初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
今月で4月も終ります。
もう3分の1過ぎたのですね。
余りもたもたしているのはいけないですね。

さて、本日はタイトルにあるように、現在の平成と呼ばれる時代について書くことに。

皆さんもご存じかと思われますが、現在の年号である平成は、今から丁度1年後の同じ日を以て終了することになっています。
それは、天皇陛下が退位されることによるものです。
元来、終身制を敷いていたこともあり、お隠れにならない限り元号が変わることがないのですが、陛下のお気持ちを汲んだ政府の計らいによって、退位できるようにしたのであります。

ちなみに歴史上、退位ということは幾度となくありましたが、明治以降はなく、およそ200年ぶりだとか。
陛下には残りの期間、おつとめを無事に果たされることを願うばかりであります。

平成となり30年を迎えたが、この間は以前の元号である昭和とは違った意味で激動だったのではないかなと。
IT関連の日進月歩ぶりは、目に見張るものがあります。
PCのメインソフトのウィンドウズが本格的になったのも平成の初期でそれから20年余りで、身近な存在に。
モバイルについても、初期は一部の人間だけが持つものという認識だったが、今では普通にありふれています。
SNSなんて、変貌を遂げながら進化している感じです。

一方、交通に関しては、手段によってはまちまちなところが。
自動車については、大まかなところは変わっている印象がないが、便利になる機能は付加されていってる状況です。
それは、交通事故の軽減には繋がる反面、それを操作する者の資質が問われることに。
そこは簡単には変わっていくことはないのだろうか。

鉄道についてですが、高速鉄道が整備され、都市間の移動がスムーズになって来ているが、それとは対称的に、過疎化が進んでいる場所は、線路が剥がされている現実が。
付加価値を含めた魅力ある鉄道の構築がこれからの課題になるのかもしれません。

そして航空。
こちらはうちが使う機会が少ないためなんとも言えないが、LCCと呼ばれる航空会社が出てきたことで、以前よりは大幅に使う機会が増えています。
限りなく足を延ばすことが厳しい地域にも向けられるようになり、重宝しています。
おかげさまで、47ある都道府県全てに足を踏み入れることができました。


相変わらず長めになりました。
本当はもっと書きたいところだか、この辺りで。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2018/04/30 22:37】 | 時事
トラックバック(0) |
2年前の4月14日に震度7の地震が発生した熊本地震。
そして、2年前の今日、それよりも大きな本震が発生しました。

あのときは、ちょっと離れていたとはいえ、余波がまともにやってきた感じで、どうなることやらと思い、眠れない日々でした。

そして今ですが、すっかり落ち着いてきたようで、小規模なものも少なくなりました。

以前の状態に戻っているかに思えるが、その一方で、少し前の東日本大震災の際に書いたのだが、震災の風化が、時期が浅いにも関わらず、急速に進んでいるのを感じます。
言い方が酷いかもしれないが、東日本大震災ほど被害が出ていなかったのと、九州で起こったというのが合わさって、進んでいるように見えます。
あと、翌年7月に起こった九州北部豪雨も、それに拍車をかけた感じです。

だが、震度的なものでは、東日本大震災よりも熊本地震の方が実は強かったのです。
震度7が2回というのは、流石にこれまでなかったですから。
訳あって、それを体験する機会が最近ありました。
震度7の再現であるが、熊本地震で遭遇したのとは(震度5くらい)比になりません。
これが実際にやって来たら、ひとたまりもありません。

いかにそうした状況で、自分の身を守れるかが重要ですね。


最近は、熊本を訪れる機会が減って来ていますが、落ち着いてきたら、また訪れてみようかと。
(厳密にはつい最近訪れていますけど→荒尾)

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2018/04/16 23:58】 | 時事
トラックバック(0) |
今日3月11日は、私事ですが誕生日であります。

正直いいますと、またひとつ歳をとったかというのが思うことです。
それは、ずいぶん前からそう考えてはいました。
だが、今年はこの日を迎えるにあたり、気分一新でこれからの人生を歩んでいこうかと。

