FC2ブログ
初音ミクProject DIVA Arcadeなどの音ゲー、車関連について書くキロクしていくブログ
このたびは、当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

ここでは、初音ミクのことについてをメインに記事を展開しております。

それ以外としては、音ゲー(初音ミクProject DIVA Arcade Future Tone & maimai&ノスタルジア)に気になるバス停や、面白い食べ物や飲み物にちょっとした雑記などその他何でもありな感じです。

このブログは、画像率が高めとなっていて容量が大きいのもあるため、環境によっては、表示に時間がかかるか、表示されないこともございます。

また、PCで閲覧することを前提に作成してますので、携帯電話では見づらいかと存じますが、今後改善していくつもりです。


掲載している画像についてですが、他のサイトなどへの無断での転載は行わないようにお願いします。

時折、このブログから転載されたと思われる画像を目にしますが、もし、利用したいとお考えの方は、当ブログまでご一報を。



♪初音ミクProject DIVA Arcade Future Toneの記録
LV.443 デクラメーション

ライバルコード F7MBW3WQ24

HARD PERFECT:238/(105%over)191/105.11722%
EXTREME PERFECT:159/86.80651%
EX EXTREME PERFECT:40/63.59044%


☆maimai MURASAKi の記録
MAX RATING 11.53

CLEAR数 1321
FULLCOMBO数 947
ALL PERFECT数 202
RANK S数 1064
RANK SS数 700
RANK SSS数 389

都道府県フレーム獲得数 20


開設当初から展開している鉄道駅・バス停めぐりは現在、艦これに特化しています。
そのいちらんひょうはこちら。

艦隊これくしょん~艦これ~に登場する艦娘たちのエトセトラ



初音ミクの聖地についてはこちらです。

日本国内に存在する初音ミクの聖地一覧

ミクアケ設置店&maimai設置店めぐりのまとめはここへ。
初音ミク Project DIVA Arcade 設置店でこれまでに訪問した所一覧

maimai 設置店でこれまでに訪問した所一覧


現在展開中のJR九州のICカード「SUGOCA」を使った駅めぐりの一覧はこちらです。

これまでにSUGOCAを使って訪問した駅一覧


これまでに以下の動画を投稿しています。





以後もいくつか投稿する予定です。



それでは・・・
ゆっくりしていってね!!!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:その他 - ジャンル:その他

【2022/08/31 03:39】 | 未分類
トラックバック(0) |

Re: 初音地区の田んぼ。
Leafa
この度はご迷惑をお掛けしました。

実際に訪れた時は、時折車が通る位であったが、これは目立つという車両は見受けられなかったです。
むしろ、ロードローラーが気になったほどで。

軽トラックは農道ではおなじみですし、農道のポルシェと呼ばれている位ですから。

ちなみにFC2の容量ですが、基本は10Gであるが、定額支払うことで、無制限にすることができるようです。
ウチの場合は、まだ8割残っていますのでそうした予定はありませんが。

初音地区の田んぼ。
urufu
一度誤って削除してしまいましたか。
お知らせしてくれれば気にしませんよ(^^)

ウチの所有の田んぼが初音地区に有るんですが、
車を運転できるようになって行けるんですが、
アノ車で行くと怪しまれそうなので、
親の軽トラで行ってみようかと。
軽トラなら田んぼに有るのが普通ですから怪しまれない筈です。
あるいは親と一緒に行って草刈りついでに撮ってみたいです。
自然が豊かな良い場所ですよ(^^)
撮ったらブログにアップします。
予定と天候次第ですね。

ニコニコの貼り付けの件分かりました。
ありがとうございます。
やはり容量制限が有るんですね・・。
10GBですか・・それなら更新は週イチになりますね(^^;

雪が降ったので
sarusaM1
雪景色の郡上八幡の「初音」を撮りに行こうかと思ってますがどうでしょうか?
ご返事が有れば撮りに行きます。
ねんどろいどの雪ミクを持って。
写真は提供いたします。
今現在40㎝は積雪してます。
(降っているのであと10㎝程度は更に積もりそうです)
2日くらいすれば道路上の雪は消えて自転車が使えるようになると思うので。
歩道は雪かきしてないので埋まって有りませんが(^^;

