初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
5日ぶりの記事となります。
ここしばらくは遠征などが続いたこともあり、こっちが滞ってしまいました。
これ以後は、徐々に記事が増えていきますので。

さて、久しぶりとなるダイエーカテゴリとなるが、ウチの地元には既にその名の店舗は存在しません。
何故なら、今日で全ての店舗での看板の架け替えが終了したためです。

最後の架け替えとなった店舗は、城野、水巻、銅座、日田、南宮崎、鹿児島中央の6店舗です。
このうちの、日田と南宮崎については、先の遠征の過程で訪問しました。
いずれも、今日を待たずに架け替えは終了していました。
日田については、それほど変わったという印象はなかったが、南宮崎については、てっぺんのイオンロゴに強烈に違和感を感じました。
訪問回数がそれほど多くないにもかかわらずです。
ということは、良く行く店舗は半端ないことになるでしょう。


そして今回の記事で一番載せておきたいものがあります。
それはこちらです!



このブログでこれまで掲載していた、ダイエー、グルメシティを動画サイトにまとめてみました。

実は、この手のサイトに投稿するのは初めてであります。
そのため、まだまだ手探りな状態です。
見ていただければと。

ちなみに、ブログでは掲載しなかった店舗などもあります。
思わぬものが見られたりして。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:動画 - ジャンル:その他

【2015/11/26 23:50】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  グルメシティ  ニコニコ動画  
トラックバック(0) |

Re: 初対面ですが、明けましておめでとうございます。
Leafa
マツキヨさん、はじめまして。
ようこそ当ブログへ。

地元のダイエー、グルメシティをめぐってみようと思いついたのは、統合される1年ほど前の完全子会社化の話が出た時であります。
以前から何かしらめぐってみるという事自体色々と行ってきたので、その流れでこちらも展開しているという感じでしょう。
最もダイエーこそ九州に特化してるが、それ以外の地域ではイオンが多いですね。
このブログでは、イオンモールを中心に展開しています。
ちょっと最近はペースが鈍っていますけど…

ちなみに、元ダイエーだった店舗は、今はハートポイントを維持するためにたまに行く位です。
間を開けてしまうと、今まで貯めたポイントが消えてしまいますので(汗)

初対面ですが、明けましておめでとうございます。
マツキヨ
お初にお目にかかります。
いやぁ、「世の中に私のようなもの好き=ダイエー店舗訪問が趣味になっている人って5指に余るだろうな」と思っていたですが…

九州地区だけとはいえ、在りし日のd店舗の雄姿を見られるだけで少し感動してしまいます(当方が訪れられなかった店舗もありますんでね)

今や「よそ者」になった旧d店舗ですが、おりを見て再訪問したいと考えております。

またちょくちょく訪問させていただきます。

コメントを閉じる▲

※こちらで掲載されている店舗は、イオン移管後の2016年5月31日をもって閉店しました。


ついにこの時がやってきました!!

来月1日より、地元にあるダイエーは、イオンストア九州に運営が移り、店舗名がイオンに改称されることになりました。

来るべき時がいよいよ来たかという感じです。

長年慣れ親しんで定着してきた店舗だけに、ちょっと寂しいです。

これから先、訪れることはあるのだろうか??

正直、読めないです。

結構、迷走しがちなんで…


さて、こちらの方は、今回の掲載が最後となります。
何とか、統合前に載せきって何よりです。

それでは最後のダイエー店舗を。

ダイエー西新店   

最終回となる今回は、福岡市早良区にある、ダイエー西新店です。


早良区の中心地である西新の中にある店舗で、西新商店街に近接してあります。

こちらの店舗ですが、実は九州にあるダイエーの中で、一番最初に開業した店舗のようで、当初はユニードと名乗っていました。

その後、ダイエーグループが多角化の一環で始めたディスカウントストアのトポスに改称され、しばらくその業態で運営した後、現在のダイエーに至ります。

初期のころからある店舗に相応しく、地上5階建ての高層仕様になっている。
それらの顔ぶれを下から順に書いていく。

1Fは食品関連があり、2Fは主に日用品が、3Fは衣料品を、4Fは寝具や文具に自転車などがあって、5Fは100円ショップと美容室になっている。

一昔の店舗だったのもあり、レトロ感が漂うものの、所々は現代風に仕立ててある。


ところで、こんな話を聞きましたので書いてみます。


福岡県にあるダイエーのトイレが「丸見えすぎる」とネットで話題に - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/9309091/