そしてこの日と言えば、2011年の同じ日、東北地方を中心とした超巨大地震が発生し、沢山の人々亡くなり、被災しました。
それから7年となる今年も、あちらこちらでその時のことを耳にします。
だが、これまでとは違った流れになってきています。
1995年1月の阪神・淡路大震災でも同じことが起こっているが、それは、年数の経過による人々の中での風化です。
震災の当事者でない者には、その様な反応になるのは仕方がない面もあるでしょう。
しかしながら、今なお避難していて、住み慣れた地元に戻れない人が居ることも事実です。

最も、そうした人の中にも、避難先で過ごしている内にそこに定住していき、結果戻らなくなることもあります。
風化とは意味合いが異なるかもしれないが、そういった反応になる人も居れば、断腸の思いでそうした人も居るでしょう。

被災地では、その事を恐れている節もあるようで、それが将来同じ過ちを繰り返す事になるのではと懸念しています。

人間は過ちを繰り返す生き物だと言われているが、それを犯さないためにも、先人たちの言葉には耳を傾けなければなりません。

独り善がりは、結局のところ自分が損をしていくだけであり、こうした災害では、命を落とすことにつながりかねません。

命を守ることをしきりに話題にしていただけに、その事については考えさせられますね。

と、ちょっと説教じみた感じになったが、この東日本大震災はウチとしては、3月11日という日にちであるために、思うところがあります。

少なくとも、直接の被災は無かったにしてもこうした事実は自分の中ではこれからも残っていくことでしょう。

震災後一度も東北地方は訪れていませんが、将来的にはまた来れたらなと。

FC2blog テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

【2018/03/11 23:11】 | 時事
トラックバック(0) |
今年もやって参りました!
その年の世相を漢字一文字で現す、今年の漢字が本日発表されました。

今回はこれです!!

「北」

「きた」となりました。
なんとな~く予想が付きやすかったようにも思えますが、これに選定された最もな理由としては、北朝鮮のミサイル発射などが挙げられます。
てか、あれテレビが矢鱈と煽っている感じです。
単なるお坊っちゃんの火遊びじゃないですか。
それに陶酔しているというか、別な言い方するなら恍惚ってやつですな。

あとは、7月の九州北部豪雨もあります。
ただ、これは文字が入っているだけのような気が。
そもそも九州北部はウチらへんを指す地域なので。
とは言うものの、近いところでおこった災害なので、気が重くなります。
実は、数日前にも被災地のひとつである大分県日田市を訪れていますが、国道の一部で片側交互通行になっている箇所がありました。
着実に復興へ足を進めてはいるが、まだ完全な状態ではないです。
しばらくは足を向けてみますが。


個人的に北と言われて思い付くことと言えば、何といっても、8年ぶりとなる北海道の訪問です。
前回が、ミクアケが稼働する10ヶ月ほど前であり、いずれはと考えていたが、ウチからだと物凄く遠く、かつ経費も半端ない額になるため、長いこと足踏みでした。

しかし、ここ数年の航空事情の変化もあって、容易に訪れることが可能になったがために、今年ついに実現することに。


今回の漢字は、割りと身近なところにあるような文字が選ばれた感があります。
それ以前は、なんか捻りが足りないといったことが多かったが、まあ良いのではないかと。

来年はどんな漢字が選ばれるか?
次もまた書けるようにこのブログを邁進していきます。

FC2blog テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

【2017/12/12 23:35】 | 時事
トラックバック(0) |

今年の漢字は
urufu
やはり「北」ですか。
BSC24でも話題になっていて九州北部豪雨の事も大きいそうです。
「北」かどうかは分かりませんが、
ついにスキー一式を買いました(^^)
ショートスキーというのです。
安い買い物では有りませんが、
これ以上ないくらいの運動不足解消の「特効薬」です。
以前ゲレンデまで行ってレンタルスキーが全て貸出中で泣く泣く帰ったことが有ります。
マイスキー板を持つ事で、車に積んでスキー場に行きリフト券を買えばそのまま滑り出せます
郡上市内には11ヵ所のスキー場が有りますが、
超初心者なので、まずは簡単なゲレンデから行ってみたいですね。