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
今月の最初に書いていました、道の駅を訪れたというのであるが、ようやく載せることが出来ました。
それでは早速。

道の駅宇土マリーナ  案内板

今回は、熊本県宇土市にある、道の駅宇土マリーナにやってきました。

宇土半島の中ほど、北部側にあって、名前の通り海沿いにあります。
そのため、海の駅も兼ねています。

本当は訪問する予定は無かったのですが、天草に向かうにあたって、流石に連続で走り続けるのは無理があるので、時間的に都合のいいここで休むことに。

この日は、イベントが開催されていたのか、かなり賑わっていて、停めるまでに時間が掛かりました。


ここは、場所もあってか海産物が充実しています。
あと、熊本なので当然くまモングッズも充実です。

海の方を見てみます。

海の向こうには平成新山
向こうに見えるのは、雲仙普賢岳。
そう、長崎県であります。

熊本から長崎は一瞬ピンと来にくいかと思いますが、フェリー航路が複数あり、意外と身近です。

雲仙岳は、一時期火山活動が活発だった事もあって、世間を賑わせていました。
その過程で、いつしか平成新山と呼ばれるように。
それらが平成時代の初期の出来事であったためそう名付けられたとか。
ちなみに昭和新山もありますが、それは北海道になります。
そこも火山活動が時折活発になることがあるようです。


ちょっと休んだところで、改めて天草目指して再び車を走らせます。

FC2blog テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

【2019/04/25 23:35】 | 道の駅
【タグ】 道の駅  熊本県  宇土市  
トラックバック(0) |
今日で平成最後の水曜日になります。
何だかんだとあと僅かです。
今月、このブログが悲惨なくらい記事が書けてないのでありますが、平成の最後1週間、何とか書いていきます。

久しぶりとなる今日は、これまた以前展開していながら、車利用が増えた影響もあって、随分とご無沙汰になった、JR九州のICカード「SUGOCA」を使って駅を訪れていく企画。
およそ4年ぶりとなる新規の掲載です。
しばらく続いていきますので、どうかよろしく。

さて、今回はこちらです。


香椎線の西戸崎駅にやってきました。

駅舎  駅名標

香椎線の起点かつ、北方向の終着駅にあたります。

名称は、所在地の地名になります。

昨年秋頃から、JR九州でも駅ナンバリングを採用したため、駅名標もそれに応じたデザインになりました。

以前は、駅員を配置していたのだが、合理化の影響あって無人化されてます。

ちょっと歩いてみます。

少し先に進んだとある建物の一角にはこんなのが。

北九州線の車両

かつて北九州市内を走っていた西鉄北九州線の路面電車が展示していました。
何故ここなのかが謎ですが、香椎線がかつて西鉄が運営していたことが関係しているのでしょうか?


更に先へ進むと、気になるものが。

自販機にメイドさんのイラスト

普通の自販機に載っているのだが、どういうわけかメイドさんが描かれている。
ラインナップはそれを意識したものではなく、至ってふつうです。

この先へ進むと志賀島であり、小さい橋で陸続きになっている島です。
そこまで行ってもいいのでしょうが、訳あってそこまでは行けないので、機会あればということで。

FC2blog テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

【2019/04/24 23:15】 | SUGOCA
【タグ】 SUGOCA  JR九州  香椎線  福岡県  福岡市  
トラックバック(0) |
4月がやってきました。
本来は春なのですが、しばらくはそれらしくない状態でしたが、ここに来て、一気に暖かくなり、らしくなった感じです。
ただ、今日は寒の戻りと言える寒さでした。 

さて、本日は皆様も注目してたであろう、平成に代わる新たな元号の発表がありました。

新しい元号は「令和」(れいわ)となりました。


正直、全く予想がつかず読めませんでした。
そこまで極端に意識してたのではないのもあるでしょうけど、向こう何十年と使っていくことになるために、半端な気持ちでは考え付かないのもあります。
何にせよ、次の元号の誕生は喜ばしいことです。
今は、清々しい気持ちであります。