一時話題になった、福岡市内のダイエーにある、売り場から丸見え状態になっているトイレというのがありましたが、それはこの店舗の3Fにありました。

見た瞬間、あれかー!とこの話題が浮かびました。
確かにアレは用を足しづらいです。
ただでさえ、こうしたことは目に付かれたくないのだが、そんなレベルではないですな。
これも古い店舗ゆえの難点かな?


と、まあこうした話はこのあたりにしておいて、ちょっと買い物の方も。

いつものように、今食べたいものを買ってみる。
それを店内にあるイートインスペースで頂くことに。
が、それらが見当たらない。
あっちこっち探したら、4Fにそれはあった。

見た感じ、普通の休憩スペースのようであるが、それが事実上のイートインスペースなんだろう。
そこでちょっと休みながら食べることに。


これまで、半年以上かけて福岡のダイエー、グルメシティを載せてきましたが、これで全ての店舗をめぐりました。
最盛期には、もっとあったのでしょうけど、今でも全国でも有数の店舗数を擁するほどの一大拠点であります。
何よりも、その地位を不動にしたのが、矢張りプロ野球の存在でしょうか。
現在のソフトバンクに変わる前に、ダイエーが親会社になっていて、この福岡を本拠地に構えて展開してきました。

最初の頃は、お荷物といわれるほど負けて当たり前の球団だったが、徐々に力をつけ、現在に至る常勝球団の地位を得るまでになりました。
地元ということもあり、ソフトバンクに変わった今でもホークスファンやってます。
余りこのブログでは話題にしませんが、動向は注目しています。
しかし、今年のホークスは笑いが止まらなくなるほど独走状態ですな。
安心して見ていられます。

あ、ちなみにミクさんの中の人がホークスファンだからやってるわけではないんですよ。
誤解しないでね


では、このあたりでこの企画を終わることにします。
今しばらくはハートポイントカードが使えるようなので、それが終わるときまではイオンに変わっても行くとは思いますよ。
結構貯まってますからね。

ついにコンプリート!!

関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

イオン西新店が閉店に

FC2blog テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【2015/08/24 23:58】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  福岡県  福岡市  
トラックバック(0) |
来月以降のイオン移管についての詳細が徐々に判明しているところであるが、こちらの店舗めぐりはあとふたつとなった。
続いての店舗へ。

ダイエーなかま店   

23回目は、福岡県中間市のダイエーなかま店です。


ショッパーズモールなかまを擁するSCのメインとしてこの店舗があります。
意外ですが、ショッパーズモールと名乗る店舗は全国的には少ないみたいです。


現代のSCに近い構造なのか、さまざまな専門店があり、映画館もあります。
キャナルシティ同様、ユナイテッドシネマがあって、こちらはキャナルを上回る16ものスクリーンを擁しています。
ちなみに、その16のスクリーンが全て使われたことがあるのか?というと、少ないながらもあるようです。
中間市という規模を考えたら余剰な気もしますが…

こちらの店舗ですが、以前このブログで2度ほど載せたことがあります。
最初は、SUGOCAでGO!として、街の中心部にあるという面でひとつと、もう一つは、ミクアケ設置店めぐりの一環で、この中にあるセガアリーナを訪れた時にも載せています。

今回が3度目ということになるが、それまで訪れた時と今とではそれほど変わりはないようです。
一部テナントが入れ替わった程度でしょうか?

