回るのが大変という難点があります。
これは、いささかどうかなと言わざるを得ませんな。

あと、ここに来て面白いものが一つありました。
それは、丁度中ほど(U字の下あたり)に、遊び場があるということです。
何となく現代のSCでは余り見かけなくなったことを考えると、これは珍しいなという感じがします。
その中でも、SLを模した遊具は目を惹きます。
ここの店舗では動きませんが、どこかでは動くのを見た気が・・・

そうこうしているうちに、次の目的地を目指す時間がやって来ました。
帰りは、JRの駅ではなく近鉄の駅に向かいます。
ここでは、バスに乗り大和八木駅を目指します。

そこから、旅が再び始ります。
イオンモール橿原アルルパンフとアルル・ナジャ


関連リンク
イオンモール橿原


        前回訪問                     次回訪問

         筑紫野                     むさし村山ミュー


FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2009/01/11 22:00】 | イオン
【タグ】 イオンモール  奈良県  橿原市  
トラックバック(0) |
ここ何日かのことですが、家に帰った時に、ワタクシ宛になにやらお届けものがありました。
最初は、心当たりがなかったので、アヤシイものか!?と思ったのですが、よく見たら「WAON」の文字があったので、これを見てすぐさまピンときました。

以前、WAONのチャージ・お買い物で当たるキャンペーンに応募していた分がありましたが、どうやらそれが当選したようです。

WAON特製キャリーバック

この手の懸賞は、なかなか当たらないことが多く、WAON絡みでもこれを含めて3回くらい応募していました。
今回も今までの流れから、期待はしていませんでしたが、これは思わぬことです。

実は、先ごろ行った旅行で普段から使っていたキャリーバックがありますが、そのキャスター部分がついにいかれてしまいました。
そのため、新たなやつが必要だと考え、どういうのにするかを吟味していたところでした。

そこへ、今回の当選という吉報が入り、今後の代替になりそうと思ったのです。

ところが、サイズの方を見ると、明らかにこれまで使っていたのと比べると小さいのです。
1泊?2泊程度なら、賄えそうなのだが、それ以上となると容量不足に陥ります。

結局のところ、新たにキャリーバックを投入しなくてはなりません。
ちなみに、以前のやつは値段を相当けちりましたので、今度はそれなりにお金をかけなくてはと思っています。

次の旅行あたりまでに、決めておきます。
その際は、何かしらデコレーションでもしておきますか。

FC2blog テーマ:懸賞・プレゼント - ジャンル:ライフ

【2009/01/10 22:45】 | 雑談
トラックバック(0) |
今年最初の聖地駅の掲載です。

今回は、先ごろ開催した冬の鉄道旅行にて訪問したところのひとつを掲載します。

駅西口

駅東口

駅名


改札口付近の様子


駅名標

簡易型駅名標


ホームの様子


コメント・データ
2007年のダイヤ改正時に開業した新駅で、駅舎はなんとなく、アルプスの山々をイメージしています。
駅東口の方は、商店などが多くある反面、西口(アルプス側)は、田畑などが目立ち、かなり違った顔を見せています。


所在地:長野県松本市

撮影日:2008年12月31日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)篠ノ井線

該当する人物と作品:平田わかな/極上生徒会


この付近の路線ですが、実は以前2回通ったことがあります。
その2回とは、いずれもムーンライト信州に乗車した時のことです。
(1度目の時は、この駅はまだ未開業のでした)

最もその時間帯は早朝ということもあり、寝ていました。
夜行列車はなかなか眠れないというのが多い中、この列車はよく寝れます。


東口側のロータリー
最近できた駅なので、まだまだ綺麗です。

特急あずさ号が通過します
1度乗ってみたいですね。

西口から見たアルプスの山々
いい眺めです。


関連記事
市川駅

関連リンク
アニメ版ページ(J.C.STAFF)

FC2blog テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

【2009/01/09 23:42】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
どうも、みなかみみずほです。

ここしばらく、ぐうたらしていて、こっちの方が疎かになっていました。
今日から、改めて記事の方を書いていきます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

早速ですが、前々から話のあった例のやつに動きがありました。

http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv03.jsp

ミク、リンレンに続く第三段のボーカロイドの全容がついに発表されました。

その名も、巡音ルカ(めぐりね るか)です。

ワタクシの見た第一印象ですが、ぶっちゃけムリがあるというのが本音です。
それは、ネーミングもさることながら、キャラ的なものとあと設定が何とやらって感じです。

あと、何といってもワタクシにとってのストライクゾーンから外れているというのが痛いです。
実世界においても、ルカくらいの世代ってのは、イマイチ興味がないですね。

それに、ネームの性格上、何かしらロケを企画しようとしても、限りなく実行することはほぼできないでしょう。
(最もリンレンの時点でも厳しいのだが)

実は、ボーカロイドのソフトを買ってみようかと常々考えていて、新作の状況もある程度見ていましたが、これでしたら最早新作は論外ですね。
スペック的な面もあるが、興味が持てないという時点でお話しになりません。
既存のやつを買うことにします。

ところで、以前から言っている、ミクとリン・レンの旅の方(2008年12月27日分)ですが、少しづつ書いていきますので、時々見に来て下さい。

FC2blog テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

【2009/01/07 22:31】 | 雑談
トラックバック(0) |
長かった旅行も、今日で最後となりました。
とにもかくにも迷走した旅となってしまいました。

今日はちょっと早めに書き込みです。

今日は主に静岡県を回っていきます。
とても天気がよかったのか、富士山がとても良く見えました。
あれほど間近で見たのは、恐らく初めてでしょう。

後は、一部の駅を巡ってみたり、乗り残し路線を乗りました。

途中の駅を通った際、お茶畑とみかんの樹が一緒になっているところがありました。
2つ一緒にあるのは、ある意味珍しいのかも?