となると、今の元号である平成は今月末で終了となります。
既に早まっている方もいるようですが、来月からです。

これからひと月は、この2ヶ所が盛り上がっていくことでしょう。

ひとつめは、熊本県熊本市にある平成という地名と駅。
字の如く、平成に入ってから誕生したところで、まだこの辺りは訪れていません。
ご無沙汰となったSUGOCAでGO!でもまだ下車してません。
多分、今月中には行ってみようかと。

ふたつめは、岐阜県関市にある、道の駅平成。
このあたりは、元々同じ字を書いて「へなり」と読んでいたが、現在の元号にあやかって、「へいせい」と読むようになりました。
流石にこっちは遠いのもあるため、今月中は難しいかと。


話変わりますが、これまで展開している音楽ゲームですが、停滞気味になってきているのもあり、これまでで最大のピンチです!
中々結果が出ないのと、新規に店舗をめぐるのも少なくなってきており、モチベが下がってきています。
正にこのブログと同じ状態です。

そんな中でも、次の元号を跨げるほど続けてきました。
少しずつでも書いていけるようにしていきます。
引き続きよろしくです。

FC2blog テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ニュース

【2019/04/01 23:07】 | 時事
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


Re: 四月ですね!
Leafa
urufuさん、どうもです。

新たに記事を書かねばならないとこであるが、進まない状態です。
四月だけど、五月病みたいな感じでしょうか?

それはさておき、今月雪が降ったというニュースが流れたのは目にしました。
うちの地元は、南寄りなので流石にそこまではないです。
それもあるのか、他地域で見るような列車の扉を客が開け閉めするスイッチの付いた車両が殆どありません。

ここで書ければいいですが、最近登場したのにはその手の物が出て来ていて、徐々に増えてきています。
定着していないのか、扉前で迷う客もいるようで。

四月ですね!
urufu
4月10日になり、郡上八幡周辺の桜は満開ですが、
今朝起きたらズッコケました。
まさかの積雪。道路にもガッツリ積もってました。
車はノーマルタイヤに代えたので出せず。
雪道の自転車は危険(雨降ってますし)
道路はシャーベット状でグチャグチャ。
ハローワークの認定日が昨日で良かったと思っています。
ブログに写真載せているのでご覧ください。

コメントを閉じる▲
昨年1月以来、すっかりご無沙汰になってしまったETCを使って高速道路を走っていく企画。

久しぶりに新規に走行した区間が出たので1年2ヶ月ぶりの記事です。


以下の区間になります。



走行日:2019年3月24日

走行道路:九州自動車道

区間:17 松橋(熊本県宇城市)
      ↓
   15 熊本(熊本県熊本市東区)
     ※以遠は走行済

新規走行距離:23.9km

累計走行距離:711.0km
(内、NEXCO西日本:571.2km )

所要時間:およそ20分

料金:670円470円(ETC休日割引適用)


久しぶりに走った感じです。
以前の記事では、ガソリン価格が高いと書いていて、それもあって、利用を控えていたところでした。
ここのところは、ガソリン価格が落ち着いてきたこともあって、外出する機会が増えてきてます。

ただ、目的地が高速道路を必要としない近隣が主体となり、とりわけ今年に入ってからは、佐賀方面が圧倒的です。

その中で今回利用したのは、2014年5月にミクアケ&maimai設置店で訪れた熊本県天草市のグリーンモンスター、その店舗が今月末で閉店するとのことだったため、およそ5年ぶりに再訪することにした。

といっても、行きはひたすら下道だけで行ったため、昼もかなり下がった時間に着いた。
そのため、帰りが大幅に遅くなることから、ここで高速道路を使った。
だが、天草市から高速道路に乗った松橋ICまで、およそ80km離れているため、そこまではひたすら下道です。
というか、九州の本土(三角)に着くまでに50km弱で1時間ほどかかりました。