いつものごとくダイエー側も見てみる。
店舗の規模が大きいこともあり、品ぞろえが充実している。
ウチが個人的に重宝している惣菜も当然用意している。
最も、専用の飲食スペースは用意されておらず、従来のフードコートが代替となってる。


今持っているハートポイントカードですが、作ったのは実はここです。
最も、別の店舗で最初は作ったのであるが、しばらく使いこんでいくうちに、表面がボロボロになってしまったのもあって、店員の勧めによって、ここを前に訪問した際に、現在のカードに変えたのです。
現在は、以前のようなことはないようです。


さて、次はいよいよラストとなります。
どうぞ最後までお楽しみくださいませ。



関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

FC2blog テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【2015/08/11 23:55】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  福岡県  中間市  
トラックバック(0) |
イオン、マックスバリュへの移管まで残り1か月を切りました。
こちらの店舗めぐりも、達成目前です!
次の店舗です。
今回は、この企画では初めてかつ唯一の他県となります。

ダイエー日田店  別角度から

22回目は、大分県日田市にあるダイエー日田店です。



こちらの店舗は、JR久大本線の日田駅や日田バスセンターにほど近いところにあり、県内では数少ないダイエー系の店舗である。
また、日田市内においても、数少ないイオングループの店舗でもあります。

というのも、イオンはおろか、マックスバリュすらなく、完全に不毛地帯と化しています。
一時期は、自転車専門店のイオンバイクが進出したものの、短期間の内に撤退した。
で、今回のダイエーが久々のイオングループ進出か?と思われるが、実はそれ以前に進出しています。

日田駅から一つ東隣の豊後三芳駅にほど近いところに、ミニストップがあって、ダイエーを傘下にするまでは、市内唯一のイオングループの店舗であった。
ちなみに大分県全体でもミニストップは片手で数えるほどしかなく、かなりレアなコンビニである。
長らく市内はそこ1か所のみであったが、つい最近になって、新たに2店開店しました。
ひとつは、日田市の中心部にほど近いところと、もうひとつは、西隣の光岡(てるおか)駅のすぐ近くです。

とまあ、なんやかんやと書いてきたが、肝心なダイエーの方へと。


2階建てとなっていて、下に食料品、上に衣料品、その上が駐車場と一般的な店舗構成となっている。
それ以外の売り場として、1Fに日用品や生活用品なども扱うスペースがあり、2Fには書店とゲーセンのらんらんらんどがある。
無論ここには、音ゲーの類は太鼓の達人くらいしかないですけど…

食品売り場の方は、休日ということもあって活気があります。
以前伺った、県内もう一つのダイエー系店舗であるグルメシティ湯布院店同様、大分県内産の品も扱っている。

ここにも、これまで訪れたダイエー同様、好きなだけ取って買える惣菜コーナーもある。
当然のごとくお買い上げ。
あと、この日は冷凍食品にハートポイントが20倍付く日であったので、それもしこたま買っておく。

さて、支払いとなりますがこの店舗は、これまでのダイエー、グルメシティとは違った点が見られます。
それは、買い物袋の配布は無料ではなく、現在のイオン同様有料であることです。
それ以外のダイエー、グルメシティも一時、イオン同様の有料化を実施したが、ほどなくして無料に戻すことに。
何でも売り上げが却って落ちたがために従前の体制になったということのようである。

だが、それにもかかわらず有料であるのは、これは大分県の取り組みの一環であります。
ダイエーやイオングループに限らず、県内の小売店(主にスーパーマーケット)全てが対象です。
そのため、このようなことが。

のぼりにめじろんが

ここですが、色々と眺めてみると、興味深いものを目にする。
出入口の扉である。
他のダイエー店でもたまに見かける小さめで、突起が付いたような感じの取っ手が付いた扉があった。
地元にもあったので、何か懐かしいなと思う。
あと、ここもイートインスペースを設けているが、それが2か所ある。
一つは、他店と同様のレイアウトで、店内の一角を宛がって、寛げるようになっていて、それは1Fにある。
もうひとつは2Fにあって、これは以前からある備品を活用している感じである。
ただ、らんらんらんどの近くなので、ゆったりできるかは微妙かもしれないが。


