初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ

※イオン旭川西ショッピングセンターは、2011年11月21日に、イオンモール旭川西に変わりました。なお、以下の記事は訪問当時の内容をそのまま載せており、現在とは違っている所がありますがご了承ください。


今回、イオンモールではなく、イオンSCと呼ばれるところに行きました。
そのもようです。

これは、今年の夏の鉄道旅行で、北海道を旅していた時のことです。
道北を目指していた際、立ち寄りました。
ここにまで来てイオンかよ!?とお思いかもしれませんが、ここはちょっとした曰くつきのところです。

近文駅
まず、最寄り駅である近文駅で下車します。
本当は、旭川駅からバスを使うのが一番いいのですが、旭川に到着する特急と、駅前を発車するバスの時刻が同じであるため、どう考えても間に合いません。
そこで、特急を一つ手前の深川駅で乗り捨てて、そこから始発となる普通列車に乗り換えます。
ただ、この駅に停車する普通は、かなり少なく、今回みたいにうまい具合に乗り継げることは稀です。
折角駅近くにあるのに、これは些かもったいない気がします。

駅名標

北海道特有の縦長駅名標
ついでにこれも載せときます。
本来、聖地駅でも何でもないので、ここまで撮る必要はありませんが、北海道まで来たということもあるので、とりあえず撮っとく事にします。


近文駅を出て、駅前通りを歩き、大通りに出たところで、左に曲がるとあっという間に到着です。
時間にして、およそ5分です。
イオン旭川西ショッピングセンター外観

上の写真の右側部分です。
ここは、名寄に開業するまでは、イオンSCの中で、日本で一番北にある店舗でした。
最も、ジャスコがある店舗としては、現在も日本で一番北に当たります。
北海道進出の際は、是非とも寄っておきたい店舗でした。

店内に入りますと、開店して間もない時間であった上、夏休み明けということもあり、まばらでした。
(8月22日に訪問したのですが、北海道では2学期が21日からのためこの日は、夏休み明けに当たります)

ここに寄る3日前、イオンモール木曽川キリオにも行ったので、なんとなくレイアウトは似てるようにも見受けられますが、カーペット敷きの開放感のある明るい店内でした。

ここでは、例の如くこの後食べるものを買い込み、旅先ではよく寄るカフェにて、コーヒーを飲んでみます。
(こちらのカフェも日本で一番北になります)

いそいそと買い物を済ませ、旭川駅に向かうバスに乗り込み、それから道北の旅へと続きます。


関連リンク
イオンモール旭川西
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2008/09/30 22:43】 | イオン
【タグ】 イオン  北海道  旭川市  
トラックバック(0) |
この日、初音ミクの誕生日を祝う旅行を行っていたのですが、すぐ近くにあったここも実は寄っていました。


駅舎


行灯式駅名標

地表式駅名標

駅名標(簡易型)


コメント・データ
湯浅町の中心にあたり、この駅折り返しや、一部特急が停車することから、主要駅の一つにあたります。
駅近辺は、昔からの町並みが多く連ねていて、華やいでいたころの様子が伺えます。


所在地:和歌山県有田郡湯浅町

撮影日:2008年8月31日

所属路線:西日本旅客鉄道(JR西日本)紀勢本線(きのくに線)

該当する人物と作品:湯浅比呂美/true tears


ちょっとだけ時間があったので、近くを歩いてみます。
湯浅町役場
駅近くには、役場がありました。
見た目はアレですが、立派な造りをしていて、町の顔的な存在になっています。


ここでも、例の如く駅スタンプを押しましたが、何でも醤油の街だと描かれていました。
周辺で独特の香りがなかったので、あまりそういう印象はありませんでした。
(ワタクシが昔住んでいたところの最寄り駅は、独特の香りがしたのですぐに分りました)

そしてこの駅を出発した後が、初島駅となります。


関連記事
石動駅

愛子(あやし)駅

true tearsでひとこと

関連リンク
TVアニメ「true tears」公式サイト

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/29 19:02】 | 駅めぐり
トラックバック(0) |
以前買い物した際、こういったものを見つけました。

ビッグサイズのチロルチョコ

これだけ見たら、単にドアップで撮影したのじゃないか?と疑うかと思われますので、証拠の方を。

大きいサイズと小さい(通常)サイズ
左にあるのが、普段売っている10円のチョコで、右が一番上に掲載した箱です。
これを最初見た時は、ビックリしました。
他にも、コーヒーやら、あともう一種類あったようです。
正直な話、1箱200円で売ってましたが、勢いで買っちゃいました。

中を開けてみると・・・
チョコがたっぷり!
10円のチョコがなんと20個入っていました。
そのうち幾つか食べてみました。
やっぱりミルクはとてもいいです。
だが、流石に20個全ては一度に食べきれません。
今後ちまちまと食べていきます。

今回、ミルクの方を買いましたが、個人的にはこれ以外だと、きなこ餅のチョコも気に入っています。
袋詰めで売っていて、10個入っているのですが、一回で10個全て食べちゃうこともしばしばです。
最近ちょっと見かけないので、どうなったのかが気になります。
あと、ホワイトチョコにチョコビスケットが入ったのを最近見つけました。
かつてのフリフリフレークを思わせるものがあります。
明日にでも買ってこようかな?