ただし、これは天草の中心である本渡からの距離であって、そこから更に南の牛深だと、もう1時間距離にして30km掛かります。
果てしなく遠いの一言です。
最も、ここにある道の駅は行ってみたいですけどね。

道の駅と出ましたが、この旅で新たに2ヶ所訪れたので、順次書いていきます。


もうちょっと書きたいこともあるが、この辺にしておきます。

FC2blog テーマ:ETC カード - ジャンル:車・バイク

【2019/03/28 23:50】 | 車・道路
【タグ】 高速道路  九州自動車道  NEXCO西日本  熊本県  
トラックバック(0) |

ETCですか。
urufu
最近はETCは郡上八幡~美濃か関くらいしか利用してませんね。
少々クルマの話をします。
今後MT車は減っていくと思います。
なぜならハイブリット車やEV「電気自動車」はAT車だからです。
しかもそれらの車は静かすぎて歩行者に気付いてもらえず危険ということでわざと音を出す装置をつけているとか(本末転倒ですね)。
特にEVはほぼ無音なので将来もし全ての車がEVになったら暴走族とかどうなるんでしょうね。
エンジンをふかした音が無いとつまらないでしょうし。
電車みたいにモーター音をだしちゃったり。(某鉄道のインバーターみたいに)
あとEVは基本的な構造が単純(ミニ四駆などのおもちゃと基本は同じです)なうえ、オイル交換の必要が有りません。
ただ、EVが広く普及するには高性能な蓄電池の開発が必要だそうです。
もし、今よりも数十倍以上の高性能で、しかも安く製造・維持できる蓄電池が開発できたらノーベル賞モノと言われています。

そういえば立山黒部アルペンルートのトロリーバスが電池式バスに代わったそうです。
多分EVと同じでしょうね。
たしかにわざわざ架線から集電するより、EVが普及しつつある現在ではEVを走らせた方が架線設備の維持費がかかりませんからね。
あと、現在一般車両乗り入れが禁止されている上高地や乗鞍岳がEV(排気ガスが出ませんからね)に限り走行できるようにならないかなと思っています。
ちなみに今年のGWは大混雑が予想されるためどこにも行きません。
地元の郡上八幡はもちろん飛騨・高山市や白川郷など周辺の観光地だけでも大混雑しそうです。
東海北陸道の渋滞がどこまで伸びるか。
ちなみに白鳥~飛騨清見まで昨年7月の豪雨の被害のあった場所を除いて4車線化しましたよ。


桜前線に異常アリ?。
urufu
道の駅と言えば岐阜県は全国2位です。
1位は北海道です(面積が広いので当然ですが)
岐阜県には50カ所以上の道の駅が有ります。
全部回ったら凄いですよ。
東海北陸道の白鳥~飛騨清見まで4車線化しますので便利になりますよ。
今年の桜は雪が積もったので“桜前線異常ナシ”とは言いにくいですが、一気に雪は消えたので、すぐに桜前線は戻りそうですね。


コメントを閉じる▲
本日3月17日、東京の品川インターシティホールで『ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!』が開かれました。
で、そのライブビューイングにあたるイベントに参加してきました。

場所は、ゾンビランドサガの舞台のひとつとなった佐賀市の109シネマです。
うちからすれば、福岡市のキャナルシティにある、ユナイテッドシネマも行けますが、やはり本場での方がいいと思い、佐賀に行きました。

沢山の人で賑わい、席が埋まるほどの盛況であった。
中の人が登場して始まります。

まずは、OPの徒花ネクロマンシーからスタート!
よく聴いていただけにいきなりノッて来ます。

次は、DEADorRAP!!!
2話の中で、さくらとサキがケンカしつつも、ラップ調の曲になるというもの。
ゆうぎり姐さんも三味線で合いの手入れて、作中の再現ぶり半端ないです。