それでは、帰ることにしましょう。




関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

FC2blog テーマ:大分県情報 - ジャンル:地域情報

【2015/08/02 22:09】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  大分県  日田市  
トラックバック(0) |
ラストスパートとなってきた地元のダイエー、グルメシティの店舗めぐり。
続いてはこちらです。

ダイエー福重店   

21回目の今回は、福岡市西区のダイエー福重店です。

姪浜駅から南下した、福岡都市高速道路と、福岡前原道路が合流する地点付近にあります。
位置的には、七隈線の橋本駅から北上した感じになり、2つの駅の中間にあるといった感じでしょうか。

こちらの店舗は3階建てになっています。
大まかに書くと、1Fが食品、2Fが衣料、3Fが生活用品等である。

微妙に売り場面積を縮小しがちなダイエーの店舗であるが、従前からのペースを維持しているようです。
これも、街中にあるゆえのことなんだろうか。

特徴的なところとして、2Fにはシューズ関連の売り場が広く取ってあった。
イオン系列のグリーンボックスである。
手先になったんだなというのを実感した。

この店舗も、小規模ながらもフードコートがある。
いくつかの飲食店が軒を連ねているが、その中で意外な店舗に目がとまる。

マクドナルドであった。
ダイエーといえば、ドムドムバーガーが定番であろうところに、何故かそれが入っていた!

どういった風の吹きまわしで、こうなったのは定かではないが、昨今の様子からしたら、微妙なところである。
最近は、例の件以降マクドナルドは行ってませんからねぇ…
それどころか、これまで行くことのなかったドムドムに通うくらいですから。
数は少ないですけど。



関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

FC2blog テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【2015/07/21 23:25】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  福岡県  福岡市  
トラックバック(0) |
このブログで幾度と掲載している、ダイエー、グルメシティの店舗であるが、今回は番外編として他県の店舗を載せてみることに。

今回は熊本県にある、ダイエー熊本店です。

ダイエー熊本店 

熊本市の繁華街から少し離れた、九品寺交差点付近にあります。
市電でいえば、九品寺交差点と交通局前の間くらいでしょうか。

現状、県内ではただ一つのダイエー店舗となり、風前の灯といえる状態である。
かつては、県内の他地域にもいくつかあったが、ことごとく閉店してしまい、ついにここだけに。
この店舗も前に掲載した下大利店同様、一時は閉鎖の対象に含まれていて、そのまま無くなると思われたが、売り上げ回復が見込まれたこともあり、残存することとなる。

仮になくなったからといって県内から全滅するわけではなく、昨年5月まで営業していた熊本下通店があったので、多少遅れる程度であっただろう。
にしても、残ってよかったです。

下の階が食料品で、上の階が衣料品と典型的な配置になっているが、ここはちょっとだけ違った面もある。
建物自体は4階まであるが、衣料品のあるフロアから更に上二つにスポーツジムがある。
一部のイオングループ店舗でも目にする、コナミスポーツクラブがここにはある。

また、別館もあり、専門店や映画館などが入っていて、現代的なSCの要素も取り入れている。

ここもフードコートが少なからずあり、例のドムドムバーガーもあった。
そこのスペースがイートインも兼ねていて、福岡天神のショッパーズにもあった、あの座り心地のいいイスを構えていた。
街中の店舗ということもあり力入れてますね。

この店舗も、時期にイオンに統合されることになっているが、そうなったら店舗名は「熊本中央店」とかになるのだろうか?
熊本店だと、嘉島町にあるイオンモール熊本内にある店舗とかぶってしまうことになるでしょうから。

関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

FC2blog テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

【2015/07/14 23:59】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  熊本県  熊本市  
トラックバック(0) |
昨年から続いてる、ダイエー、グルメシティをめぐる企画も、残りがわずかとなってきました。
今回が20店目であります。