コメントを閉じる▲
12月になりました。

ズバリ一言で表すと、身も心も寒いと感じます。
早いところ、こんな季節は過ぎたらいいんですけどね(=д= )


さて、毎年この日には、その年に流行った言葉が一堂に揃う新語・流行語大賞の発表される日です。

このブログでは、いつもそれについて書いていますが、今回もまた書いていきます。
個人的なコメントと共にお送りします。


・35億
これ、なんのこっちゃ?と思ったらブルゾンちえみの持ちネタなんですね。
ちなみに35億とは、地球上の男の数だとか。
お笑いとしては微妙であるが、何か重みありますね。


・Jアラート
よく耳にしますが、正確には全国瞬時警報システムと言われてます。
主に、大規模災害が発生すると鳴らされるようだが、最近はどこぞの坊っちゃんが火遊びに興じていること絡みの事案がメインになっている気が。


・睡眠負債
これは、日々の睡眠が少ないことが積もり積もって、心身しんに変調を来たすことを、金融の債務に例えた言葉のようだが、こんなややこしい言い回しでなく、もっとストレートな表現は無かったのだろうか?


・ひふみん
これですが、将棋の棋士を務めた加藤一二三の愛称のようです。
今年引退しましたが、アレに便乗して載ったとしか思えないんですけど。
ちなみにこの方、福岡県の嘉麻市出身のようです。


・フェイクニュース
何かのニュース番組か?と思ったが、虚構、すなわちでたらめな内容のニュースという意味です。
これが色々と功罪があったようで、悪を成敗するのには優位に働いたようです。


・プレミアムフライデー
これは来るんでないかな?と予想していました。
月末最後の金曜日は、お仕事を早めに仕舞えて、その後の時間帯を余暇に使うというのであったが、何か無理矢理流行らせた印象が。
流行らなかったのか、最近では、ブラックフライデーなんてのまで出てくる始末。


・魔の2回生
これは、政治関連の言葉で、2回当選した人を指すが、何故かこの人たちにヘマやらかす人がおおいことから、そう言われるようになったと。 
最も、永田町自体が魔のなんとやら。


・○○ファースト
あらゆる事柄にこの言葉が付け加えられていたのだが、何よりも、小池百合子のためにあると言っても過言ではないですね。
てか、知事職に専念した方が。



そして今年は、選考委員特別賞がふたつあります。

ひとつは、9.98。
もうひとつは、29連勝。

何かというと、前者は陸上、後者は将棋。
いずれも、新記録達成したという共通点があります。
立ちはだかる壁を破っての達成おめでとうございます。


では、今年の流行語大賞です。
こちらとなりました!

・インスタ映え
SNSのインスタグラムというもので投稿した画像が見栄えよく映る場面を現した言葉です。
名前は何となく聞いていますが、そちらには余り展開してないって感じです。


・忖度
こう書いてそんたくと読みます。
意味は、人の心をおしはかることだが、今年は主に安倍絡みで使われていました。
森友だの加計だのくどかったです。
政治の世界は、こうした言い回しがおおございます。



今年の流行語を見てきました。
正直言いますと、聞いたことない言葉ばかりです。
テレビを見る機会が殆どないのもあるかも知れませんが、余り関心を示していないのあります。
だったらこの記事無くてもよくね?となりそうですが、今回がこうなっただけかもしれませんので、来年以降もこの企画は続けていきます。

では、今年も残り1ヶ月です。
無事に過ごしていきましょう。

FC2blog テーマ:新語・流行語大賞 - ジャンル:ニュース

【2017/12/01 23:30】 | 時事
トラックバック(0) |
ここのところ、多忙な状態が続き、更新が進まないでいましたが、今日は書くことに。

この2,3日、ウチの地元近辺で豪雨に見舞われており、かなりの被害がでています。

しばらく更新がなかったため、何かあったのかと思われますが、ウチは問題なしです。

ここ数日の報道では、福岡県の朝倉市や東峰村に大分県の日田市が被害を受けてます。

いずれの地域も、何度となく訪れているため心配です。
特に日田市は一月ほど前に、朝倉市にいたってはここ1,2週間前なので、尚更です。

この災害の影響で、久大本線と日田彦山線がやられてしまったようで、久大の方は橋が流されてしまいました。
九州を横断する路線は、他にも豊肥本線があるが、こちらは昨年の熊本地震で今も一部が不通のままです。

そのため、2本が同時にやられた形になります。
これは、JR九州発足30年の中では例がないことであろうか?