FC2blog テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2008/09/28 20:20】 | 食べ物・飲み物
トラックバック(0) |

※イオンモール堺北花田プラウは、2011年10月21日に、イオンモール堺北花田に変わりましたが、当記事では従前の名称のままとします。


8月最後の日を迎えたその日、大阪府堺市にあるイオンモール堺北花田プラウに行きました。

北花田駅
大阪市営地下鉄御堂筋線の北花田駅で下車します。
階段を上がり、角を曲がったその先にあります。

イオンモール堺北花田プラウ外観     反対側からの撮影     ロゴ部分を拡大

ダイヤモンドシティだった店舗を巡って、ここで8ケ所目となります。
もう大分あっちこっちに立ち寄りました。

ここの店舗の特徴としては、百貨店が入居していることがあげられます。
イオンモールむさし村山ミュー・名取エアリ内には三越が以前ありましたが、後に閉店したということです。
この店舗には、阪急百貨店が入居しています。
大阪ではおなじみなのか、上2店舗よりは盛況のようです。
来年には、地元の博多にもやってくるようですが・・・

と、それはさておき、中に入ります。
宇宙船(?)の先端にあたるトコロ     宇宙船(?)の入口部分 
この店舗、マップを見てみると、なんか宇宙船のような形をしていて、入ったところがまさにその先端にあたります。
天井にある電灯もなんとなく、未来的な雰囲気を醸し出しています。
そういうところも宇宙船を彷彿させます。


旅先にて     誕生日おめでとう!
この日は、初音ミクの誕生日だったということもあり、お祝いにケーキを堪能しました。
ちなみに、宇宙船の先端あたりにその店はありました。
値はそれなりにしますが、今日みたいな特別な日は、奮発です!

堪能した後は、ここでは2つの店舗があるので、それぞれのお店で買い物をしました。
百貨店ではおなじみの回るお菓子や、その後食べるつもりのお弁当やらを買ってみます。

と、なんだかんだで、1時間半ほど歩きまわりました。
そして、駅に戻り、旅の方を再開させることにします。


関連リンク
イオンモール堺北花田


        前回訪問                     次回訪問

        木曽川キリオ                      直方                
              

FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2008/09/27 20:18】 | イオン
【タグ】 イオンモール  大阪府  堺市  初音ミク  ねんどろいど  誕生日  8月31日  
トラックバック(0) |
2008夏の鉄道旅行で、みなみちゃんの聖地に行く前日のことです。

ゆたか町バス停(庄内交通)     ゆたか1丁目バス停(るんるんバス)

ゆたか町のUP     ゆたか1丁目のUP


2つ一緒に並んでいます。     こちらは、反対側からです。

※なお、バス停名が2つあり、それぞれ名称が違いますが、ここではタイトルを便宜的に「ゆたか」と表記します。

コメント・データ
酒田駅から北へ1kmあまりのところにあり、付近にある地名から名づけられました。
周辺は、ロードサイド系のショップが多く集まっていて、車の通りも多く賑やかです。


所在地:山形県酒田市

撮影日:2008年8月20日

所属路線:庄内交通/酒田市福祉乗合バス(るんるんバス)

該当する人物と作品:小早川ゆたか/らき☆すた


ゆーちゃんと一緒に写ってみます☆     ついでにもうひとつ
えへへっ、来ちゃった☆

ゆたか1丁目1番地     ゆたか1丁目5番地
こんな地名もあるんだね?

ゆたかとゆーちゃん
ここでも写っちゃおうかな。


ゆたか1丁目公園     別角度から
わあ?公園もあるんだ

入口にある、ゆたか1丁目公園の文字
わたしの名前がいっぱいだぁ
ここでもゆーちゃんは写ります。

ゆーちゃんとみなみちゃんのツーショット!
明日は、みなみちゃんの聖地だね。
たのしみたのしみ♪


・・・うん、そうだね。

近くには、なんと・・・     泉町というバス停があった。
おねえちゃんのバス停も近くにあるんだぁ。
偶然だね。



関連記事
らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

関連リンク
らっきー☆ちゃんねるWEB

小早川ゆたかとは(コバヤカワユタカとは)-ニコニコ大百科

小早川ゆたか(こばやかわゆたか)とは【ピクシブ百科事典】

ゆたかバス停周辺の地図(Mapion)

FC2blog テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/26 00:05】 | バス
【タグ】 バス停  山形県  酒田市  小早川ゆたか  
トラックバック(0) |
前回掲載した石動駅を訪問する途中に立ち寄ったところです。