グルメシティ雑餉隈店   店舗部分

やって来たのは、福岡市博多区のグルメシティ雑餉隈(ざっしょのくま)店です。

字の通り、西鉄天神大牟田線の雑餉隈駅に近いところにあり、列車からでも見えます。
こちらの店舗も、以前紹介した三萩野店同様、マンションの一角に店舗を構えています。

あれ?どこかで見たことのある店舗だなと思う方もいることでしょう。
こちらをご覧ください。

アニメで使われた場面

かつて放送されたアニメ「スケッチブック」で、モデルとして使われていました。
福岡を舞台にしたアニメであったが、肝心な福岡では放送されていませんでした。
t_tみたいに地元でも放送しろよ!

それはさておき、店舗について。
前述の三萩野店同様、マンションの中の下2階分が店舗になっていて、売り場の配置もほぼ同じ感じである。
それに加えて、JR久留米店にもあった、上りのみのエスカレーターがここにもある。

なお、今回初めて訪れたわけではなく、前にも来たことがあります。
この近辺を一時期良く訪れていた頃があったので、その時に何度となく訪れていた。
その時に見かけた、軽食を扱うお店がありました。
今回訪れてみると…
なくなっていて、そこには一部のダイエー、グルメシティで目にするイートインスペースとなった。
ある意味、スペースの有効活用というものなのか?



ちなみに、今回の店舗訪問で、福岡県内のグルメシティは全てめぐった。
あとはダイエーのみになったが、残りはあと4つです。
もう一息です。



関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

FC2blog テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【2015/07/08 23:33】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  グルメシティ  福岡県  福岡市  
トラックバック(0) |
一旦、大阪の京橋店を掲載したダイエー、グルメシティめぐりですが、再び地元に戻ります。
次はこちら。

ショッパーズモールマリナタウン   

19回目は、福岡市西区にあるダイエーマリナタウン店です。

室見川の西側に展開する、マリナタウンと呼ばれる住宅地の一角にある店舗であります。

開業したのは2000年と割と新しいです。
そのためか、従来の店舗は造りが大きく違います。
何というか、海外にありがちな雰囲気を持った建物になっています。

この頃は、大規模小売店舗法の制約で、ショッピングモールの規模もある程度制限されていたのだが、時同じくして、その制度が廃止されたことにより、以後、際限なく規模が拡大していくこととなる。
最もこの店舗は、廃止される直前の開店だったため、そこそこの規模になっている。

地上2階、地下1階ということになっているが、店舗自体は2階にほぼ集約されていて、下層階はほぼ駐車場といった具合だ。
ダイエーと数多くの専門店を有する、ここ最近目にするSCに近い構造である。
更には前回掲載の笹丘店同様、フードコートも用意されている。
こちらは、入り口近くにあることもあって、開放感がある。

ダイエーの方を見てみると、食料品と衣料品が同じ階に設置されていて、微妙に離れた感じに展開している。
それぞれの売り場も元が広く取ってあることもあり、広々としている。

住宅街にあるということもあって、結構賑わっていました。
この時は、色々イベントを行っていたようで。
定期的に何かしらのイベントがあるようです。


あれ?この店舗このブログで前にも見なかったか??と思われるでしょう。
随分前にも一度来ています。
その時も画像は残していたが、載せることを想定していなかったのもあり、そのままとなった。

…というのは個人的なこととして、前に見たような気がする理由を。
この記事を書くために訪問したその時点では置かれていなかったが、その後新たに初音ミクProject DIVA Arcadeが設置されました。
そのため、5ヶ月ほどして改めて来ることに。
最も、ここで紹介しているダイエー、グルメシティも半数くらいは改めて訪れていますけど。




関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

マリナタウンのダイエーにミクアケがあってよかろうもん

maimai Track123

関連リンク
ショッパーズモールマリナタウン専門店街

FC2blog テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【2015/06/28 23:39】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  福岡県  福岡市  
トラックバック(0) |
大分訪問してきた店舗が増えてきています、地元のダイエー、グルメシティ。
続いての店舗です。