久大は、月曜から代行輸送が始まるが、いつまで続くのか気になります。
そして、日田彦山線はどうなるのか?
需要が少ない区間なので、厳しいかもしれないです。
最も、小規模な会社じゃないので、違うとは思いますが。

ウチとしては、今後何かしら支援できればとは思いますが、それを模索していくところであります。

FC2blog テーマ:最近のニュース - ジャンル:ニュース

【2017/07/08 23:59】 | 時事
トラックバック(0) |
普段は夜書くことが多いこのブログだが、今日は明るい時間に。

ここ最近、様々な事件・事故が発生しています。

まず事件について。
ウチの地元でも物騒なことが起こってしまいました。
福岡の小郡で、嫁と子どもが殺害されるといったことが。
で、その容疑者として警察官の旦那が逮捕されたと。

この事件ですが、皆さんも同じ事を考えてたようですが、旦那が怪しいと聞いた時点で思いました。
ウチが思うには、治安が悪いと言われがちな福岡においては、小郡市はそうした事件は滅多に起こらないくらい平和なので、それしか考えられないです。
最も、小郡と言ったら山口県のイメージが強いためか、知名度の低さでそうしたことが少なかったのもあるだろうけど。

続いては事故について。
昨日、東名高速で乗用車が反対車線に飛び込み、バスに衝突するといったことも。
正直、どんな運転したらそうなるのか理解出来ませんでした。
まあ、無茶な運転したのが原因でしょうけど。
本格的な原因究明が待たれるところです。

バスのドライブレコーダーの映像が出てましたが、乗ってた人たちは、さぞビックリしたことでしょう。
予測不可能回避不可能ですよ!
こちら側は、怪我人だけで済んだので、運転手の対処力がすごいとの声も。

実は、昨日新たに高速道路を走行する予定であったが、こうした事故を聞いたため、取り止めとした。
強いて言うなら、それを聞いた後に一般道を走らせていたら、2台前の車が対向車に衝突された場面を目撃したので、尚更気分が失せました。

本当に車の運転には気を付けないといけませんね。
無理な運転こそ、そうした事故に近づく原因ですから。

FC2blog テーマ:殺人事件 - ジャンル:ニュース

【2017/06/11 12:40】 | 時事
トラックバック(0) |
今日5月15日は、沖縄が米国から返還された日ですが、それから45年となります。

今回、とりあげてみましたが、節目だから書いてみたということではないんですけどね。

昨年の11月に初めて訪問したのがあります。
47ある都道府県の中で唯一、未訪問のままだったが、ようやく足を踏み入れて、全都道府県制覇を達成しました。

その際の訪問は、事実を残す意味合いが強かったが、今後機会あらばまた訪れたいです。

昨日の記事で書いた、高速道路のSAPAスタンプに、沖縄自動車道が4ヵ所ありました。
それを埋めることも目指したいところです。

別に西日本地区の全SAPA巡りを考えているわけではないんですけどね。
何でも認定証がもらえるということではあるが。

と、タイトルの割りには、あってない内容ですな。
いつものことでしょうけど。

FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2017/05/15 23:52】 | 時事
トラックバック(0) |
今日は、当初の予定を変更して、気になる話について書いていくことにします。

まずはこちらをご覧下さい。

3月連続地震は兆候か 九州北部「GW明け大地震」に要警戒

何でも、5月13日前後に九州北部で大地震が発生するなんて話をちらほらと目にします。

すなわち明日のことです。

まぁ、週刊誌のことですから正直あてにはならないですけどねぇ。

だが、そう思っているのであればここで書くことはありません。
予定変えてまで書くのには、気になった点があったのです。

地震の前兆として、動物たちが異常な行動をとるというのが有名です。

今日の朝のことですが、いつもとはちょっと違った光景を目にしました。

やたらとカラスが電線に止まっていたのです!