3年ほど前に訪問した、神城駅から歩くこと5分で見えました。

案内板

道の駅白馬
ここに来た時点では、午前6時を過ぎたところなので、当然の如くお店は開いていません。

最もここに来たのは朝ということもあり、洗顔といったとこでしょうか。

来たところ、ツーリングと思われる人がいたり、登山のために構えている人でしょうか?
夏の信州ならではの光景です。

お店が開いていないということで、そそくさと用を済ませ、すぐさま駅に戻ります。

いずれは、開いている時に行ってみようかと思います。

FC2blog テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

【2008/09/25 23:12】 | 道の駅
トラックバック(0) |
前回(2008年3月)、止む無く素通りしたここを今回、ついに立ち寄りました。
(画像は、JR時代に撮影されたものです)

駅舎

行灯式駅名標     地表式駅名標

北陸地区でみかける、小さめの駅名標     駅名標(簡易型)


コメント・データ
石川県との県境、倶利伽羅(くりから)峠を臨むところにあり、小矢部市にあるただ一つの鉄道駅です。
そのことから、たまにですが特急が停まります。
駅周辺は、古きよき名所があるのですが、何故かそれとは正反対のメルヘンな建物があったりと、面白おかしなところです。


所在地:富山県小矢部市

撮影日:2008年8月24日

所属路線:あいの風とやま鉄道

該当する人物と作品:石動乃絵/true tears


駅前にはこんなものがありました。
メルヘンチックな建物が
この街にはこの手のものがいくつかあるようです。

さらに、駅からはこういったものも。
クロスランド小矢部
向こうにそびえているのは、クロスランド小矢部という施設であり、その中にある展望台です。
いずれは行ってみたいです。


関連記事
湯浅駅

愛子(あやし)駅

true tearsでひとこと

関連リンク
TVアニメ「true tears」公式サイト

石動乃絵とは(イスルギノエとは)-ニコニコ大百科 

石動乃絵(いするぎのえ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/23 18:01】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR西日本  あいの風とやま鉄道  富山県  小矢部市  
トラックバック(0) |
前日に続いての掲載です。
今日は、三国ヶ丘駅を出発してから、その後についてです。

前回の記事はこちら♪
初音ミクと行く西日本300kmの旅・前編



1時間半ほどの滞在の後、来た道を戻り、再び三国ヶ丘駅に着く。

13:16 三国ヶ丘駅出発
天王寺行きの快速に乗る。
途中駅から乗るので、既に客が大勢乗っていて、立つ羽目となる。

陸上競技が盛んに行われる、長居スタジアムを過ぎ、高架橋を走る。
高架橋が見えてきた。
徐々に大阪の中心に近づきつつある。

13:27 天王寺駅到着
天王寺駅名標
階段を上がり、大阪環状線のりばへと進む。

13:33 天王寺駅出発
大阪方面行きの快速に乗る。

途中、新今宮あたりで、浪速のシンボル通天閣が見えてくる。

大正駅付近では、大阪ドームが見えた。
京セラドーム大阪とも呼ばれる。

西九条駅に着くと、USJからの列車が乗り入れてくる。
こちらの列車に乗り換える客もいた。
それらの人々を加えて、キタと呼ばれる大阪梅田に向かう。

13:46 大阪駅到着
大阪駅名標
ここからは、おまちかね(?)の新快速に乗る。
地下道をくぐり、JR神戸線のりばに移動する。

新快速は、関西では大人気の列車なのか、主要駅では長蛇の列ができることもしばしば。
中には、確実に座るために、目の前の列車を見送り、1本後のに乗るために並ぶ猛者もいるとか。

新快速・播州赤穂行き
10分ほどして、新快速がやってくる。
多くの人が乗っていたが、大阪ということもあり、降りる人も多かった。

14:00 大阪駅出発

まずは淀川を通過し、列車は速度を上げていく。
新快速と呼ばれているが、関西では特急とほぼ同等の扱いで、この付近には線路が4本あり、うち2本が速い電車(特急・新快速)用になっている。
だが、特急はたまにしか走らないので、実質新快速専用線といっても過言ではない。

神崎川
神崎川を過ぎると、大阪府から兵庫県となる。

尼崎、芦屋と停車していき、新快速は西へと進む。

神戸にやってきた
神戸の街並みが見えたところで、三ノ宮駅に着いた。
ここで新たに乗り込む客もいて、混雑が激しくなる。

そういえば、何かの歌で「思い出の神戸の街」ってのがあったが、この旅で素通りしているのに、思い出なんてあったのやら?
なんて思っているうちに新快速は、神戸駅を過ぎた。

須磨?塩屋間の海岸

しばらく続きます。
須磨駅を過ぎたあたりから、海岸沿いを走っていく。
平地や山間部を走ることが多い新快速において、数少ない光景だ。

明石海峡大橋
ほどなくして、明石海峡大橋が見える。
四国方面に向かう重要な路線になっている。

西明石を過ぎると、徐々に田園風景となる。
大阪や神戸から遠ざかっていることを実感する。
のどかな風景です。

そして、新快速は西のターミナル姫路に着いた。
ここからは全ての駅に停まっていく。

姫路を出た後は、播磨平野を渡り、車両基地のある網干(あぼし)を通り過ぎる。
網干総合車両所
しばらくして、山あいの風景にかわりつつあるところで、乗換駅の相生に着く。
相生駅名標
15:25 相生駅到着
ここで、岡山方面に向かう普通に乗り換える。
この時期は、青春18きっぷが使えることもあり、混雑が新快速以上に激しい。
新快速からの客も大分乗り込んできた。