そして、アツクナレ。
愛ちゃんと純子ちゃんの純愛コンビメインの曲。
お種さんも河瀬さんも相当練習したんだろうね、会場もアツくなるくらいいい感じでした。


やってきました!目覚めRETURNER
フランシュシュを代表する曲と言えるもので、3話の唐津駅北口から始まり、幾度と歌ってきました。
7話のサガロックの演出までも再現しており、雷に当たる部分を炭ガスで表し、その後のエレクトリックボイスも登場。
こちらもハイになってきました。


と、ここでアイアンフリルが登場!
思わぬサプライズです。
作中の時代の現メンバーでの曲、ゼリーフィッシュを。
イメージ的にはAKBらしいです。
もうひとつ入り、今度は愛ちゃんの居た旧アイアンフリルの曲、FANTASTIC LOVERSがかかる。
コチラの方はモー娘。がイメージされているようで。


再びフランシュシュに戻り、今度はリリィちゃんのTo My Dearestとなる。
バラード調の曲で、想い人を綴ったってところです。
作中を思いだして、ちょっとうるりとなったのは内緒です。

そしてそして、サキメインの特攻Dance
どう見ても○志團のオマージュです。本当に(ry
衣装もその時のスケバン風に。
こっちもノリます!

今度は、ヨミガエレ。
最終話のアルピノライブで歌われていて、作中では建物が倒壊するハプニングに見舞われたたが、流石にそうしたことはない。
あの時の雰囲気がリンクしている気がした。

最後は、光へでしめる。
EDで流れていて、今の時期らしいしんみりした感じです。
口ずさみながら聞いていました。

楽しい時は終わりを告げたと思ったら、アンコールが!
さっき同様、最終話で歌ったFLAGをはためかせろをここで。
まさに作中の再現だ!!
こっちもとことん一体となって楽しみます。


ざっと書いてみました。(長くなってるが)
個人的には楽しめたと思いますが、まだまだ上には上が居るなというのを実感しました。
決してにわかではないてすけどね。

この手のイベントは、初音ミク以外では行かなかったが、地元のアイドルなので、そういった意味合いで追ってきました。

これからも引き続き追っていきます。
最も、佐賀の活性化といった側面はこれからが正念場でしょう。
他県民ですが、もっと推していけるようにまい進します。

というわけで、何だかわからない感じになったが今日の感想を終わります。

最後におみやげの方を。
ゾンビランドサガ聖地巡礼ナビ

フランシュシュサインシート


◆2019年3月18日追記
昨日のライブ終了後に、何と舞台となった佐賀にて、凱旋ライブを開催することが決まりました!!

ほぼ地元民としては、今度は直に見にいきます!
もっとはっちゃけますヨ♪

FC2blog テーマ:ゾンビランドサガ - ジャンル:アニメ・コミック

【2019/03/17 22:45】 | アニメ
【タグ】 ゾンビランドサガ  
トラックバック(0) |
昨年の終わりに放送されたアニメ、ゾンビランドサガ。
再放送を見てから、色々とアクションを起こし、これまでにいくつかの品などを買い求めてきました。
その新たな分をゲットしたので、今回はここで書いていきます。

フランシュシュライブスタッフTシャツ

まずはこちら。
フランシュシュのロゴ入りのTシャツです。
これは、作中でも登場おり、最終回の中でライブスタッフの人たちが着ていました。

これ以外にもいくつかありましたが、今ひとつしっくり来なかったり、リリィちゃんみたく、ゴミみたいにダサいTシャツだったりと中々決めかねてました。
その中でこちらは、洒落たデザインかつ、フランシュシュファンとしては一押しと感じたので、ゲットすることに。
今度のライブビューイングで着てみます。

お三方のクリアファイル

続いてはこれ。
さくらちゃん、愛ちゃん、純子ちゃんの三人が載っているクリアファイルです。
以前、フランシュシュのメンバーが載ったのをゲットしましたが、これは俺得と来たので、迷わず手にしました。
基本は、特定のキャラ推しではありませんが、あえて申すならこのお三方のいずれかになるのではないかと。
誰とは申しませんが。