普段からでも目にすることではありますが、朝からというのは滅多にないです。
しかも、ウチの至近距離を飛んだりも。

てか、以前カラスの真後ろを通った際に、慌てて飛んだのか、柵にぶつかってしまい、それを笑ったりしたのが影響したのか?と勘ぐったりもしてます(まさかね)

ちなみに、夜にやたらと鳴き声が聞こえるというのもあるが、それはないようです。


それともうひとつ。
インターネットを閲覧している時に、いつも見ているサイトが何故か見れなかったりというのがありました。
最も、再起動させることで、問題は解消されました。
これはちょっと考えすぎかな?

そしてもうすぐ13日となります。
起こる起こらない関係なしに、備えはしていた方がいいでしょうね。
最近、テーブルとイスのセットを購入しましたが、まさに発生した時には、大いに役立ちます。
ただ、この話題を聞いて買ったのではなく、店頭で目にして気に入ったためであります。

もしかしたら、この手の話題がしばらく続くかもしれません。
生存報告なんてことにならなきゃいいが( ̄~ ̄;)

FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2017/05/12 23:35】 | 時事
トラックバック(0) |

Re: お久しぶりです。
Leafa
度々コメント頂いてるにもかかわらず音沙汰無しですみません。

ウチとしては、完全に信用しているわけではないんですけど、少々引っ掛かった点があったため、書いたのです。
デマを拡げる目的ではありません。

それに、大地震の前に起こる小規模な揺れが無い時点で、これはダウトだと確信してます。
ただ、その断層の反対側が全く活動していないのは気がかりであるが。

お久しぶりです。
sarusaM1
ニコ生のBSC24「自然災害情報共有放送局」をご覧になっているでしょうか?
現在の科学技術では地震の場所や日時などの予知をすることは非常に困難です。
ネット上などの噂に惑わされるのは混乱を招く恐れが高いため危険な行為です。
こういった記事を書くのはデマが余計に広がる恐れが有りますよ。
Twitterで拡散は論外です。
熊本の地震の時にライオンが逃げ出したというデマをTwitterで拡散して逮捕された事例が有ります。
ただ、日本中いつどこで大きな地震が起きてもおかしくないので日頃からの備えは大切ですけど。


コメントを閉じる▲
熊本地震が発生してから本日で1年となりました。

その日は、夜の団欒の時間でありました。
その最中を襲ってきました。

ウチの地元では、10年余り前にも大規模な地震があり、その再来か!?と思われたが、熊本で発生したということで、それにも驚きました。

何故なら、九州では地震が起こること自体が極めて稀なことだったため、不意討ちを喰らった感じです。

発生から数日は、寝ることすらままならないほど揺れが伝わって不安の一言でした。

実は、1年経った今も熊本は揺れています。
と、言っても震度1クラスがほとんどです。
ウチらへんでは、おさまったといえるのでしょう。

だが、今回の地震で、日本のどこに居ても地震の脅威から逃れることはできないことを痛感しました。
自ら出来ることは、やはり免震に傾けていくことでしょうかね。
この地震も、阪神・淡路大震災同様、家屋の倒壊が多く、犠牲になった人も、倒壊に巻き込まれたケースが多数です。
最も、震度7が2回というのは今までにないことだったので、比較的新しい家屋でも倒壊したということもあったので、中々難しいところです。
それでも、ベストな状態にすることは必要なのかもしれません。

前に、熊本県内の話題を書いた際に載せてなかったものがあったが、今日載せることにします。

makenbai-kumamoto.jpeg

熊本市の繁華街あちらこちらに貼ってありました。
震災で心が折れそうになった己を鼓舞するかのような気がします。
是非とも、立ち直っていただきたいです。
ウチとしても、義援金を少々捻出します。

それでは、今日はこのあたりで。

FC2blog テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

【2017/04/14 21:26】 | 時事
【タグ】 熊本県  
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