乗り換えが終わると同時に、新快速・岡山方面共、発車する。

かなり険しい区間です。
この区間に入ると、兵庫県・岡山県境を跨ぐので、山間部の中でも際どいところを走っているかなりローカルな区間である。
そこをひたすら1時間かけて、岡山を目指す。

16:31 岡山駅到着
岡山駅名標
ようやく岡山に着いた。
ここで、最後の乗換えとなる。
降りたホームの反対側で待つことにする。

普通・備中高梁(びっちゅうたかはし)行き
しばらくして、やってきた。

16:38 岡山駅出発
岡山?倉敷間の風景
岡山から倉敷にかけては、平坦な道のりを走る。

伯備線に入ります。
倉敷からは、伯備(はくび)線に入り、平坦な区間とともに、川沿いを走る。
終点は、あとひとつである。


駅名が書かれている。

駅舎

17:04 ゴールの清音駅に到着した!
初島駅を出てからおよそ8時間半、ついにたどり着いたのである。
到着しました♪


この駅の名は、元々あった村の名前から名づけられたということです。
吊り下げ式駅名標
つい最近行われた、平成の大合併によって、2005年に総社市となりました。
地表式駅名標
縦長式駅名表
清らかな音と書いて、「清音」と読むところは、いかにもミクらしいネームですね。
到着記念に撮影っと♪
(実際、初島駅できっぷを買った際、駅員はこの駅をそういう風に読んでいた)



☆あとがき☆
前編・後編に渡る長丁場、ご覧いただき、ありがとうございます。
この日の企画を思いついたのは、前回の常磐線の旅あたりから考えていました。
しかも、今年は当日が日曜日ということもあり、是非とも行うべきだ!ということで、実行した次第です。
今回の旅行ですが、この少し前に北海道への夏の鉄道旅行があり、それから僅か一週間での開催です。
前回同様、旅費が結構かかりました。
もうおそらく、こんな無茶はできないと思いますが、もしかしたらまた行うかも?

それでは、時間の方がやってきたようなので、このへんで。
さようなら?♪


関連記事
初音ミクと行く常磐線の旅

はちゅねミクとかぐぁみねリン・レンの旅?はつかがみ?

FC2blog テーマ:オリジナルな旅 - ジャンル:旅行

【2008/09/22 20:39】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
ここしばらく、コミックシティの準備もあり、掲載が遅れてしまいましたが、今日ようやく掲載となります。

なお、今回はかなり記事が長いので、前編と後編に分けての掲載となります。

2008年8月31日のことです。
その日は、初音ミクの誕生日でした。
そんな良き日を記念して、旅に出た。

駅舎     駅前に佇むミク

やってきたのは、和歌山県有田市にある島駅だ。
駅入口にある駅名

ちなみにこの駅にやってきたのはなぜかというと、単に「初」がつくからかというと、それだけではない。
ただ、そこがミソでもあります。
続きをご覧ください。

ここで、今日の旅行に使うきっぷを買います。
この駅には、みどりの窓口はありませんが、係員のいるきっぷうりばがあるので、長距離きっぷを買うことができます。

で、今回向かう目的地は、ここからおよそ300km離れた、岡山県にある清(きよね)という駅です。
初島発清音行きのきっぷ
つまり、「初」で始まり、「音」で終わるという旅なのです。
ちなみに、「音」のつく駅は、日本に幾つかありますが、「ね」と読むのは、清音駅だけです。
それでは、「ミク」は何処にあるのか?というと、それは後ほど判明します。

ホームの様子
ホームに入り、電車が来るのを待ちます。
行灯式駅名標     色褪せてしまった「はつしま」の文字     地表式駅名標

この初島の名は、この付近の元々の町名からきています。
昭和中期に、現在の有田市になったそうです。

出発前に、駅名と共に撮影♪

しばらくしていると、電車がやってきます。
普通・和歌山行き
和歌山に向かう電車です。
これに乗り、旅は始まります。

8:37 初島駅出発
出発してしばらくは、工業地帯を通り抜けていく。

加茂郷(かもごう)駅を過ぎたあたりから、左手に海岸が見えてくる。
その向こうを見ると、何やら観覧車らしきものが見えてくる。
和歌山マリーナシティ
和歌山マリーナシティである。
この沿線には、この他にも様々なテーマパークがあり、観光路線という側面も見せている。

一方、列車は徐々に和歌山市内に近づいてくる。
と、そこへ思わぬものを見つける。
ヤマハのお店を発見!
ヤマハの販売店だ。
ここは、どうやらバイクなどを販売しているところだ。
ヤマハといえば、初音ミクの元となっている、ボーカロイド2の元を製作したメーカーでもある。
偶然とはいえ、出来すぎた気がした。

9:06 和歌山駅到着

和歌山駅名標
ここからは、大阪方面に向かう紀州路快速に乗る。
紀州路快速大阪方面行き     紀州路快速の文字が

9:12 和歌山駅出発
和歌山からは阪和線となり、天王寺まで続いている。

紀の川
しばらくすると、和歌山県を代表する川、紀の川を渡る。

山あいの中にある民家の近くを通ります。
その先には、山の手に沿うように進む。

そして電車は、和歌山県から大阪府に入る。

青い空が広がっている。
大阪に入った途端、さっきまで曇り空だった天気が、晴れ渡るすばらしいものになった。
晴れの国(岡山)を目指しているからだろうか?