さが錦

今度はこちらを。
地元佐賀の企業である、村岡屋のさが錦という菓子です。
小豆を生地に練り込んだ、和洋折衷な感じの銘菓です。
こちらは、ゾンビランドサガデザインの特別版ですが、その箱入りをこれまでに3箱購入し、性懲りもなくまた買いました。
佐賀の企業を応援するといった面では、こうした品を購入していくことが、地域の活性化には大事ではないかなと。

ということで今回はこの3品を。
次の休みのライブビューイングの時にまたここで。

FC2blog テーマ:ゾンビランドサガ - ジャンル:アニメ・コミック

【2019/03/16 00:27】 | アニメ
【タグ】 ゾンビランドサガ  
トラックバック(0) |
3月11日、今年もやってきました。

うちにとっては節目に当たる日ではありますけど。

8年前の今日、東北地方を中心とした超巨大地震(東日本大震災)が発生しました。

犠牲者があまりにも多く、想像を絶するものでありました。

当日はまたひとつ歳をとったかと、ちょっと沈んだ気分になっていましたが、それどころじゃないといった状況です。

被災地は、震災の2年前(2009年)に訪れたのが最後で、その後は現在に至るまで新たな訪問が実現出来ていません。
その時訪れたのは、宮城県の名取市で、市内にあるイオンモールに行ったのがそれです。
名取市も海岸に近いところがあって、津波によって大きな被害を受けました。

津波といえば、同じ音でサザンオールスターズの曲にTSUNAMIという曲があり、同グループ一番の売上を誇っています。
ただ、8年前のあの日を期に桑田さんは歌うのを遠慮しているような節が見られます。
それと共に、被災者の方も遠慮しているみたいで、双方が気を使っている感じです。
当事者でない以上、その辺についてどうこう言うことは出来かねるが、以前の状態に戻ることを期待するばかりです。

そして、今月23日からは、あの日以来不通のままだったJR山田線の海沿い区間(宮古〜釜石間)が、三陸鉄道と形を変えるものの、ようやく再開します。

しばらく鉄道関連から個人的に遠のきつつある状態であったが、少し以前の熱が戻って来つつあります。

そこで、1日に話していたインスタグラムの方を新たに立ち上げて、そこで鉄道関連を投稿していこうかと。
最も、画像置き場の側面もありますが…
今のところは、暫定的にアカウントを作っただけで、まだ投稿出来てません。
そちらに慣れるようにしていきます。

と、今日の日とは無関係になってきてますな。
言いたいのは、我々が日々生きていくことが、道半ばで終わらせてしまった者たちへ報いることになるのでしょう。
ましてや、この日が誕生日となった者としては、なおさらそれを感じます。

これからも、追っていくことにします。

FC2blog テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

【2019/03/11 22:38】 | 時事
トラックバック(0) |

Re: 超巨大地震
Leafa
urufuさん、いつもありがとうございます。

原発事故周辺地域も徐々に戻れるようになってきているが、果たして戻ってもいいのか?
地元民ではないので、何とも言えないですな。

緊急地震速報が役にたったということですが、過去の震災の教訓も生かされていると思われます。
政府の動きも早くなっていますし。

超巨大地震
urufu
東日本大震災は紛れもなく超巨大地震です。
地震学上ではM9.0は超巨大地震に分類されます。
(ちなみに想定されている南海トラフも超巨大地震(M9以上)
と言われています。)

そして震度も原発事故も最悪の7という災害を起こしました。
(震度7と福島第一原発事故がチェルノブイリと並ぶレベル7の重大事故です)
そして巨大な津波で多くの方が犠牲になりました。
個人的な考えではあの時までに緊急地震速報の普及が間に合ってよかったと思っています。
あれが無ければ更に人的被害が増えていたと思います。
ちなみに緊急地震速報は新幹線の「ユレダス」を元に作られています。

自分はこの日改めて防災意識を高める必要が有ると思いました。

そちらから考えると信じられないかも知れませんが、
夕方から雪が降り外は積雪2cm程です。


コメントを閉じる▲