18回目は、福岡市中央区にあるダイエー笹丘店です。

ダイエー笹丘店   

中央区と城南区の境付近にあり、開店したのは1994年6月と、比較的新しい方である。
当初は、ユニードとして開店する予定であったが、その直前にダイエーに統合されたため、結果的にダイエーとなった。

この店舗の上には、自動車教習所を設けている。
元々単独で設置されたのを、新たにビルを建てて、そのテナントにダイエーを入れ、自らはその上に構えるという図式になっている。
そのため、建物はこの自動車教習所が所有しているとのこと。

開店したのが90年代半ばということもあって、バブルが崩壊した頃に当たり、全体的に造りも簡素になっている。
複数層になっているが、店舗としては1Fと地下1Fの2つになっている。

1Fは専門店が主体になってて、直営としては衣料関連が多い。
地下に食料品と日用品に生活用品を扱っている。

住宅地の中にあることもあって、賑わっていました。
色々と充実していたようで、ウチがひいきにしている品もあった。
一息つけるスペースももちろん完備!

後期の店舗と言うこともあり、フードコートが充実している。
かなりレアなハンバーガーショップのドムドムがここにもある。

それなりの規模ということもあり、遊ぶスペースもある。
このブログでも以前紹介したが、かつては、初音ミクProject DIVA Arcadeも設置されていた。
現在は太鼓の達人以外は、その手のゲームは無くなったようである。


ここでこちらの方をご覧いただきたい。

フロアガイド

これは、以前に訪れた時に頂いた、フロアガイドである。
中を見てみたが、店舗構成がこの当時と現在とではそれほど変わってないようである。
(多少のテナントの変貌はあるようだが)

いつの頃かは定かではないが、ハートポイントカードの案内があったことから、少なくとも2005年以降だと思われる。
そのポイントカードですが、ここを含め、各地を訪れてきた結果、現在(この記事を書いた時点で)は1000は越えてます。
まあ、ダイエーが残っている限りは貯め続けていこうかと。



関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

笹丘のダイエーにミクアケが入った!

FC2blog テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

【2015/06/20 23:53】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  福岡県  福岡市  
トラックバック(0) |

※こちらで掲載されている店舗は、イオン移管後の2017年1月31日をもって閉店しました。


地元のダイエー、グルメシティを数多く載せてきているが、終盤になりつつあります。
続いての店舗に行ってみます。

ダイエー城野店   

17回目となる今回は、北九州市小倉南区にある、ダイエー城野店です。

日豊本線と日田彦山線が分岐するJR城野駅にほど近いところにあり、小倉北区と小倉南区の境あたりになります。

5階建ての大きめの店舗になっていて、ちょっとしたデパートみたいな感じである。
外観を見てみると、かつてあった香椎店とよく似ている。
そちらの店舗については、建物自体は今でもあります。
某家電量販店と食品スーパーになっている。


1Fと2Fは典型的なラインナップになってて、3Fは専門店が主体となっている。
それより上は、家具の展示即売や医療関連のテナントが入り、フロアの有効活用ってところか?

ここは規模的なところから、フードコートが充実している
中でも、最近はレアになってきている、ハンバーガーのドムドムがここにもあった。
そこでのスペースがイートインコーナーも兼ねている。

あとは、地元のテナントが充実しているのも特徴的だ。
個人経営の商店をいくつか入居させて、共存を図っている。
これ以前に訪れた店舗にも同様の場面があったが、店舗の規模と北九州ということもあり、その割合も大きめである。


では、ちょっとひとやすみしましょう。



関連記事
これまでに訪れたことのあるダイエー・グルメシティの一覧

FC2blog テーマ:■*福岡県 北九州市*■ - ジャンル:地域情報

【2015/06/12 23:33】 | ダイエー
【タグ】 ダイエー  福岡県  北九州市  
トラックバック(0) |