ほどなくして、彼方には日本で2番目に高いビル、りんくうゲートタワーが見えてくる。
りんくうゲートタワー
あの先に、関西国際空港がある。
りんくうゲートタワーを掠めて、間もなく日根野駅に着く。
ここからは、関西空港からの快速が加わり、8両となる。

5分ほどの停車時間を経て、日根野駅を出た。
途中、和泉府中、鳳(おおとり)などの主要駅を通り、大鳥神社や仁徳天皇陵のある、歴史に関する名所を過ぎる。
それに伴い、徐々に客の数が増えていき、立ち客も増えつつある。

くつろいでいます♪
最も、こちらはそれを余所目にのんびりしています♪


10:06 三国ヶ丘駅到着
ここで途中下車をする。
駅名標     ここでも写りま~す     縦長駅名標

この駅は、JRと南海電鉄の共同駅となっていて、上の線路に南海があり、下の線路にJRがあるという立体交差になっていて、乗換えなどの利用が多い。
駅入口


この駅で途中下車したのは、多分ピンと来た人もいるかもしれないが、最初の二文字は「みく」であるからと言いたいのですが、実はこんな事実が判明しています。
駅名部分をUP

ちょっと専門的なことになるが、JRの駅には、一つ一つの駅を識別する電報略号というものがあり、それらは二つのカタカナで表現している。

で、この駅の電報略号は、三国ヶ丘なので、最初の二文字である「ミク」となっている。
(ちなみに、初島駅の電報略号は「ハツ」、清音駅は「キネ」です)

したがって、これら3駅の電報略号を組み合わせるとハツミクになるのである。
(最も一字だけ蛇足になるが)
”みく”にがおかにやってきた♪
それを考えると、この駅を外す訳にはいかない!


ここで、少しばかり寄り道をする。
南海電鉄に乗り換えて、二つ先の中百舌鳥(なかもず)まで乗る。
駅名標(南海仕様)     縦長駅名標(南海)
それから、地下鉄御堂筋線に乗り換え、ここも二つ先の北花田までのる。

ここで下車し、地上に出た後、角を曲がる。
イオンモール堺北花田プラウ・先端部分
すると、ガラス張りの大きな建物が見える。
イオンモール堺北花田プラウ外観
ここは、イオンモール堺北花田プラウだ。
ここで、しばし買い物や食事を楽しむことにする。


関連記事                    
初音ミクと行く西日本300kmの旅・後編(この記事の続きです)

FC2blog テーマ:オリジナルな旅 - ジャンル:旅行

【2008/09/21 15:39】 | 初音ミク
トラックバック(0) |
まず、予告しておきます。
カテゴリーがアニメになっていますが、内容は殆どアニメに絡みませんので、ご注意ください。
それから、微妙にアヤシゲなネタになっています。
もしかしたら気分を損ねるかもしれませんが、ご了承ください。


それは、今年の夏の鉄道旅行の帰りのことです。
北海道から戻るときの話です。
八戸駅に着いたワタクシは、東北新幹線の残った区間を乗るべく、綾崎はやて号に乗りました。
最初は、一気に仙台まで行こうかと思いましたが、経費が掛かりすぎるので、未乗区間である盛岡までにしました。
新幹線はやて号
はやてに書かれたイラスト
はやてでは珍しく自由席の文字が

そして、あっけなく盛岡に到着し、東北新幹線を全区間制覇しました。
盛岡駅駅名標
下へ降りようかと思いましたが、この後秋元さんこまちがやってくるので、それを見てみようと思い、後ろへと下がります。
地元で有名なトレインジャー現る!


こまちの文字が
すると、こまち号がやってきます。
徐々に徐々にはやて号に接近です。

こまちが近づいてきます。


あ、あんなことも・・・
いよいよです。


合体!
ガッシャーンって感じで☆

終わったときの表情
終了です!