と、5日目を振り返ってみました。
この旅行では、多くの駅やバス停を回りましたが、まだまだ残ったところがいくつもあります。
これは、次になりそうですな。

では、これからは新幹線にて帰ります。
一時はムーンライト九州で帰ることも候補にあげていましたが、さすがに疲れが溜って来たので、一気に戻ります。

なお、明日以降今回の旅行での記録を順次掲載していきます。
また、長いこと待たせていた、はちゅねミクとかぐぁみねリン・レンの旅の残りも書きます。

ではこのあたりで失礼します。

【2009/01/03 20:30】 | 鉄道
トラックバック(0) |
鉄道旅行もついに4日目となりました。

今日は、夜明けと共にあっちこっち聖地を回っていきました。

あと、今日はスイカが活躍しましたが、経費もそれなりにかかってしまったのです。

それと、今日で一度に回るつもりでいたが、やはり外が暗くなるのが早いのか、全ては無理でした。
今後の旅行で回っていきましょう。

そして、前回のアルルからわずか3日、今度は武蔵村山にあるSCも行ってみました。
このへんの詳しいことは後日記事にします。

明日はいよいよ最終日になります。
神奈川から、静岡・名古屋・大阪を経て家に戻ります。
当日もいくつか回りますが、路線中心になると思われます。

一気に大手をかけるためにも是非とも乗っておきたいです。

では明日書くことが出来れば明日の様子を書きます。

【2009/01/02 23:16】 | 鉄道
トラックバック(0) |
みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も一年どうかよろしくおねがいします。


今日ですが、3日目となりました、鉄道旅行のレポートです。

3日目のスタートは千葉県からの出発です。
常磐線に乗るべく、土浦を目指します。

そして、そこからいわき行きの電車を待ちます。
しばらくしてやってきます。
はるかかなたにLEDの行き先が見えてきます。
E531系の行き先表示
それを見た瞬間、「は??」というのが最初の一言です。

この時間帯に来るのは、調査によると、ミクトレインの筈ですが、なぜか別なのがやってきました。
これを見て、がっかりというのが本音です。

仕方なく乗ります。
土浦を出て、しばらくすると、東の空が明るくなります。
そう、初日の出です。
今年の初日の出
今年で、3年連続列車内からの初日の出です。
ちなみに、おととしは、山形新幹線の車内から、去年は東海道本線の静岡地区でした。

で、その後水戸に着きます。
最初乗ったのは、いわきまで行きますが、ここで乗り捨てます。

そして、1本後のを待ちます。
調査によれば、これもミクトレインだということですが、ここでもしこれも違ったなら、そのまま帰ろうかと考えていました。
で、列車がやってきます。
ミクトレインことE501系
例のE501系です!
これに乗り、いわきに向かいます。

1時間20分ほど揺られて、10時ごろにいわきに着きます。
電車に揺られて一路北へ
ここで次の列車まで1時間ほどありますので、近隣でひまつぶしです。

1時間ほどし、水戸に向かう列車が来ます。
さっきの列車です。
これで来た道を戻ります。

水戸に着いてからは、千葉方面に向かうべく、後続の電車に乗ります。
当初は、別な路線に乗ろうかと思っていたのだが、最初の予定が変わったため、その路線にかかる経費分をグリーン車にあてます。
グリーン車でくつろいでます
1時間あまりくつろいだ後、我孫子につきます。
ここからは成田へと行きます。
この路線はまだ乗っていないので、これ幸いに乗ります。
そして成田からは千葉へと向かいます。
その際、成田駅はすごい混雑でした。
今日は元日ということもあり、近くにある成田山新勝寺への参拝客が大勢を占めています。
その中の一つに紛れ込み、千葉に行きます。

ここでは、買い物をした後、その足で横浜へと行きます。
ちょっと時間があったので、みなとみらいへ行きました。
目的は勿論、日本一高いビルである、横浜ランドマークタワーを見ることです。
横浜ランドマークタワー
この日は、元日ということもあり、展望台は早々に店じまいでした。
いつかは昇ってみたいものですね。

今日は横浜で泊まることにします。
明日は、終始神奈川と東京を中心に廻っていきます。
今日一日、常磐線もといミクトレインに拘り過ぎたため、駅めぐりがほとんどおこなわれていませんでした。
次はもう少し多めに行きたいです。
では、あしたまた。

FC2blog テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

【2009/01/01 22:58】 | 鉄道
トラックバック(0) |