こまち号の案内

という顛末です。
これを見てがっかりしたという方、大変申し訳ありません。
ウチでは、いたって普通(?)なネタが多めとなっております。
本当にアヤシゲなネタは用意しておりませんので、ご理解願います。

FC2blog テーマ:テーマなんてどうでもいいや - ジャンル:その他

【2008/09/19 20:59】 | アニメ
トラックバック(0) |
先月のことですが、北海道に行った際、道内にある道の駅に寄りました。
今回立ち寄ったのは、当麻町にある「道の駅とうま」です。

ここは、以前訪問した、道の駅飛彈街道なぎさと違い、最寄の鉄道駅からは遠く、他の移動手段が必要となります。
そこで、タクシーを利用することにします。
バスでは、本数が少ないので、思うように行動できません。
タクシーに乗ること10分、道の駅とうまに着きました。

道の駅とうま
ここで、少しばかり休憩をします。
といっても、タクシーを待たせているので、手短かに進めていきます。

建物の中には、様々な地元の特産品などが多く並べらている。
見たところ、旭川に近いのか、旭山動物園関連のグッズがやけに多かったです。

色々と見て回ったところ、気になるものがあった。
夕張メロンキャラメルである。
サイコロの形をしたメロンキャラメル
この手のものは、何となく見かけることが多いのですが、北海道ということもあり、買ってみます。

更にレジ近くには、こんなものも・・・
キーホルダー
キーホルダーであった。
結構様々なデザインのものがあったが、シンプルなこの手のものにする。

そして、最も気になるものがこれである!
道の駅とうま記念きっぷ
記念きっぷである。
鉄道駅では、お馴染みのものであるが、道の駅でもこういったものが売られているようだ。
なんでも、すべての道の駅で売られているのではなく、一部の道の駅限定となっている。
ここに来る前、本家の駅も寄ったが、無人だったのでこれは有難い。

っと、10分余りと短時間であるが、買い物をしていき、すぐさまタクシーのほうに戻る。
この後は、昨日掲載した、瑞穂駅の方に行くこととなります。

って、ここに寄ったのは、鉄道駅めぐりのついでということで、決して某三姉妹とは別にいる娘さん目当てというわけではないのです。
ええ、そうですよ。

FC2blog テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

【2008/09/18 21:03】 | 道の駅
トラックバック(0) |
お待たせしました!
駅めぐりにようやく北海道が登場します。

今回はいきなりですが、以前予告したあの駅を掲載します。


駅全景

これを見て、えっ??と思った方、こちらもご覧下さい。

駅ホームを拡大っ!

そうです。
の写真にあるのが、駅の全てなのです。

この駅は国鉄時代、仮乗降場という形で開業し、JRと共に正式駅となりました。
そのため、板を敷き詰めただけの簡素なつくりで、1両停まれるかどうか位しかありません。


待合室の方は、どうなっているのでしょう・・・
待合室  駅名板

中に入ります。

中の様子  別角度
最低限の設備が整っています。


時刻表のほうを覗いてみます。
時刻表
1日の停まる本数は、上下合わせて8本と、かなり少ないです。
(こちらで掲載されている時刻は訪問当時のものであり、現在とは異なっています)


駅名標はというと・・・
駅名標   独特の文字で描かれた縦長の駅名標
なんとなく北海道らしいです。

ちなみにこの駅は、北緯44度15分、東経142度24分にあり、当ブログが展開している駅めぐりの中で、現在の所、日本最北端にあたります。


ホームに上がります。
ホームから名寄方面を見ます
ちなみに、この線路の向こうは、名寄市になります。
反対側を見てみることに。

今度は、旭川方面を見ます
ここから旭川までおよそ65kmあります。


と、そこへ

普通列車が通過!  今度は、特急サロベツが通過します
え、普通列車が通過するってどういうことだ!?と思っている人がいるかもしれませんが、北海道では、普通列車の通過は、日常的なことです。
何てったって、人口希薄地帯を通るので、必然と人の住んでいない所もあります。
したがって、利用客の少ないところは、通過していくのです。
この付近も、国道と畑しかありませんので、通過列車も多いのです。

ホームの後ろには、花が咲いています
こうして、1時間ほど大自然の中、お昼を食べつつ過ごし、旭川に向かう列車で戻りましたとさ。


所在地:北海道士別市

撮影日:2008年8月22日

所属路線:北海道旅客鉄道(JR北海道)宗谷(そうや)本線


【該当する艦娘】



関連記事
艦隊これくしょん~艦これ~に登場する艦娘たちのエトセトラ

関連リンク
「艦隊これくしょん~艦これ~」 DMMオンラインゲーム公式ページ

艦これ改(PS Vita版ページ)

アニメ 「艦隊これくしょん-艦これ-」 公式サイト

艦これアーケード 公式サイト|SEGA

瑞穂(艦これ)とは(ミズホとは)-ニコニコ大百科 

瑞穂(艦隊これくしょん)(みずほ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/17 22:32】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR北海道  宗谷本線  北海道  士別市  艦これ  瑞穂  
トラックバック(0) |
神戸電鉄に乗り、道場南口駅で下車し、ここに来てみました。

日下部西交差点の信号
日下部西があるということは、当然本家も・・・

日下部交差点     日下部信号
ヴァ、やっぱりあるんだ!

そして、その近くにはな・・・

神戸方面のりば     拡大してみます。
道路を渡った所には・・・
有馬方面のりば     こちらも拡大


向こう側はこんな感じ
三田(さんだ)方面のりば     ここでは下げてみます。
バス停だらけだよな~


コメント・データ
国道176号線と、県道15号、38号の交点にあたり、有馬川に沿ったところにあります。
近辺は、田畑や昔ながらの住宅が多くあり、神戸市内とは思えないほどのんびりしています。


所在地:兵庫県神戸市北区道場町塩田

撮影日:2008年7月27日

所属路線:神姫バス・阪急バス三田(さんだ)線

該当する人物と作品
日下部みさお/らき☆すた
日下部若葉/アイドルマスターシンデレラガールズ


バス停から離れていったら、こんなのもあるんだぜ
日下部公園     入口     入口にある「日下部公園」の文字
この辺りの地名が日下部だから、あっちこっちが日下部だらけなのさ~

ヴァ、時間が来たから戻らなくては~


関連記事
らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルたちの聖地駅・バス停一覧

若葉駅

★同じ神戸市内にあるモバマス関連の駅・バス停
大石駅

向井バス停

関連リンク
らっきー☆ちゃんねるWEB

日下部みさおとは(クサカベミサオとは)-ニコニコ大百科

日下部みさお(くさかべみさお)とは【ピクシブ百科事典】

アイドルマスターシンデレラガールズ

日下部若葉とは(クサカベワカバとは)-ニコニコ大百科
 ※モバイル版はこちら

日下部若葉(くさかべわかば)とは【ピクシブ百科事典】

日下部バス停周辺の地図(Mapion)

FC2blog テーマ:路線バス - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/16 21:13】 | バス
【タグ】 バス停  兵庫県  神戸市  阪急  神姫バス  日下部みさお  モバマス  日下部若葉  
トラックバック(0) |


みなかみみずほ
Hugo様、こちらこそはじめまして。
コメントの方をありがとうございます。

ブログの方を拝見いたしました。
らき☆すたや、アニメの情報が充実していますね。

コメントにあった、山梨市ですが、以前は確かに日下部と名乗っていたようです。
ですが、その後の改称によって変わってしまったということで、基本的に対象にはならないことになっています。
(最近だと、四条→祇園四条とか)

ただ、陸奥岩崎みたいに、字余りになっても、他に該当がなければ、対象になることもあります。

なお、廃止になった駅でも時々掲載の方をやっています。
らき☆すたにも、ひとつあるようです。
SUGOCAでGO!のついでに、寄ることも考えております。
と、書いてるくらいなので、ワタクシの地元にそれはあります。
時期を見てそこは行ってみます。

では、今後も当ブログをよろしくお願いします。


Hugo
はじめまして。
山梨市駅(旧日下部駅)はいかがでしょうか?

コメントを閉じる▲

※イオンモール木曽川キリオは、2011年10月21日に、イオンモール木曽川に変わりましたが、当記事では従前の名称のままとします。


2008夏の鉄道旅行第1日目(8月19日)に、以前から度々近くを通っておきながら、行く機会がなかった、イオンモール木曽川キリオに行きました。

先ずは、名鉄に乗り、岐阜方面を目指します。
そして、名鉄一宮を過ぎて4つ先の黒田駅で下車です。

黒田駅入口     駅構内にはイオンモールのロゴが
この駅からは、割と近いことを強調していますね。

ここから西へ歩いて5分ほどしたところにあります。
イオンモール木曽川キリオ外観     ”KiRiO”の文字が
ここもかつてダイヤモンドシティでした。
これで7つ目、そしてD.Cだった所の半数の店舗を巡ったことになります。


ここに来た時点で正午を過ぎていたので、何かしら食べようかと思いチラリと右手を見てみました。
そこには、フードコートと呼ばれるテラス(以前訪問した店舗名でもあるが)がありました。
が、前回訪問したテラスでは、散々な目に遭ったため、そのまま通り過ぎます。
そして、上へ上へと目指し、色々と歩き回ります。

すると、近くに回転寿司のお店がありました。
折角の旅先なんだから、これ位はと思い、そこにしてみます。
ちょいとつまみながらも、たらふく頂きました。

ひと段落したところで、店内を巡ります。

ここは、どちらかというと地元寄りの店舗がやや多かったように見受けます。
店内図は、何か鍵みたいな感じです。
何か開けるところでもあるのかどうか?(なんのこっちゃ)


ある程度廻った所で、この日のMLながら送り込み列車(静岡発東京行き)に乗るときに食べるものを幾つか買っていきます。
以前TVで流れていた、「8品目の夏休み弁当」ってのを買ってみます。

ここでも、WAONのポイントが倍になるので、セルフレジを使います。
今回は、テラスの時と違い、上手く使いこなすことができました。
一安心です。

と、次の目的地を目指すべく、外に出たところ・・・
かなり激しい大雨が降り出したのです。
雨がおさまるのを待ちたい所なのだが、スケジュールなどに響いてしまうので、そのまま傘をさして出ます。
だが、大きな荷物を持っていたので、止む無く戻ります。

しばらくして、ある程度おさまったので、隙を見て外に出ます。
だが、今度は不気味なまでに、雷が鳴り響いていて、落ちないだろうかと心配しながら、歩いて次の目的地である、木曽川駅を目指しました。
一安心したのも束の間、一難去ってまた一難でしょうか。

ま、結局は一時的なものでした。

その後は、JR線に乗り、一日がかりで東京に向かったのです。


関連リンク
イオンモール木曽川


        前回訪問                     次回訪問

         伊丹テラス                   堺北花田プラウ                

FC2blog テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

【2008/09/15 23:05】 | イオン
【タグ】 イオンモール  愛知県  一宮市  木曽川  
トラックバック(0) |
今日は、福岡ヤフードームでコミックシティ18が開催されました。

例の如く、サークル参加しました。
当サークルに来てくださった方、本当にありがとうございます。

次(来年2月)もサークル参加しますので、よろしくです。

今回ですが、時期柄だったのか、ミネラルウォーターに、うちわの配布がありました。
こういった即売会クラスで、このようなもてなしは、初めてです。
サークル参加しつつも、他のサークルの同人誌を探したりができるくらいの規模だからでしょうか?
今後は、ここのイベントに特化していきます。

で、明日以降ですが、ここしばらく更新が止まったままみなみちゃんの聖地駅は掲載していますが)でしたが、8月中に巡ったところを順次掲載していきます。
他にも、幾つかネタを仕込みますので、ブログの方もよろしくです。

FC2blog テーマ:イベント - ジャンル:サブカル

【2008/09/14 23:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
青森県に初の上陸を果たし、県内の下車第一号の駅です。

駅舎     駅舎と共に登場のみなみちゃん     入口にある駅名

駅に着きました☆
やっと着いたね、みなみちゃん。
ここまでの道のりは長かった。

駅舎内の様子
結構広いんだね。
私の部屋よりも広いかも。

時刻と運賃が表示
ここってこれだけしか来ないんだ。
ローカル線だから。

ホーム上にある駅名標     駅名標とみなみちゃん

駅舎側にある駅名標     駅名標(簡易型)

ホームに佇むゆーちゃん・みなみちゃん     ホームの様子     
のんびりしてていいね。
わたしもこういうの好き。

3人揃っての登場!
それにしても、晴れてよかったね。
さっきまで雨が降っていたのに、ここに来た頃には穏やかになった。
そうっすよ、折角来たというのに、雨だったらシャレにならないっすよ。


コメント・データ
白神岳と日本海の間にある駅で、つい最近まで駅員がいたのか、昔からの駅舎に窓口跡があります。
この駅の名は、元々の村の名と、この付近の地名からきています。
ちなみに、駅名に「陸奥」がつくのは、昭和60年3月まで、福岡県に香月線があり、そこに岩崎駅があったためです。


所在地:青森県西津軽郡深浦町

撮影日:2008年8月21日

所属路線:東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線

該当する人物と作品
岩崎みなみ/らき☆すた
陸奥笑穂(むつ えみほ)/Φ(ふぁい)なる・あぷろーち


そして、今日はみなみちゃんの誕生日です。
最近、なんだか彼女の株が個人的に上がっているような気がします。
ここのところのコンプエースのピンナップといい、10月号に至っては、学ランですか・・・
びみょ~に萌え要素を含みつつあります。

っと、それはよしとして。
誕生日おめでとう☆


関連記事
らき☆すたに登場するヒロイン達の聖地駅・バス停一覧

ゆたかバス停

水原(すいばら)駅

守谷駅

関連リンク
らっきー☆ちゃんねるWEB

らっきーBlog

Φなる・あぷろーち(PS2版)

岩崎みなみとは(イワサキミナミとは)-ニコニコ大百科

岩崎みなみ(いわさきみなみ)とは【ピクシブ百科事典】

陸奥笑穂(むつえみほ)とは【ピクシブ百科事典】

FC2blog テーマ:駅めぐり - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/12 00:06】 | 駅めぐり
【タグ】 駅めぐり  JR東日本  五能線  青森県  深浦町  岩崎みなみ  陸奥笑穂  
トラックバック(0) |
9月がやってきました。

昨日まで、初音ミクの誕生日ということもあり、ちょっくら出かけていました。
その為、今日は何かしんどかったです。

ですが、へこたれずにがんばっていきます。

今日は、例の即売会のことについて報告です。

今月の14日(日)に、ヤフードームにて、COMIC CITY福岡18が開催されます。
今回も、サークル参加します。

スペースNO:シ 25 a


出展物:Sweet Memory


今回は、初音ミクものになっています。
また、内容が多くなってきたので、今回は2回に分けての出展となります
(なお、内容が変更になることもあります)

さらに、今回もペーパーの増刊号がでます。
以前予告していた、旅シリーズ第2弾です。
前回よりも増量いたします。


なお、これらの準備の為、このブログの更新は、この日以降、当日を迎えるまでのあいだ、お休みとなります。
どうかご了承くださいませ。

FC2blog テーマ:お知らせです。 - ジャンル:日記

【2008/09/01 23:43】 | お知らせ
トラックバック(0) |